Webマーケティングスクールおすすめ5選比較!現役マーケターが体験して厳選

Webマーケティングスクールおすすめ5選比較!現役マーケターが体験して厳選

「Webマーケティングスクールって結局のところ、どこを選ぶのが一番おすすめなんだろう?」と、思っていませんか?

 

Webマーケティングスクールも数が多いので、どこを選んだらいいか悩みますよね。

 

そこで本記事では、現役Webマーケターの筆者が、実際に各スクールの体験・取材を行った上で、本当におすすめできるWebマーケティングスクールを厳選して5つだけ厳選しました。

 

私はWebマーケティング歴は5年以上で、これまで100を超えるクライアントのWebマーケティング支援をしてきました。その経験から、未経験からWebマーケターになるには、どのようなスキルを習得すればいいか、実態を理解しています。

 

そのような経験から、本当におすすめできるWebマーケティングスクールをご紹介します。本記事を読めば、どのWebマーケティングスクールを選べばいいか、答えが見つかりますよ。

 

Webマーケティングスクールや講座・専門学校の選び方

Webマーケティングスクールや講座・専門学校の選び方

 

まずはWebマーケティングスクールや講座、専門学校を選ぶ際に、どの基準で選んでいくべきかをお伝えします。

 

結論、選び方は以下の3つです。

 

Webマーケティングスクールの選び方

1. 受講目的を決める(就職・転職 or フリーランス・副業など)

2. 学ぶ内容を決める(広告運用 or SEOなど)

3. 求めることの優先順位を決める(オンライン型が良い、講師の質を重視したいなど)

 

それぞれ解説します。

 

1. 受講目的を決める(就職・転職 or フリーランス・副業など)

一番始めにやるべきことは「受講目的を決めること」です。なぜなら「受講目的」をはっきりさせるからこそ、受講すべきスクールが絞られるからです。

 

受講目的にはどのようなものがあるかというと、大きく2つあります。

 

Webマーケティングスクールの受講目的

  1. Webマーケターに就職・転職したい
  2. Webマーケターとしてフリーランスや副業したい

 

この2つです。

 

まず就職・転職したい場合は、就職・転職時に必要なスキルを学んでいく必要があります。

 

Webマーケティングスクールの中には「転職に特化したスクール」もありますので、そういったスクールを選ぶことで、Webマーケター転職の成功が近づきます。

 

またフリーランスや副業をしたい場合は、フリーランスや副業で稼ぐスキルを学ぶ必要があります。

 

例えば広告運用スキルを学べば、広告運用の案件を受注し、個人で稼ぐことができます。フリーランス・副業という目的が決まるからこそ、どんなスクールで何を学んでいけばいいかも絞られてくるんですよね。

 

このように、受講目的を決めるからこそ、何を学ぶべきかが次に決まってきます。ですから、まず最初に受講目的の整理から始めることがおすすめです。

 

2. 学ぶ内容を決める(広告運用 or SEOなど)

次は学ぶ内容を決めましょう。なぜならWebマーケティングというのは抽象度が高く、より具体的に細分化できるからです。

 

Webマーケティングスクール・講座で学べる内容は大きく2つです。

 

Webマーケティングスクール・講座で学べる内容

1. 広告運用

2. SEO

 

広告運用とは?

「広告運用」とは、有料広告をインターネット上で出稿し、運用することを指します。Webマーケティングスクールの場合、多くのスクールで学ぶのは広告運用となります。

 

広告運用は、Webマーケター転職の際も、フリーランスや副業を目指す際も、どちらも重宝されるスキルです。

 

広告運用スキルは体系化されているので、正しい環境で学習すれば、実践で使えるスキルを習得しやすいんですよね。

 

広告運用にも種類がたくさんあり、代表的な広告運用の種類は次の通りです。

 

代表的な広告運用の種類

・リスティング広告

・Google広告

・Yahoo広告

・Facebook広告

・Twitter広告

・ディスプレイ広告

・動画広告(Youtube等)など

 

こういった広告運用施策の立案や、実際の運用を学ぶのが、広告運用がメインのWebマーケティングスクールです。

 

SEOとは?

