フリーランスを目指せる動画編集スクール7選【2024年6月最新】

フリーランスを目指せる動画編集スクール7選
今すぐ申込みしたい方へ

当記事から申込みの多い、フリーランスに本当に強い動画編集スクールは以下です↓

【第1位】STUDIO US(スタジオアス)【高単価の案件紹介&フリーランスサポートを受けられる。未経験からフリーランス動画クリエイターを目指すオンラインスクール。月4,584円から】フリーランスを目指せる動画編集スクールならここがおすすめ

【第2位】デジハク【マンツーマンで学んで動画編集を仕事に。受講中に案件獲得まで経験でき、フリーランスを目指せる。月々25,000円】

【第3位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【フリーランスで活躍できるスキルとポートフォリオを手に入れるなら。実績豊富な大手動画クリエイタースクール】

 

フリーランスに強い動画編集スクールを探しているけど、どこが良いのかわからない。本当に詳しい人のおすすめを比較して教えてほしい」と悩んでいませんか?

 

動画需要の高まりに伴い、動画編集スクールの数も乱立しています。

 

中にはフリーランス独立に適していないスクールや、品質自体に問題のあるスクールもあります。だからこそ、あなたがフリーランスの動画クリエイターを目指すなら、フリーランス独立に強い動画編集スクールを選ぶことが必要不可欠です。

 

そこでこの記事では、動画編集スクール33校を徹底調査や取材してきた経験と、人気スクールは実際に体験受講も行ってきた現役クリエイターの私が、フリーランスに本当に強い動画編集スクール7選を選び抜きました。

 

フリーランスを目指せる動画編集スクール7選
実際に動画編集スクールの体験受講や取材・徹底調査を行って厳選

 

本記事で厳選したフリーランスに強い動画編集スクールを活用すれば、近い将来フリーランスとして独立し、生計を立てていくことも十分実現できますよ。

 

調査の概要

この記事では、動画編集スクール33校を調査し、体験受講や取材まで実際に行った結果をもとに、フリーランスに強い動画編集スクールを厳選しています。

【比較対象】
動画編集スクール33校(以下の一覧表)

フリーランスを目指せる動画編集スクール7選
  • 調査目的:フリーランスに強い動画編集スクールのランキング化
  • 調査結果:結果を見る(フリーランスに強い動画編集スクール7選)↓
  • 調査実施者:Movie Works編集部
  • 調査対象:動画編集スクール33校の比較検証、動画編集スクール受講生552名の口コミ調査
  • 調査地域:全国
  • 調査方法:動画編集スクールの体験受講、独自取材、受講生の評判調査(安さ、カリキュラム、講師レベル、フリーランス向けキャリアサポートの充実度、受講スタイル、フリーランス独立実績、口コミの7つの観点でランキング評価)
  • 調査媒体:自社独自のアンケート調査、クラウドワークス、Twitter

 

※下記は実際に利用している動画編集スクールの口コミ評価表

フリーランスを目指せる動画編集スクール7選

 

フリーランスに強い動画編集スクールを選ぶポイント

フリーランスに強い動画編集スクールを選ぶポイント

 

これまで動画編集スクール33校を徹底調査、独自取材、検証を目的とした体験受講も行い、おすすめの動画編集スクールをランキングで比較してきた経験をもとに、フリーランス独立に強い動画編集スクールの選び方・比較ポイントをお伝えします。

 

結論、フリーランスを目指す動画編集スクール選びのポイントは3つあります。

 

フリーランスに強い動画編集スクールのおすすめの選び方・比較ポイント
  1. フリーランスで活躍する実践スキルが身につくか
  2. フリーランスを目指すキャリアサポートが充実しているか
  3. フリーランスになれた卒業生実績が豊富にあるスクールか

 

1. フリーランスで活躍する実践スキルが身につくか

あなたがフリーランスを目指すなら、何よりも重要なことは、フリーランスで活躍する実践スキルが身につくかどうかです。

 

なぜなら、フリーランスとして食べていくためには、スキルこそが最重要だからです。

 

逆に言うと、質の悪い動画編集スクールを選んでしまい、正しいスキルを身につけられなかった場合、フリーランスとして食べていくことは難しくなります。

 

動画編集スクールで身につけるべきフリーランスの実践スキルとは?

