Youtuber・Youtube編集向けの動画編集ソフト5選【2023年2月最新】

Youtuber・Youtube編集向けの動画編集ソフト5選

Youtuberとして活動するために動画編集ソフトを探しているけど、どのソフトが良いのか全くわからない」

「Youtubeの動画編集を始めたいから、Youtubeの動画編集で使えるソフト・アプリをわかりやすく教えてほしい」

 

と悩んでいませんか?

 

5Gの恩恵もあり、Youtuberの市場は年々拡大し続けています。Youtuberになりたい、Youtubeの動画編集を始めたいと夢見る方も増えていますが、Youtubeチャンネルを運営するためには「動画編集ソフト」が必要不可欠です。

 

そこでこの記事では、数ある動画編集ソフトの中から「YoutuberやYoutubeの動画編集をしたい方向けの動画編集ソフト・アプリ」を厳選して5つ紹介します。

 

本記事でまとめている動画編集ソフトを活用すれば、Youtubeチャンネル用の動画を効率的に編集し、Youtuber・Youtube編集者として大きな成功が近づくでしょう。

 

Youtube向けで大人気のAdobeの動画編集ソフトを安く買う方法

最も有名なYoutube向けの動画編集ソフト「Adobe Premiere Pro」など、動画編集ソフトの中でも代表的なAdobeソフトをお得に使いたい方は「デジハリAdobeマスター講座」がコスパ抜群です。

デジハリAdobeマスター講座は、以下2つがセットになっています。

  1. Adobe CCコンプリートプラン1年分(Adobe Premiere Proなど20以上のアプリがセット)
  2. Adobeソフトの使い方を学べる基礎講座(Adobe Premiere Proの使い方などを学べる)

デジハリAdobeマスター講座であれば、Adobe Premiere Proなど20以上のAdobeアプリがセットで「39,980円(公式サイトの通常価格の約半額の値段)」です!

Youtube編集で業界スタンダードのAdobe Premiere Proを最高コスパで利用したい方は、今すぐデジハリAdobeマスター講座の公式サイトをチェックしてみましょう。

デジハリAdobeマスター講座公式サイトを見てみる

 

YoutuberやYoutube編集者が動画編集ソフト・アプリを選ぶポイント

YoutuberやYoutube編集者が動画編集ソフトを選ぶポイント

 

「YoutuberやYoutubeの動画編集をしたい方が動画編集ソフト・アプリを選ぶポイント」をまとめると次の通りです。

 

Youtuber・Youtube編集者が動画編集ソフトを選ぶポイント
  1. 使用するパソコンのOS・スペックを確認する
  2. たくさんのYoutuberに利用されている動画編集ソフトを選ぶ
  3. Youtube動画の投稿機能があるソフトを選ぶ

 

1. 使用するパソコンのOS・スペックを確認する

Youtube向けの動画編集ソフトを購入する際には、ご自身が使っているパソコンの「OS(Mac・Windows)」や「動画環境」に対応しているか、購入前に事前確認をしましょう。

 

なぜならOSに対応していないと、動画編集ソフトを購入しても、作動しないからです。例えば、Windowsのパソコンを使っているにもかかわらず、Mac専用の動画編集ソフトを購入してしまうと、動画編集ソフトを利用することができません。

 

このように、特に古いバージョンのパソコンを使っている方は、購入前に事前チェックが必要となります。

 

これからパソコンを購入する方も同じです。購入予定のパソコンと動画編集ソフトのOSがあっているかを確認しましょう。

 

2. たくさんのYoutuberに利用されている動画編集ソフトを選ぶ

Youtube用で動画編集ソフトを利用する方は「たくさんのYoutuber・Youtube編集者に利用されている動画編集ソフトを利用すること」も重要なポイントです。

 

なぜなら、YoutuberやYoutube編集者の利用者が多い動画編集ソフトは、Youtube案件で数多く利用されていたり、学習方法に関する本やネット情報もたくさん存在しているからです。

 

例えば、Youtuberに向けて動画編集ソフトを購入した後は、使い方を学んでいく必要があります。その時、Youtuberで使っている人が少ないソフトだと、学習方法の情報もネットにあまり落ちていません。

 

一方で、 Adobe Premiere Proのように、Youtuberの利用者数が多いソフトであれば、学習方法はネットなどにたくさんありますし、動画編集スクールのように1〜3ヶ月で使い方をマスターできる環境もあります。

 

逆にいうと、Youtuber利用者が少ない動画編集ソフトを選んでしまうと、Youtubeで活用できるシーンが限られてしまったり、効率的な学習ができない可能性も出てきます。

 