一方でSEOとは、検索エンジンのオーガニック検索において、特定のWebサイトを上位表示させるために行う施策のことです。

 

SEOをやっている方ならよくわかると思いますが、SEOはGoogleのアルゴリズム変動により、効果のある施策は日々変化しています。

 

広告運用と比較し、より答えがない世界のため、Webマーケティングスクールでも、SEOをメインにしているスクールは正直少ないです。SEOを体系的に教えられるマーケターは、世の中本当に少ないからです。

 

一方で、SEOの基本的な考え方や、ベースとなるスキルは、Webマーケティングスクールでも学ぶことができます。

 

例えば、Googleアナリティクスを使い、SEOサイトの分析から改善まで行うスキルなどは、広告運用がメインのWebマーケティングスクールでも、一緒に学ぶことが多いです。

 

特にWebマーケター転職を目指す場合、Googleアナリティクスを使った分析や改善ができると、転職の際に有利になりやすいです。

 

また、Udemyのような講座であれば、SEOで実際に実績を上げてきた個人のWebマーケターがまとめたSEO講座もあります。SEO特化で深く学びたいなら、こういったスクールを選ぶこともおすすめです。

 

3. 求めることの優先順位を決める(オンライン型が良い、講師の質を重視したいなど)

受講目的を学習内容が決まったら、土台はOKです。

 

ここからは、各スクールに求めることに「優先順位」をつけて、選んでいくことがおすすめです。

 

よくあるWebマーケティングスクールに求めること(基準)は、以下のようなものがあります。

 

Webマーケティングスクールを選ぶ際の基準例

・講師が現役Webマーケター

・料金が安い

・オンライン受講できる

・各種サポートが手厚い(質問対応、転職サポートなど)

 

こういった項目の中で、譲れないことと、妥協できることを、自分なりに優先順位をつけていきましょう。

 

参考までに以下は私の主観ですが、現役Webマーケター目線でつけた、Webマーケティングスクールを選ぶ際の優先順位です。

 

スクールを選ぶ際のおすすめの優先順位

優先度1:講師が現役Webマーケター

優先度2:各種サポートが手厚い(質問対応、転職サポートなど)

優先度3:オンライン受講できる

優先度4:料金が安い

 

現役Webマーケターの手厚いサポートのもと学習できれば、実践的なスキルは習得していけます。ですから、これらは優先順位が高めです。

 

一方で、オンライン受講ができることや、料金が安いことも大事ではありますが、通学型でも技術習得はできますし、料金が多少高くても、その分スキルがつけば、受講費用はあとからいくらでも回収できます。

 

ですから、「とにかく安いスクールを」というよりは、費用対効果を考えた上で、自分に必要だと思えば、高いスクールも積極的に検討することがおすすめです。

 

なお本記事では、質の割に料金が不当に高いスクールは一切紹介しません。費用対効果が高いスクールのみ厳選しているので、迷ったらこの中から選ぶと間違いないですよ。

 

一目でわかる、Webマーケティングスクール・講座5選の比較

一目でわかる、Webマーケティングスクール・講座5選の比較
スクールTechAcademy WebマーケティングコースマケキャンデジプロUdemyRaiseTech マーケティングコース
目的就職・転職・副業・フリーランス就職・転職就職・転職・副業・フリーランス副業・フリーランス副業・フリーランス
学べる内容広告運用
SEO
広告運用広告運用広告運用
SEO
広告運用
料金209,000円〜690,800円330,000円〜〜24,000円398,000円
期間2ヶ月〜3ヶ月2ヶ月期間なし4ヶ月
講師現役マーケター現役マーケター現役マーケター現役マーケター現役マーケター
受講スタイルオンラインオンライン
通学(東京)
オンライン
通学(東京、大阪、名古屋、福岡、広島)
オンラインオンライン
質問対応
転職サポート×