結論、次のようなスキルがあると、フリーランスの動画クリエイターとして活躍しやすいです。

 

フリーランスの動画クリエイターで活躍するスキル
  • 動画編集ソフトを使いこなす基本スキル
  • 本格的な動画を編集・制作する応用スキル
  • 案件獲得ノウハウやクライアントワークなどのビジネススキル

 

このようなスキルを、実際に手を動かしながら学べる実践型カリキュラムのスクールを選ぶと、スムーズにフリーランス独立を目指せます。

 

特にカリキュラム中にたくさんの動画作りを経験できるスクールだと、実践スキルを習得しやすいです。現場の実務をしっかり反映したカリキュラムがあり、実際に仕事の流れを疑似体験できるスクールが一番望ましいです。

 

なお、この記事で厳選した7校はいずれも、現場の仕事を反映した質の高いカリキュラムがあり、手を動かしながら動画編集の実務を経験できます。

迷ったら本記事の7校から選んで学ぶと、フリーランスとして食べていくことは十分現実的です。

フリーランスに強い動画編集スクール7選を見る↓

 

2. フリーランスを目指すキャリアサポートが充実しているか

フリーランスを目指すキャリアサポートが充実していると、フリーランス独立で一番不安となる「案件獲得」の第一歩を踏み出しやすいです。

 

「具体的にどんなキャリアサポートがあると、スムーズにフリーランスを目指せるの?」と感じるでしょう。

 

結論、次のキャリアサポートがあると、フリーランス独立が現実的になるためおすすめです。

 

フリーランスを目指せるキャリアサポート
  1. 案件紹介サポート
  2. 案件獲得サポート
  3. ポートフォリオ制作支援

 

フリーランスを目指せる動画編集スクール7選

 

特に「案件紹介サポート」と「案件獲得サポート」の2つのどちらかがあると、フリーランスとして案件獲得することは一気に現実的になります。

 

フリーランスを目指せるキャリアサポート①:案件紹介サポート

動画編集スクールの中には「案件紹介を受けられる動画編集スクール」があります。

 

案件紹介を受けられる代表的なスクールは「STUDIO US(スタジオアス)」です。studio USでは、自社が保有している案件の紹介を受けられるため、未経験でもフリーランスの一歩を不安なく踏み出せます。

 

しかもstudio USで紹介を受けられる案件には「高単価案件」もあります。studio USであれば、低単価ではなく、高単価の動画クリエイターを現実的に目指せます。

 

ちなみに、私は大人気スクールのstudio USのリアルを知るために、studio USを実際に体験受講したことがあります。

体験受講した結論、studio USは案件紹介だけでなく、カリキュラム・講師・値段の安さなど、どの面を取っても高いレベルでした。

フリーランスを目指すなら、現状はstudio USが一番おすすめできるスクールです。

studio US 公式サイトを見る

 

studio USのような【案件紹介あり】副業に強い動画編集スクールを使えば、案件を獲得できるか不安な方でも、フリーランス独立や副業が一気に現実的になります。

 

フリーランスを目指せるキャリアサポート②:案件獲得サポート

案件紹介がなくても、案件獲得サポートがあれば、未経験でもスムーズに案件獲得し、フリーランス独立を目指せます。

 

案件獲得サポートが充実している代表的な動画編集スクールは、マンツーマンで動画編集を仕事にするオンラインスクール「デジハク」です。

 

デジハクでは、スキル習得から案件獲得まで、現役フリーランス講師が180日間マンツーマンサポートしてくれます。

 

  • 案件獲得の支援を達成するまでのサポート、
  • 案件を取るためのノウハウの伝授
  • 制作依頼を受けた案件の納品面のフォロー

 

このように、案件の獲得〜納品まで一貫して、プロが1対1でフォローしてくれます。案件獲得支援がとにかく手厚いため、安心してフリーランスの最初の一歩を踏み出すことができますよ。

 

ちなみに私はデジハクも体験受講したことがありますが、案件獲得支援だけでなく、未経験でもわかりやすいカリキュラム、手厚い学習サポートなど、他のスクールと比べて品質が高かったです。

デジハクはフリーランス・副業特化型の動画編集スクールでもあるので、フリーランスを目指すなら、デジハクは特におすすめできます。

デジハク公式サイトを見る

 

ゼロから案件獲得を達成する経験を積みたい方は、デジハクのように案件獲得支援が充実したスクールがおすすめです。

 

フリーランスを目指せるキャリアサポート③:ポートフォリオ制作支援

そのほかにも、「ポートフォリオ制作支援が充実しているスクール」だと、フリーランスの最大の壁である「案件受注」が有利になります。

 

ポートフォリオ制作支援が充実した代表的なスクールは、社会人向けの動画編集スクールとして高い実績を持つ「ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座」です。

 