ですから、Youtube向けと目的が固まっている方であれば、Youtubeの利用者数が多い動画編集ソフトを選ぶことがおすすめです。

 

3. Youtube動画の投稿機能があるソフトを選ぶ

Youtubeの動画編集をしたい方は、Youtubeの投稿機能がついた動画編集ソフトを選ぶことで、Youtubeの動画編集作業が効率的になります。

 

例えば「Adobe Premiere Pro」には、編集した動画をYoutubeに投稿する機能があります。この機能を利用することで、Youtubeにカンタンに動画をアップすることができます。

 

Adobe Premiere Proのように、Youtubeに適した動画編集ソフトを選ぶことで、Youtubeの編集〜動画公開までスムーズにできるようになります。

 

Youtuber・Youtube編集向けのおすすめの動画編集ソフト・アプリ5選

Youtuber・Youtube編集向けのおすすめの動画編集ソフト5選

 

ここからは、Youtuber・Youtube向けのおすすめ動画編集ソフト・アプリを紹介していきます。

 

ソフトおすすめ度値段OS
Adobe Premiere Pro⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️月額2,728円Mac・Windows
Wondershare Filmora⭐️⭐️⭐️⭐️一括8,980円Mac・Windows
Adobe Premiere Elements⭐️⭐️⭐️一括19,580円Mac・Windows
Final Cut Pro⭐️⭐️⭐️一括36,800円Mac
DaVinci Resolve Studio⭐️⭐️⭐️一括46,980円Mac・Windows

 

1. Adobe Premiere Pro

Youtuberにおすすめの動画編集ソフト5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
値段月額2,728円
OSMac・Windows
こんな人向けどんな人にもおすすめ/YoutuberやYoutubeの編集がしたい方向け
公式サイトAdobe Premiere Pro

 

Adobe Premiere Proは、Youtuberや、Youtubeの動画編集で収入を得ていきたい方に最もおすすめな動画編集ソフトです。

 

Youtubeの動画編集を始める全てが、 Adobe Premiere Proは充実しています。

 

OSはMac・Windowsどちらにも対応しており、Youtubeの動画編集をカンタン・スムーズに進める機能がたくさん搭載されています。

 

Youtubeチャンネルの多くはAdobe Premiere Proで編集がされていますし、世の中の多くのYoutubeチャンネルの動画編集案件は、 Adobe Premiere Proが動画編集ソフトとして指定されていることも多いほどです。

 

業界スタンダードの動画編集ソフトが Adobe Premiere Proです。Youtuberだけでなく、Youtubeチャンネルの編集で収入を得ていきたい方も、 Adobe Premiere Proを選んでおけば間違いありません。

 

関連:プレミアプロの値段や安く購入するには?月額料金や買い切り版・無料版を徹底解説

 

2. Filmora

おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
値段8,980円(公式サイト)
9,980円(Amazon)
OSMac・Windows
こんな人向けどんな人にもおすすめ/YoutuberやYoutubeの編集がしたい方向け
公式サイトWondershare Filmora

 

Wondershare Filmora、世界150カ国、全世界8,500万人以上に利用されている、世界的な動画編集ソフトです。

 

特徴は、お手頃価格で購入できるにもかかわらず、初心者からYoutubeの動画編集を始める機能が充実していることです。

 

Filmoraの買い切り版は8,980円であり、一度購入すればずっと利用できます。OSはMac・Windowsのどちらも利用できます。

 

Youtubeの動画編集をしたい方には嬉しい「Youtubeへの投稿機能」もついています。出力先でYoutubeを選択することで、Filmoraで設定した内容をYoutubeにそのまま直接投稿できるのです。

 

前述した Adobe Premiere Proの方が業界スタンダードですが、Filmoraはコスパがとても良いため、Filmoraを選んでいるYoutuberの方も一定数いらっしいます。

 

なお、FilmoraはAmazonでも購入できますが、公式サイトで購入した方が安いです。

  • 公式サイト:8,980円
  • Amazon:9,980円

Filmoraを購入するなら、公式サイトで購入するようにしましょう。

Filmora 公式サイトはこちら

 

関連:Filmora(フィモーラ)を使った感想・使い方・値段・無料版レビュー

 

3. Adobe Premiere Elements

Youtuberにおすすめの動画編集ソフト5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️
値段19,580円(公式サイト)
OSMac・Windows
こんな人向け超初心者/動画編集を趣味で始めたい
公式サイトAdobe Premiere Elements公式サイト

 

Adobe Premiere Elementsは、Adobe社が提供する動画編集ソフトです。Mac・Windowsどちらでも対応しています。

 