 

Webマーケティングスクール・講座おすすめ5選【現役Webマーケター厳選】

Webマーケティングスクール・講座おすすめ5選【現役Webマーケター厳選】

 

ここからは、Webマーケティングスクール・講座おすすめ5選の特徴を紹介していきます。

 

1. TechAcademy Webマーケティングコース

Webマーケティングスクール・講座おすすめ5選【現役Webマーケター厳選】
目的就職・転職・副業・フリーランス
学べる内容広告運用・SEO
料金8週間:209,000円
期間8週間、12週間、16週間
講師現役Webマーケター
受講スタイルオンライン
質問対応
転職サポート

 

TechAcademy Webマーケティングコースはオンライン最大手のWebマーケティングスクールです。

 

TechAcademyは実際に体験受講しましたが、質や値段を総合的に見てトップクラスに良かったのでおすすめしています。

 

講師は現役Webマーケターで構成されており、広告運用の実践スキルはもちろん、SEOの基本的なことまで幅広く網羅できることが特徴です。

 

カリキュラムの最後にはオリジナル広告出稿プランの立案まで行うので、広告運用の実践的なスキルを習得していけます。

 

TechAcademyを体験した感想として、オンラインのサポート体制はかなり良かったです。

 

月7回ペースで行われるマンツーマンのビデオチャットと、毎日使えるテキストチャットで、わからないことは都度現役マーケターに確認することができます。なので、未経験からでも、一つ一つ理解していける環境でしたよ。

 

特に質問に対する回答の速さはかなり早かったです。質問して1分後に回答がきた時はびっくりしました。

 

質が高いにも関わらず、費用も8週間229,900円からと、他のスクールが30〜65万円が相場のところ、20万円代で受講することもできます。

 

教室を持っていないため、対面受講を希望される方にはデメリットであるものの、オンライン受講なら間違いない環境です。最大手ですし、運営会社も上場企業なので、その点でも安心ですね。

 

「無料説明会動画」を公式サイトで観れるので、詳細はチェックしてみてください。

 

 

2. マケキャン

Webマーケティングスクール・講座おすすめ5選【現役Webマーケター厳選】
目的就職・転職
学べる内容広告運用
料金12週間:690,800円
期間12週間
講師現役Webマーケター
受講スタイルオンライン or 通学(東京の六本木)
質問対応
転職サポート◎(転職保証あり※転職できなければ受講料の半額返金)

 

マケキャンは「未経験からWebマーケター転職を目指す」がコンセプトのスクールです。

 

マケキャンは担当者に取材をして、いろんな情報を聞いてきましたが、転職に特に強いスクールとしておすすめしています。

 

マケキャンの特徴は、Webマーケター転職の成功から逆算されたカリキュラムやサポートが充実していることです。

 

学習内容は「広告運用」に特化していますが、Web企業から重視される広告運用の知識を集中的に学ぶことができます。

 

担当者に詳しくカリキュラムを聞いたところ、マケキャンで学べる内容は、広告運用の管理画面を触って運用というより、上流の広告の施策立案から学んでいけることでした。

 

ですので、将来的にマーケターとして上流工程に関わっていきたいなら、特におすすめな内容です。

 

またマケキャンは「手厚い転職サポート」も特徴です。

 

そもそもマケキャンは大手DMMグループが運営しており、多くのWeb企業とコネクションを持っています。

 

DMMグループならではのコネクションや転職ノウハウをもとに、未経験からでも確度高く、Webマーケター転職を目指せるので、マーケター転職したいなら特におすすめです。

 

加えて、転職できなければ受講料の半額返金保証を受けることもできます。

 