ヒューマンアカデミーでは質の高いポートフォリオを準備できます。ヒューマンアカデミーのようなスクールであれば、案件紹介がなくても、案件の受注は十分可能です。

 

このように、フリーランスを目指すキャリアサポートが充実していると、フリーランス独立は一気に現実的になります。

フリーランスに強い動画編集スクール7選を見る↓

 

3. フリーランスになれた卒業生実績が豊富にあるスクールか

実際にフリーランスになれた卒業生実績がたくさんあるスクールだと、あなたも同じようにフリーランスを目指しやすいです。

 

STUDIO US(スタジオアス)」「デジハク」は国内有数の実績があります。実績で選ぶなら間違いないスクールです。

 

MOOCRES(ムークリ)」も、フリーランス実績が豊富な動画クリエイタースクールです。未経験から4ヶ月で高単価の動画クリエイターを目指すカリキュラムのため、高単価のフリーランスを目指すならMOOCRESは間違いない選択になるでしょう。

 

以上がフリーランスに強い動画編集スクールを選ぶポイントです。ここまでお伝えしたポイントを満たしたスクールを厳選してご紹介しますね。

 

フリーランスを目指せる動画編集スクールおすすめ7選・徹底比較

フリーランスを目指せる動画編集スクール6選

 

ここからは、30校以上の中から厳選した、フリーランスに本当に強い動画編集スクールおすすめ7選を紹介します。

 

フリーランスに本当に強い動画編集スクール7選

無料相談・無料説明会の予約はこちら↓(自宅からオンライン参加OK)

  • 【第1位】STUDIO US(スタジオアス)【高単価の案件紹介&フリーランスサポートが充実。未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。月4,584円から】フリーランスを目指せる動画編集スクールならここ
  • 【第2位】デジハク【マンツーマンで学んで動画編集を仕事に。受講中に案件獲得まで経験でき、フリーランスを目指せる。月々25,000円】
  • 【第3位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【フリーランスに直結する実践スキルとポートフォリオを手に入れる。実績豊富な大手動画クリエイタースクール。月5,200円から】
  • 【第4位】MOOCRES(ムークリ)【4ヶ月で高単価のフリーランス動画クリエイターに】
  • 【第5位】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース【未経験から動画編集をフリーランス・副業にするオンラインスクール】
  • 【第6位】デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【3ヶ月でフリーランス動画編集者に】
  • 【第7位】Chapter Two【フリーランス特化型スクール】

 

スクール料金サポート身につくスキル受講スタイル
studio US55,000円/2ヶ月〜(月々4,584円〜)・案件紹介
・副業・フリーランスサポート
・ポートフォリオ制作
Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
セールススキル
ディレクションスキル
案件獲得スキルなど
オンライン完結
デジハク298,000円/180日(月々25,000円〜)・副業・フリーランスサポート
・ポートフォリオ制作
Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
動画広告・マーケティング

案件獲得スキルなど
オンライン完結
ヒューマンアカデミー240,900円/6ヶ月(月々5,200円〜)
470,752円/6ヶ月(月々9,100円〜)
・就職・転職サポート
・ポートフォリオ制作
Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
Web動画広告

ビジネススキル
リテラシーなど
オンライン&通学(全国24校舎)
MOOCRES374,000円/4ヶ月
594,000円/4ヶ月
・案件紹介
・副業・フリーランスサポート
・ポートフォリオ制作
Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
動画広告・マーケティング

動画撮影(有料オプション)
オンライン&通学(全国8校舎)
DMM WEBCAMP169,800円/4週間
224,800円/8週間
・副業・フリーランスサポート
・ポートフォリオ制作
Premiere Pro
After Effects
オンライン完結
デジタルハリウッドLIG352,000円/3ヶ月・案件紹介
・副業・フリーランスサポート
・ポートフォリオ制作
Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
オンライン&通学(関東圏6校舎)
Chapter Two398,000円/3ヶ月・案件紹介
・副業・フリーランスサポート
・ポートフォリオ制作
Premiere Pro
After Effects
Photoshop
Illustrator
案件獲得スキルなど
オンライン完結

 

7校厳選した中でも、フリーランスに強い動画編集スクールとして一番のおすすめは「studio US」です。

 

studio USは、業界最安級の月々4,584円から受講できる安い動画編集スクールにもかかわらず、フリーランスの実務スキルを学べる900本以上の動画教材、フリーランス講師のマンツーマンサポート、さらには高単価の案件紹介がセットになっています。

 

他の動画編集スクールと比較して、フリーランス動画クリエイターをコスパよく目指せる本格スクールです。未経験からプロのフリーランス動画クリエイターを目指すなら、studio USが一番おすすめです。

studio US公式サイトを見る

 