前述した Adobe Premiere Proが「Youtubeの仕事」で最も利用されているのに対して、Adobe Premiere Elementsは「超初心者向け」のソフトの立ち位置です。

 

Premiere Proを比べて機能は少なく、どちらかというと趣味向きのソフトですが、一括19,580円の買い切りで購入できます。

 

まずはYoutubeの動画編集を趣味で初めてみたい初心者は、Premiere Elementsが選択肢になるでしょう。

Adobe Premiere Elements公式サイトはこちら

 

関連:Adobe Premiere Elementsの値段・価格やできること【徹底レビュー】

 

4. Final Cut Pro

Youtuberにおすすめの動画編集ソフト5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️
値段36,800円(公式サイト)
OSMac
こんな人向けMac製品でYoutubeの動画編集を始めたい
公式サイトFinal Cut Pro

 

Final Cut Proは、アメリカのアップル社が提供している動画編集ソフトです。アップル社のソフトということもあり、対応OSは「Macのみ」となります。

 

Windowsパソコンでは使えませんが、Macとの相性は抜群です。Macを使って高品質なYoutube用の動画編集をすることができます。

 

5. Davinci Resolve

Youtuberにおすすめの動画編集ソフト5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️
値段46,980円(公式サイト)
OSMac
こんな人向けプロの動画クリエイターとして仕事をしている方
公式サイトDaVinci Resolve Studio

 

DaVinci Resolve Studioは、アメリカのハリウッドでも高い人気を誇る、プロ仕様の動画編集ソフトです。

 

動画編集・カラーグレーディング・音声編集・合成など、ハイクオリティなYoutube動画を編集・制作する機能が、Davinci Resolve Studioにはあります。

 

Davinci Resolve Studioは買い切り46,980円であり、他のソフトと比べると費用は高めです。ですがその分、クオリティの高い動画を編集・制作できる点が魅力です。

 

複雑な機能も多々あるため、初心者には不向きであるものの、すでに動画編集の経験が一定あり、今まで以上に高いクオリティのYoutube動画を作っていきたい方は、DaVinci Resolve Studioを検討してみてはいかがでしょうか?

 

どうしても迷ったら?Youtubeにおすすめな定番の動画編集ソフト・アプリ

どうしても迷ったら?Youtubeに最もおすすめの定番の動画編集ソフトはこれ

 

「どの動画編集ソフトを選べばいいかわからない」という方に「この動画編集ソフト・アプリならYoutuber・Youtube編集者に間違いない」と言える定番ソフトを一つ厳選すると、次の通りです。

 

Adobe Premiere Proがおすすめ

Youtuberにおすすめの動画編集ソフト5選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
値段月額2,728円
OSMac・Windows
こんな人向けどんな人にもおすすめ/YoutuberやYoutubeの編集がしたい方向け
公式サイトAdobe Premiere Pro

 

Youtuber・Youtube編集向けでどうしても迷ったら「Adobe Premiere Pro」が最もおすすめです。

 

Adobe Premiere Proは、Youtubeの動画編集を始める全てが整っています。OSはMac・Windowsどちらにも対応していますし、Youtubeの編集を楽に進める機能がたくさん搭載されています。

 

Youtubeチャンネルの多くはAdobe Premiere Proで編集がされていますし、世の中の多くのYoutubeチャンネルの動画編集案件も、 Adobe Premiere Proが動画編集ソフトとして指定されていることも多いです。

 

Youtuberだけでなく、Youtubeチャンネルの編集で収入を得ていきたい方も、 Adobe Premiere Proを選んでおけば間違いありません。

 

Adobe Premiere Proをお得に使う方法

Adobe Premiere Proは「Adobe公式サイト」で単体購入すると、以下の金額になります。

 

プレミアプロ単体プラン月額料金総額料金
月々プラン(月々払い)3,288円/月39,456円/年
年間プラン(月々払い)2,728円/月32,736円/年
年間プラン(一括払い)28,776円/年

 

公式サイトで購入している方も多いのですが、正直いうと、お得感はあまりありません。

 

一方で、 Adobe Premiere Proをお得に購入する方法があります。その方法は「Adobeプラチナパートナースクールの通信講座を購入する方法」です。

 

この方法で購入すると、Adobe Premiere Proが含まれるパッケージプランである「Adobe CCコンプリートプラン1年分」を、通常価格よりもかなりお得な学割価格で、どんな人でも購入できるのです。

 

Adobe CCコンプリートプランとは・・ Adobe製品がセットになった特別プランのこと。Adobe Premiere Proをはじめ、After Effects、Photoshop、Illusutratorなど、20以上のアプリが全てセットになっています。