受講料は60万円代と最も高いものの、転職できなければ30万円代まで下がるので、そう考えると高くないと思いますよ。マーケター転職できれば、60万円の受講費用はすぐに回収できます。

 

本気で未経験からマーケター転職を目指すなら、最もおすすめなスクールです。

 

 

3. デジプロ

Webマーケティングスクール・講座おすすめ5選【現役Webマーケター厳選】
目的就職・転職・副業・フリーランス
学べる内容広告運用
料金8週間:330,000円(オンライン)
8週間:385,000円(通学)
期間8週間
講師現役Webマーケター
受講スタイルオンライン or 通学(東京、大阪、名古屋、福岡、広島)
質問対応
転職サポート

 

デジプロは広告運用スキルをとことん磨けるWebマーケティングスクールです。

 

デジプロも担当者に取材をさせてもらい、質の高さは群を抜いて高かったのでおすすめしています。

 

特徴は講師の質がとにかく高いことです。デジプロ講師は大手広告代理店で年間20億円以上の運用を行っていた、言ってみれば業界トップクラスの講師が在籍しています。

 

そういったプロのマーケターから、直接指導を受けられることは、デジプロで学ぶ最大の価値だと思います。

 

また、デジプロでは、広告運用を一人でバリバリできるレベルを目指します。

 

以下の広告運用を、実際に管理画面に触れ、運用しながら学んでいくことが特徴であり、デジプロ側が特にこだわっている点とのことでした。

 

デジプロで扱う広告の種類

・リスティング広告

・Google広告

・Yahoo広告

・Facebook広告

・Twitter広告

・ディスプレイ広告

・動画広告(Youtube等)など

 

Webマーケティングスクール、おすすめ

実際に利用するカリキュラムの一部。広告概論から、各広告の運用まで学べます

 

実際に手を動かして、広告運用しながら学べるので、Webマーケティングスクールの中でも「最も実践的な環境」と言っても良いでしょう。

 

また、オンラインだけでなく、デジプロは東京、大阪、名古屋、福岡、広島であれば、通学受講も可能です。

 

費用はオンラインで33万円、通学で38.5万円と、TechAcademyより若干高い点はデメリットですが、費用をかける分、より高いレベルの運用スキルを学んでいけますよ。

 

デジプロで広告運用をマスターすれば、個人で広告運用をバリバリやって稼ぐことも、企業の広告運用案件を受注することもできますよ。

 

 

4. Udemy

Webマーケティングスクール・講座おすすめ5選【現役Webマーケター厳選】
目的副業・フリーランス
学べる内容広告運用・SEO
料金〜24,000円/1講座あたり
期間期間なし
講師現役Webマーケター
受講スタイルオンライン or 通学
質問対応
転職サポート×

 

Udemyは、動画講座を購入し、自主的に学んでいくWebマーケティング講座です。

 

Udemyはこれまでいろんな講座を利用してきましたが、低価格で実践的スキルを学べる講座として、特におすすめしています。

 

特徴は、講座の購入費用が安いことです。1講座あたり、高くても24,000円前後なので、他のWebマーケティングスクールより一桁値段が安いです。

 

講座自体が実績のあるマーケターが作っているので、内容も実践的です。動画を見ながら学ぶスタイルなので、目で見てイメージしながら、わかりやすく理解していくことができます。

 

あくまで動画講座のため、講師にいつでも質問できないことはデメリットですが、内容自体がわかりやすいものが多いので、本気で取り組めば、一人でも一定レベルまでスキル習得できますよ。

 

動画教材を使って自分のペースで学ぶなら、Udemyは特におすすめです。

 

5. RaiseTech マーケティングコース

Webマーケティングスクール・講座おすすめ5選【現役Webマーケター厳選】
目的副業・フリーランス
学べる内容広告運用
料金398,000円/4ヶ月
期間4ヶ月
講師現役Webマーケター
受講スタイルオンライン
質問対応
転職サポート

 