1. studio US(スタジオアス)

フリーランスを目指せる動画編集スクール6選
公式サイトSTUDIO US
目的フリーランス・副業
費用動画編集コース:55,000円(月々4,584円〜)
動画クリエイターコース:99,000円(月々8,250円〜)
動画クリエイター総合コース:220,000円今だけ特別割引で165,000円(55,000円OFF)
期間2ヶ月〜
受講スタイルオンライン完結
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料のフリーランス・副業サポートあり(高単価の案件紹介あり
メリット
  • 高単価の案件紹介&フリーランスサポートを受けられる
  • 受講中に15〜50本の動画作りを経験でき、質の高いポートフォリオも最短で準備できる
  • 料金は業界最安級の月4,584円から。低価格でフリーランス独立を目指せる(完全オンラインスクールで教室コストが一切かかっていないため)
デメリット
  • 通学受講はできない(オンラインスクールのため)

 

STUDIO US(スタジオアス)は、未経験からプロの動画クリエイターを目指す、本格的なオンライン動画編集スクールです。

 

STUDIO USは実際に受講しましたが、未経験からフリーランスの動画クリエイターを目指す学習環境が特に整っていたため、特におすすめしています。

 

フリーランスを目指せる動画編集スクール7選
画像は私がSTUDIO USを実際に受講・学習した際のキャプチャ

 

フリーランスの動画クリエイターで活躍できるスキルをオンラインで習得

studio USでは、900本を超える豊富なオンライン動画講座を使い、24時間いつでも好きな時間にオンラインで学習できます。

 

オンライン動画講座では、プロの動画クリエイターとして活躍する以下のスキルを習得できます。

 

  • 動画編集ソフトやデザインツールの使い方
  • 本格的な動画を編集/制作する実践スキル
  • Youtubeの動画編集
  • 案件獲得ノウハウやセールススキル
  • ディレクションスキルまで

 

わからないことはプロの現役動画クリエイターに質問し放題なので安心です。

 

しかも、カリキュラム中に15〜50本もの動画を実際に作りながら学びます

 

他の動画クリエイタースクールの場合、だいたい5〜8本程度の動画しか受講中に作りません。比べてみると、studio USでは圧倒的にたくさんの動画作りを経験できることがわかります。

 

案件紹介あり!高単価のフリーランスを目指せる

studio USには「案件紹介」があります。

 

studio USは、自社で動画制作事業を行っており、たくさんの企業から動画編集・映像制作案件の依頼を受けています。受講生はstudio USが自社で保有している案件の紹介を受けることで、未経験でもフリーランスの一歩を不安なく踏み出せます。

 

しかもstudio USの紹介案件には「高単価案件」もあるため、低単価ではなく、高単価のフリーランス動画クリエイターになることも十分実現可能です。

 

業界最安級!月4,584円・総額55,000円から

学習環境やサポートが充実しているにもかかわらず、業界最安級の月4,584円・総額55,000から受講できます。

 

料金が安い理由は、studio USは全国どこにも教室を持たないオンラインスクールだからです。通学型スクールと違い、教室代(家賃)が一切かかっていないため、リーズナブルに高品質なサービスを私たちは受けることができます。

 

就職・転職サポートが充実していないデメリットはありますが、あなたがフリーランスを目指すなら、デメリットらしいデメリットはありません。

 

コースは3つありますが、あなたにあったおすすめコースや卒業生実績は「無料相談」に参加するとアドバイスをもらえます。動画クリエイターを目指す方のどんな悩みにも無料で相談に乗ってくれるため、気軽に参加してみてはいかがでしょうか?

 

なお、studio USは大人気スクールのため、近日の予約枠はすでに埋まっている可能性が高いです

 

以下公式サイトからメールで問い合わせ後に日程調整するため、今すぐ問い合わせを済ませておくと良いでしょう。問い合わせに必要な情報は「氏名」「ふりがな」「電話番号」「メールアドレス」の4つだけで、簡単30秒で終わります↓

studio US公式サイトからメールで問い合わせしておく

 

\月々4,584円〜!最短でフリーランスで稼げる動画クリエイターに/

 

評判・口コミはこちら

私がstudio USを受講して感じたメリット・デメリットや、他の受講生の口コミ・評判は、以下の記事で詳しくまとめています。studio USを検討したい方はチェックしてみてください↓

【私の実体験】studio US(スタジオアス)の評判や口コミ・フリーランス事情を受講してレビュー

 