Adobeプラチナパートナースクールの通信講座とは・・Adobe社が正式公認したオンラインスクールが提供するAdobe CC通信講座のこと。当講座を受講することで「Adobe CCコンプリートプラン1年分」と「Adobeアプリの使い方を学べる通信講座」がどちらもセットでついてきます。

 

代表的なAdobeプラチナパートナースクールは「デジハリAdobeマスター講座」

Youtuberに強い動画編集ソフト

 

デジハリAdobeマスター講座は、代表的なAdobeプラチナパートナースクールであり、実績豊富なデジタルハリウッドの講座です。

 

最大の特徴は「AdobeCCコンプリートプラン1年分」と「Adobeアプリの使い方を学べる通信講座3ヶ月」がセットになって、総額39,980円であることです。

 

代表的な他の購入方法と「金額」「内容」で比べると、お得さは歴然です。

 

購入方法金額内容
公式サイトで Adobe Premiere Proを単体購入する月間2,728円
(年間32,736円)
Adobe Premiere Pro1ヶ月分
公式サイトでAdobe CCを購入する年間77,760円Adobe CCコンプリートプラン1年分
デジハリAdobeマスター講座を購入する年間39,980Adobe CCコンプリートプラン1年分
Adobe通信講座3ヶ月分

 

このように、デジハリAdobeマスター講座は内容が充実しているにもかかわらず、金額が安いのです。

 

「なんでこんなに安く購入できるの?」と思うかもしれません。

理由はシンプルで、デジハリAdobeマスター講座を購入すると、どんな人でも「デジハリ受講生」となり「学割価格が適用されるため」です。

デジハリAdobeマスター講座は、Adobe社と提携しているプラチナパートナースクールです。

プラチナパートナースクールの受講生は、学生だけでなく、社会人や主婦などどんな方でも「学生」とみなされ、お得にAdobe製品を利用できるのです。

 

デジハリAdobeマスター講座を購入して得られるメリットは、Adobe  CC1年分だけではありません。

 

「Youtubeに向けたAdobe Premiere Proの使い方」がわからない方は、デジハリAdobeマスター講座の通信講座で使い方を学ぶことで、基本的な使い方も学ぶことができます。

 

あくまで入門学習のため、実践レベルまで学ぶには不向きであるものの、「まずはYoutubeに向けた使い方を一通り学んでみたい」という方であれば、デジハリAdobeマスター講座は特におすすめです。

 

しかも1年目だけでなく、2年目以降の更新の際も、料金変更がなければ年間39,980円でずっと更新もできる充実ぶりです。

 

プラチナパートナースクールのどれを選ぶか迷ったら、実績豊富で値段が一番安いデジタルハリウッドAdobeマスター講座一択で大丈夫です。

デジハリAdobeマスター講座 公式サイトはこちら

 

関連記事:デジハリAdobeマスター講座の評判・口コミは?デメリットや学割も解説

 

Youtubeに向けてAdobe Premiere Proの実践スキルを身につける方法

Youtubeの成功に向けて、 Adobe Premiere Proの実践スキルを身につけたい方は、動画編集スクールの利用がおすすめです。

 

動画編集スクールであれば、Youtubeに向けた動画編集ソフトを使い方を、基本から実践まで身につけることができます。特に、Youtubeで最も需要の高いAdobe Premiere Proを学べるスクールが多いため、Youtubeを目的にスキルを身につけるなら動画編集スクールは最適です。

 

参考までに、これまで25校以上の動画編集スクールを取材や調査して厳選した、Premiere Proを使ったYoutube編集スキルを最短で学べるスクールをまとめると次の通りです。

 

Youtubeの編集スキルを学べる動画編集スクール
  1. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【実績豊富な国内最大級の大手動画クリエイタースクール。月々6,300円から】総合的なバランスで選びたい方向け
  2. STUDIO US(スタジオアス)【未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。業界最安級の月4,584円からYoutubeの編集スキルを学べる】低価格でYoutubeの編集スキルを身につけたい方向け
  3. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【3ヶ月でハイレベルなYoutube動画を編集できる状態を目指す】ハイレベルなYoutube動画を作れるようになりたい方向け
  4. DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース【最短4週間でYoutubeの動画編集スキルを習得。受講生はAdobe CCコンプリートプランを2ヶ月間無料で利用できる】最短でYoutubeの編集スキルを身につけたい方向け

 

この4校は、いずれもAdobe Premiere Proを使ったYoutubeの動画編集スキルを学べるスクールです。それぞれ記載の通り、向いている人が異なります。あなたの希望に近いスクールを選ぶことで、Youtubeの動画編集に必要なスキルを最短で習得していけます。