RaiseTech マーケティングコースは、Webマーケティングスクールの中でも「稼ぐ仕組み作り」に特化したスクールです。マーケティングの本質を理解したい方に、特におすすめしています。

 

学べる内容は広告運用を始め、他のスクールにはないSNS運用やDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)という分野を学べます。

 

マーケティングで成果を出すためには、消費者の心理を捉え、適切なマーケティング施策を仕掛けることが重要です。

 

その点でRaiseTechのマーケティングコースは、単なる広告運用等ではなく、「どのようにして商品を売るのか」という、マーケティングの本質から学べる点が特筆点と思います。

 

また、DRMのツールとして、最近話題の「Lステップ」を使ったマーケティングまで学ぶことができます。

 

広告運用特化で学ぶなら、前述したTechAcademy Webマーケティングコースデジプロがおすすめですが、マーケターとして本質的な実力をつけたい場合、RaiseTechは良い選択になると思います。

 

どうしても迷った時のおすすめWebマーケスクールはココ

どうしても迷った時のおすすめWebマーケスクールはココ
実践的スキルをコスパ良く学ぶならTechAcademy Webマーケティングコース
Webマーケター転職したいならマケキャン
広告運用でバリバリ稼げるようになりたいならデジプロ
低価格で、動画講座で学習したいならUdemy
広告運用だけでなく、マーケティングの本質まで学びたいならRaiseTech マーケティングコース

 

迷ったらこの選び方がおすすめです。

 

それでもどれか一つで悩んだら、TechAcademy Webマーケティングコースがおすすめです。

 

学べる内容が広く、かつ深いTechAcademyであれば、就職・転職だけでなく、フリーランスや副業で稼ぐ力も習得できます。

 

現役Webマーケター講師からマンツーマンで学べますし、オンラインの質問対応も、最大手ということもあり充実しています。その上費用も他のスクールより安いので、費用対効果高く、Webマーケターを目指せますよ。

 

ということが結論ですが、どんなに良いWebマーケティングスクールも、人によって合う・合わないはあるものです。

 

ですから、本当に自分に合ったスクールを選ぶためには、「無料カウンセリング」や「無料体験」を通じて、実際に自分の目で比較することが必要です。

 

今回紹介したスクールは、どこも無料カウンセリングや無料体験を開催しているので、最低「2社」程度は併用し、比較してみましょう。

 

逆に、1社しか検討しないと、失敗する確率は上がってしまうので、知らないうちに損してしまうことを回避するためにも、最低2社は、ご相談されると良いんじゃないかなと思います。

 

まとめ

Webマーケティングスクールおすすめ5選比較!現役マーケターが体験して厳選

 

最後に、Webマーケティングスキルを習得すれば、就職・転職に困らないだけでなく、個人で自由に稼ぐこともできます。

 

SEO・広告の両方を習得すれば、数少ないWebマーケターになれますし、SEOや広告運用を特化で学べば、個人で月10万円のみならず、30万円、50万円、100万円と稼ぐことも可能です。

 

加えて、Webマーケターの良いところは、PC1台あれば、どこでも仕事ができることです。つまり、在宅で仕事をしたり、世界中を転々と旅しながら働くことも、Webマーケティングスキルがあれば実現可能です。

 

Webマーケターを目指す先見性を持つあなたなら気づいていると思いますが、これからの時代、どんな産業もWebマーケティングが必要になっていきます。

 

そのような時代においては、今まで以上にWebマーケターの地位や、働きやすさや、収入は、向上していくでしょう。

 

だからこそ、今このタイミングでWebマーケティングを習得しておけば、1年後、3年後、5年後の未来は、かなり明るいものになりますよ。

 

今日から行動すれば、3ヶ月後にはWebマーケティングスキルを習得し、人生の選択肢が広がったことを実感できるでしょう。だからこそ、他の誰でもない「あなた自身の未来」のために、今こそ一歩を踏み出しましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です