2. デジハク

フリーランスを目指せる動画編集スクール7選
公式サイトデジハク
目的フリーランス・副業
費用【デジハクコースPRO(フリーランスを目指せる)】
298,000円/180日間(月々25,000円〜)
※手頃に動画編集に挑戦するMiniコース(月々11,500円〜)もあり
期間180日間
受講スタイルオンライン完結
就職/転職・副業/独立サポートの有無フリーランス・副業サポートあり
メリット
  • 案件獲得〜実績作りまで受講中に経験できる
  • 手厚いマンツーマンサポートがあり、未経験スタートは9割以上!
  • 動画編集の技術からフリーランス案件の獲得方法まで深く学べる
デメリット
  • 通学受講はできない(オンラインスクールのため)

 

デジハクは、マンツーマンで学び、実践を通して仕事にする、動画編集のオンラインスクールです。

 

デジハクも、リアルな実態を知るべく、実際に受講して学習しました。結論、わかりやすい動画教材+手厚いキャリアサポートのもと、未経験から動画編集のフリーランスを目指せるスクールでした。ここまで紹介してきたスクールと同様に、自信を持っておすすめできるスクールの一校です。

 

フリーランスを目指せる動画編集スクール
デジハクも実際に受講しました。画像はデジハク受講生限定の管理画面

 

フリーランスで収入を得る動画編集スキルや案件獲得方法をオンラインで習得

デジハクでは、200本を超える豊富な動画講座を使い、24時間いつでも好きな時間にオンラインで学ぶことができます。

 

実践的な動画編集スキルだけでなく、フリーランスとして案件を獲得する方法や、動画クリエイターとしてワンランク上を目指せるデザインスキルなど、フリーランス動画クリエイターとして収入を得るスキルを身につけることが可能です。

 

フリーランスを目指すマンツーマンサポートが充実

デジハクはフリーランスとして案件獲得・独立を目指すマンツーマンサポートの手厚さがトップクラスです。

 

180日間のサポート期間でフリーランスを目指せる「デジハクPROコース(月々25,000円)」では、受講中に案件獲得・実績作りを経験できます。

 

  • 案件を受注するための準備方法
  • クラウドソーシングサイトへの登録方法
  • ポートフォリオの作成方法
  • 案件獲得に向けた具体的な応募方法
  • 受注した案件の納品面に関する個別サポート
  • より幅広い案件獲得ルートの作り方

 

こういった案件獲得・納品に向けた一連のサポートを、デジハクでは一貫して受けることができます。

 

実際の受講生の口コミを見ると、

  • 受講して1ヶ月半で稼げるようになった
  • 講師の方にアドバイスのおかげで案件を獲得できている

など、フリーランス案件で収益を立てられるようになった受講生の口コミが特に多かったです。

 

受講を少しでも検討したい方は、まずは「無料説明会」に参加してみましょう。

 

なお、デジハクは大人気スクールのため、無料説明会の近日中の予約枠はすでに埋まっている可能性が高いです。

 

少しでも早くフリーランスを目指すなら、今すぐ予約を済ませておくと良いでしょう。予約は公式サイトからカンタン30秒でできます↓

デジハク公式サイトを見る

 

\月々25,000円!無料説明会の予約はカンタン30秒/

 

評判・口コミはこちら

私がデジハクを受講して感じたメリット・デメリットや、他の受講生の口コミ・評判は、以下の記事で詳しくまとめています。デジハクを検討したい方は参考にしてみてください↓

【私の体験談】デジハクの評判や口コミ、フリーランス事情を受講者がレビュー

 

3. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

フリーランスを目指せる動画編集スクール6選
公式サイトヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
目的フリーランス・副業・就転職(どんな道にも対応)
費用【動画クリエイター総合コース】
470,752円/6ヶ月(月々5,200円〜)
【動画クリエイターコース】
240,900円/6ヶ月(月々9,100円〜)
期間6ヶ月
受講スタイル通学(全国24拠点)+オンライン
就職/転職・副業/独立サポートの有無受講生限定の就職・転職サポートや、フリーランスに直結するポートフォリオ制作支援あり
メリット
  • 累計修了者数100万人超え!国内最大級の動画クリエイタースクール
  • 受講中に質の高いポートフォリオを準備できるため、フリーランス独立が有利になる
  • 全国各地に合計24校舎あり。通学で学びたい方におすすめ
デメリット
  • 担当してくれる講師によってレベルの違いあり(日本最大級の動画クリエイタースクールであり、講師の数も多いため)

 