 

各スクールの詳細は「おすすめの動画編集スクール10選!人気ランキング・目的別で徹底比較」でまとめているので、詳しくみたい方はこちらもぜひチェックしてみてください。

 

Youtubeの動画編集に必要なもの

Youtuber向け動画編集ソフト5選!Youtube編集ならこのソフト

 

Youtubeの動画編集に必要なものは次の通りです。

 

Youtubeの動画編集で必要なもの
  1. 動画編集ソフト・アプリ
  2. 編集機材(パソコン・スマートフォン)
  3. Youtubeアカウント・チャンネル
  4. 編集素材

 

本記事で紹介した「動画編集ソフト・アプリ」以外では、編集機材(パソコン・スマートフォン)、Youtubeアカウント・チャンネル・編集素材が必要です。

 

編集機材は一般的には「パソコン」が利用されています。パソコンはいろんな種類がありますが、Youtubeの動画編集で必要なパソコンのスペックは次の通りです。

 

Youtubeの動画編集に必要なパソコンのスペック
  • CPU:Core i7以上
  • メモリ:16GB以上
  • ストレージ:SSD 256GB以上
  • GPU:GTX1060以上

※パソコンはMac・WindowsどちらでもOK!

 

それぞれどんなものかまとめると次の通りです。

 

チェックポイントどんなもの?
①CPUパソコンの頭脳であり、動画編集のパソコン選びで最も重要な要素。CPUのスペックで性能のほとんどが決まる。
②メモリCPUで計算した内容を一時保存しておく場所。一時的に作業をするデスクのようなものなので、メモリが大きいほど多くの処理作業ができるようになる。
③ストレージパソコンのデータを保存する場所。一般的に使われているのはHDD(ハードディスク)だが、HDDよりもSSD(ソリッドステートドライブ)の方が高機能のためおすすめ。
④GPU映像処理をメインに行う場所。CPUやメモリと比べると優先度は低い。

 

Youtubeの動画編集でパソコンを利用する際には、上記のスペックを満たしたパソコンを選ぶと、快適にYoutubeの編集ができます。

 

その上で、Youtubeアカウント・チャンネルを開設し、準備した編集素材を使って編集を行っていけば、Youtuberとして活動ができます。

 

Youtubeの動画編集を始める方法は「【初心者向け】Youtubeの動画編集を始める完全ガイド」でまとめています。こちらもぜひチェックしてみてください。

 

まとめ

今回ご紹介したYoutuber向けの動画編集ソフト・アプリを使えば、Youtubeの動画編集をカンタンかつスムーズに進めることができます。

 

Youtubeでどの動画編集ソフト・アプリを選ぶか迷ったら、おすすめは業界スタンダードのAdobe Premiere Proです。

 

中でもデジハリAdobeマスター講座を購入すると、Adobe Premiere Proが含まれるAdobe CCコンプリートプラン1年分を、学割価格で利用できるのでおすすめです。

デジハリAdobeマスター講座公式サイトはこちら

 

ソフトおすすめ度値段OS
Adobe Premiere Pro⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️月額2,728円Mac・Windows
Wondershare Filmora⭐️⭐️⭐️⭐️一括8,980円Mac・Windows
Adobe Premiere Elements⭐️⭐️⭐️一括19,580円Mac・Windows
Final Cut Pro⭐️⭐️⭐️一括36,800円Mac
DaVinci Resolve Studio⭐️⭐️⭐️一括46,980円Mac・Windows

 

Youtubeの編集スキルを学べる動画編集スクール
  1. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【実績豊富な国内最大級の大手動画クリエイタースクール。月々6,300円から】総合的なバランスで選びたい方向け
  2. STUDIO US(スタジオアス)【未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。業界最安級の月4,584円からYoutubeの編集スキルを学べる】低価格でYoutubeの編集スキルを身につけたい方向け
  3. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【3ヶ月でハイレベルなYoutube動画を編集できる状態を目指す】ハイレベルなYoutube動画を作れるようになりたい方向け
  4. DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース【最短4週間でYoutubeの動画編集スキルを習得。受講生はAdobe CCコンプリートプランを2ヶ月間無料で利用できる】最短でYoutubeの編集スキルを身につけたい方向け

 

関連:【有料・無料】おすすめの動画編集ソフト人気ランキング7選比較

関連:【初心者向け】Youtubeの動画編集を始める完全ガイド

 

ABOUT US

Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画領域に関わるクリエイターやマーケター、転職事情に詳しい人材業界出身者で構成されています。 動画編集・映像制作・マーケティング等に取り組む方に向けて、学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめスクールなどをご紹介しております。