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、月々5,200円から受講でき、東京・大阪・名古屋・福岡・札幌など全国24校舎を持つ、国内最大級の動画編集スクールです(通学だけでなく、オンライン完結での受講も、通学とオンラインを自由に組み合わせた受講もできる)

 

フリーランスの動画クリエイターに必要なスキルを最大6ヶ月で習得

ヒューマンアカデミーでは、フリーランスの動画クリエイターに必要なスキルを、最大6ヶ月のゆとりある期間で習得していきます。

 

  • Adobe Premiere ProやAfter Effectsなど動画編集の使い方
  • PhotoshopやIllustratorなどデザインツールの使い方
  • 本格的な動画を編集・制作する実践スキル
  • フリーランスの動画クリエイターで活躍するビジネススキル、リテラシーまで

 

フリーランス案件の多いAdobe Premiere Proだけでなく、高単価案件に強いAfter Effectsなど、フリーランスの動画クリエイターとして活躍できるスキルを学べるバランスの良いカリキュラムが特徴です。

 

フリーランス独立が有利になる質の高いポートフォリオを準備できる

ヒューマンアカデミーでは、カリキュラム中に「ポートフォリオ制作支援」があり、質の高いポートフォリオを準備できます。

 

作ったポートフォリオをプロの動画クリエイター講師が添削してくれるため、フリーランス案件に応募する際に大きな武器になるポートフォリオを準備できます。

 

料金は月5,200円からであり、コスパ抜群です。あなたがフリーランスの動画編集者などクリエイターを目指すなら、ヒューマンアカデミーは間違いありません。

 

ヒューマンアカデミーは動画編集系でもコースが複数ありますが、コース詳細を始め、卒業生実績は「無料説明会」で聞くことができます。

 

特に「スクールの雰囲気」や「受講生の最新進路・実績」は、無料説明会でないとわからないことです。

 

気になる場合は、まずは無料説明会に参加し、話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか?説明会の予約は簡単30秒で公式サイトからできます。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 公式サイトはこちら

 

\実績豊富な大手スクール!月々5,200円から/

 

 

4. MOOCRES(ムークリ)

フリーランスを目指せる動画編集スクール6選
公式サイトMOOCRES(ムークリ)
目的フリーランス・副業
コースクラスプラン
マンツーマンプラン
ゼロイチプラン
費用クラスプラン:374,000円/4ヶ月
マンツーマンプラン:594,000円/4ヶ月
ゼロイチプラン:297,000円/3ヶ月
期間4ヶ月 or 3ヶ月
受講スタイルクラスプラン:オンライン&通学(東京・大阪・名古屋・横浜)
マンツーマンプラン:オンライン
ゼロイチプラン:オンライン
就職/転職・副業/独立サポートの有無案件紹介あり
メリット
  • 4ヶ月で高単価のフリーランス動画クリエイターを目指せる
  • 受講中にフリーランスの実案件にチャレンジできる
  • 高単価案件の多いAdobe After Effectsを使ったアニメーションスキルを学べる
デメリット
  • マンツーマンプランの料金は高め(4ヶ月で59.4万円)

 

MOOCRES(ムークリ)は、プロの動画クリエイターを目指す、フリーランス特化の超実践型の動画編集スクールです。

 

4ヶ月で高単価のフリーランス動画クリエイターを目指せる

MOOCRESの最大の特徴は、4ヶ月で高単価のフリーランス動画クリエイターを目指せることです。

 

MOOCRESでは、高単価案件が多い「Adobe After Effects」を使った映像制作スキルを学んでいけます。アニメーション案件を中心とした高単価案件をこなせるレベルを目指し、超実践的にスキルを習得していきます。

 

受講中に実案件にチャレンジできる

ハイレベルな映像制作スキルを身につけられるだけでなく、受講中にフリーランスの実案件にチャレンジできることも特徴です。

 

口コミをみると、受講中にフリーランス案件を受注した方々や、卒業後にフリーランスとして食べていけるようになった方々など、実績がとても良い内容でした。

 

MOOCRESは「無料の個別相談会」をオンラインで毎日開催しています。卒業生の事例をたくさん聞けるため、他のスクールと一緒に、無料相談に参加してみると良いでしょう。

MOOCRES(ムークリ)公式サイトを見る

 

\4ヶ月で高単価のフリーランスに/

相談は無料でオンライン実施。無理な勧誘も一切ありません

 

 

5. DMM WEBCAMP 動画クリエイター講座

フリーランスを目指せる動画編集スクール6選
公式サイトDMM WEBCAMP 動画クリエイターコース
目的フリーランス・副業
費用169,800円/4週間
224,800円/8週間
279,800円/12週間
334,800円/16週間
※分割払いで月々14,900円〜
※早く学習が終了したら使っていない期間の返金あり
※受講生はAdobe CCを2ヶ月間は完全無料で使える
期間4週間、8週間、12週間、16週間のいずれか
受講スタイルオンライン完結
就職/転職・副業/独立サポートの有無フリーランス・副業サポートあり
メリット
  • 最短4週間でフリーランス案件の獲得を目指せる
  • Youtubeの動画編集で使われているAdobe Premiere Proをメインで学べるため、フリーランス・副業に直結しやすい
  • プロの現役クリエイター講師が1対1でマンツーマンサポートしてくれる
デメリット
  • 通学受講はできない(オンラインスクールのため)

 

DMM WEBCAMP 動画クリエイターコースは、実績豊富な大手DMMグループが運営する、オンライン完結の動画クリエイタースクールです。

 

最短4週間でフリーランス案件の獲得を目指す

「未経験から副業・フリーランス案件の獲得を実現する」というコンセプトのもと、フリーランス・副業案件で需要の高い「Adobe Premiere Pro」を中心に学んでいきます。

 

Youtubeの動画編集でもメインで使われている動画編集ソフトのAdobe Premiere Proを中心に学習することで、最短でフリーランス・副業案件の獲得を実現していきます。

 

就職・転職サポートが充実していないこと、教室受講できないことの2点はデメリットです。

 

とはいえ、フリーランス・副業向けのキャリアサポートは充実していますし、全国どこにも校舎を持たないオンラインスクールだからこそ、教室コスト(家賃)が一切かかっておらず、受講料は4週間16.9万円(月々14,900円〜)とコスパ抜群となっています。

 

DMM WEBCAMPを少しでも検討したい方は「オンライン無料相談」への参加が最初のステップです。百聞は一見にしかず、まずは無料相談に参加し、無料で話を聞いてみましょう。

DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース公式サイトを見る

 

\月々14,900円〜。迷ったらまずは無料相談へ!予約は簡単30秒/

 

 

6. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

フリーランスを目指せる動画編集スクール6選
公式サイトデジタルハリウッドSTUDIO by LIG
目的フリーランス・副業・就転職(どんな道にも対応)
費用352,000円/3ヶ月
期間3ヶ月
受講スタイル通学(上野/池袋/北千住/大宮/川崎/町田)+オンライン
就職/転職・副業/独立サポートの有無案件獲得サポートあり
就職・転職サポートあり
メリット
  • 未経験から3ヶ月でフリーランスの動画クリエイターに
  • 東京・神奈川・埼玉の校舎で手厚い個別指導。オンライン受講もOK
  • 9万人の卒業生を輩出した実践カリキュラムでプロの技術を習得
デメリット
  • 卒業制作を希望する場合は別途5万円かかる

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、オンラインと通学、どちらにも対応している動画クリエイタースクールです。

 

手厚い個別指導でフリーランスを目指す

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは、手厚い個別指導で、フリーランスの動画クリエイターを目指します。

 

東京・神奈川・埼玉の6校舎への通学受講がメインであり、希望すればオンライン完結の受講もできます。

 

案件紹介あり!未経験でもフリーランス独立が現実的なスクール

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGには案件紹介サポートがあります。

 

このサポートを使えば、デジタルハリウッドSTUDIO by LIG側で保有する案件を紹介してもらえるため、未経験でも最初の壁を安心して越えていけるでしょう。

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは「個別説明会」を開催しています。コース詳細や卒業後に目指せる未来など、気軽に無料で聞いてみてはいかがでしょうか?

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG 公式サイトを見る

 

\フリーランスの動画クリエイターを目指すなら/

 

 

7. Chapter Two

フリーランスを目指せる動画編集スクール7選
公式サイトChapter Two
目的フリーランス・副業
費用398,000
期間3ヶ月
受講スタイルオンライン完結
就職/転職・副業/独立サポートの有無案件紹介あり
メリット
  • 高単価案件の獲得に特化。3ヶ月でフリーランスの動画クリエイターに
  • Adobe After Effects中心のカリキュラム
  • フリーランスに必要な営業スキルも学べる
デメリット
  • 通学受講はできない(オンラインスクールのため)

 

Chapter Twoは、3ヶ月で未経験からプロの動画クリエイターを目指す、フリーランス特化型のスクールです。

 

最大の特徴は、高単価案件の獲得に特化していることです。

 

先ほど紹介したMOOCRES(ムークリ)と同じく、Chapter Twoでは高単価案件の多い、Adobe After Effectsを使ったアニメーションの動画制作を中心に学んでいきます。

 

高単価案件を受注するために必要な動画スキルを学んでいけることから、未経験でも高単価のクリエイターを目指しやすいのです。

 

継続的な案件受注を可能にするために、Chapter Twoでは「営業スキル」も学ぶことができます。フリーランスがどのように営業して案件を取っていくか、具体的な営業ノウハウを学べるだけでなく、商談同行などにも対応しています。

 

フリーランス向けサポートが手厚い、今まさに穴場のスクールと言えます。受講を考えてみたい方は、まずは無料説明会に参加し、詳しい話を聞いてみてはいかがでしょうか?

 

\まずは無料説明会から!予約は簡単30秒/

 

 

どうしても迷ったら?フリーランスに強い動画編集スクールはここ

フリーランスを目指せる動画編集スクール6選

 

どうしても迷ったら、未経験からプロの動画クリエイターを目指す「STUDIO US(スタジオアス)」が間違いないスクールです。

 

studio USは本格的なオンライン動画編集スクールであり、フリーランスの動画クリエイターとして活躍できるスキルを習得していけます。

 

他のスクールと比べて3〜5倍以上もの動画作りを経験できる上に、フリーランス案件の紹介を受けられるなど、キャリアサポートも充実しています。受講料も月4,584円〜と業界最安級です。

 

転職サポートが充実していないデメリットはありますが、あなたがフリーランスを目指すなら、デメリットらしいデメリットはありません。

 

コースは3つありますが、あなたにあったおすすめコースや卒業生実績は「無料相談」に参加するとアドバイスをもらえます。動画クリエイターを目指す方のどんな悩みにも無料で相談に乗ってくれるため、気軽に参加してみてはいかがでしょうか?

 

なお、studio USは大人気スクールのため、近日の予約枠はすでに埋まっている可能性が高いです

 

以下公式サイトからメールで問い合わせ後に日程調整するため、今すぐ問い合わせを済ませておくと良いでしょう。問い合わせに必要な情報は「氏名」「ふりがな」「電話番号」「メールアドレス」の4つだけで、簡単30秒で終わります↓

STUDIO US公式ページからメールで問い合わせしておく

 

\月々4,584円〜!最短でフリーランスで稼げる動画クリエイターに/

 

 

まとめ

この記事で厳選したフリーランスに強い動画編集スクールを活用すれば、未経験でもスキルを身につけ、フリーランスの一歩を踏み出せます。

 

「何から行動すればいいかわからない」と感じたなら、まずは各スクールが設けている無料説明会や無料カウンセリングに参加し、話を聞いてみることがおすすめです。

 

特に本記事で厳選した動画編集スクールは、フリーランスに強く、実績も豊富にあります。話を無料で聞いてみるだけでも、得られることは間違いなく大きいです。

 

ただ待っているだけでは、理想の人生は叶いません。でも、今日から行動すれば、今から3ヶ月後には人生は大きく変わるでしょう。

 

だからこそ、他の誰のためでもない、未来のあなた自身のために、まずは今日から一歩を踏み出しましょう。

 

記事で紹介したフリーランスに強い動画編集スクール

無料相談・無料説明会の予約はこちら↓(自宅からオンライン参加OK)

  • 【第1位】STUDIO US(スタジオアス)【高単価の案件紹介&フリーランスサポートが充実。未経験からプロの動画クリエイターになるオンラインスクール。月4,584円から】フリーランスに強い動画編集スクールならここ
  • 【第2位】デジハク【マンツーマンで学んで動画編集を仕事に。受講中に案件獲得まで経験でき、フリーランスを目指せる。月々25,000円】
  • 【第3位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【フリーランスに直結する実践スキルとポートフォリオを手に入れる。実績豊富な大手動画クリエイタースクール。月5,200円から】
  • 【第4位】MOOCRES(ムークリ)【4ヶ月で高単価のフリーランス動画クリエイターに】
  • 【第5位】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース【未経験から動画編集の副業・フリーランスを目指すオンラインスクール】
  • 【第6位】デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【国内有数の動画クリエイタースクール】
  • 【第7位】Chapter Two【フリーランス特化型】

 

ABOUT US
Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画編集・映像制作で長年の経験を持つ現役動画クリエイターや動画マーケター、クリエイターのキャリアに精通した転職エージェント出身者で構成されています。 動画編集・映像制作に取り組む方に向けて、動画編集・映像制作の学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめ動画編集スクールをご紹介しております。 企業様向けの動画編集・映像制作サービス事業の運営も行っております。Movie Worksの運営者情報はこちら