【悪評あり】マケキャンの評判・口コミ・特徴を現役マーケターが徹底レビュー

【悪評あり】マケキャンの評判・口コミ・特徴を現役マーケターが徹底レビュー

「マケキャンが気になるけど、評判ってどうなんだろう?悪い口コミとかあったりしないだろうかと、思っていませんか?

 

マケキャンは「転職に強いWebマーケティングスクール」として有名ですが、費用は3ヶ月で60万円台とかなり高いので、悪い評判がないか、受講する前は不安ですよね。

 

そこで本記事では、マケキャン受講生の評判・口コミを、良い面も悪い面も集めてみました。

 

私自身はWebマーケティング歴は5年以上で、これまで多くのWebマーケティングスクールを取材・体験してきました。また、Webマーケティングスクール関係者にも知り合いがいるので、界隈の実態も詳しい立場です。

 

そのような経験をもとに、マケキャンと他のWebマーケティングスクールは何が違うのか、マケキャンならではの特徴や、受講前に絶対に把握しておくべきデメリットも、本記事で余すことなくご紹介します。

 

本記事を読めば、マケキャンのリアルな実態は一通りわかるようになりますよ。受講の検討材料として、ぜひ最後まで読んでみてください。

マケキャン公式サイトへ

 

\転職できなければ半額返金保証/

 

マケキャンの悪い評判・口コミ

まずは一番気になるであろう、マケキャンの悪い評判・口コミからご紹介します。

 

 

悪い評判・口コミにあったのは「年齢面」と「地域」です。

 

マケキャンの最大の特徴には転職サポートがありますが、35歳を超えると、転職サポートを受けることができません。またマケキャン で転職サポートを受けるためには「東京の企業」から選ぶ必要があります。

 

この2点は「36歳以上の方」や「東京近郊以外で転職を希望する方」には、デメリットとなってしまいますね。

 

最大の特徴である転職支援を受けられない場合、3ヶ月60万円台という費用は、個人的には割高と思ってしまいます。

 

とはいえ、東京近郊でマーケター転職を目指す35歳以下の方なら、この点はデメリットにはなりません。あくまで36歳以上の方や、東京以外で転職を希望される方のデメリットと言えます。

 

マケキャンの良い評判・口コミ

次はマケキャンの良い評判・口コミを紹介します。

 

 

マケキャン良い評判をまとめると・・

・Webマーケティングのスキルを身につけることができた

・同期に支えられた/同期の存在が心強い

・キャリアアドバイザーのおかげで進みたい道が見えた

 

など「学習面」や「転職面」「人間関係面」で良い評判が多かったです。

 

特に人間関係に関しては「同期の仲の良さ」を、評判から感じることができます。

 

後述しますが、マケキャンの学習はグループワークも多くあるので、同期のつながりは強くなりそうですね。

 

実際に卒業してからも頻繁に会うような仲間ができているようなので、Webマーケターの一生の仲間・友人を作りたい場合も、マケキャンは良い環境と思います。

 

また、以下はマケキャンの公式SNSですが、実際にマーケター転職まで実現している人はたくさんいます。

 

 

このような評判からも、Webマーケター転職を目指すなら、マケキャンは特に良い環境だと思いますよ。

マケキャン公式サイトへ

 

\転職できなければ半額返金保証/

 

マケキャンならではの3つの特徴【他スクールとの違い】

マケキャンならではの特徴は大きく3つあります。

 

マケキャンの3つの特徴

1. 実務や転職を想定した実践的カリキュラム

2. オンライン授業&通学授業による効率的学習

3. Webマーケターへの手厚い転職支援

 

他のスクールとの違いを紹介しながら、マケキャンならではの特徴を解説しますね。

 

1. 実務や転職を想定した実践的カリキュラム

実務や転職を想定した実践的カリキュラムは、マケキャンの特徴です。

 

マケキャンは3ヶ月の学習期間となっており、以下のことを学びます。

 

マケキャン 、カリキュラム

 

  • 1〜2ヶ月目:広告運用の基礎知識とプランニング手法・グループワーク
  • 3ヶ月目:広告プランニングワーク

 

わかりやすくいうと、1〜2ヶ月目で広告運用の全般的知識を学びつつ、グループワークで実践、3ヶ月目はクライアントの課題を分析し、施策立案まで一人でこなす内容となっています。

 

実際にクライアントワークをする場面を想定して学んでいくので、「こういうケースはこうやって考える」という、Webマーケティングのフレームワークを、実践形式で学べることが特徴です。

 

Webマーケティングスクールの中には「これ、実務で使うかな?」という内容を学ぶスクールも、残念ながら存在します。

 

その点マケキャン は、実務から逆算された内容に絞り、かつ転職市場で求められるスキルを学んでいけるので、学ぶ内容自体はとても良い環境です。

 

2. オンライン授業&通学授業による効率的学習

オンライン&通学授業を組み合わせて学習できることも、マケキャンの特徴です。

 

マケキャンでは、動画コンテンツを利用した「オンライン授業」と、スクールに実際に通ってワーク形式で学ぶ「通学授業」、この2つがあります。

 

マケキャン、オンライン、通学

 

そもそも多くのWebマーケティングスクールは、オンラインのみか、あるいは通学のみのところが多いんですよね。例えば「TechAcademy Webマーケティングコース」はオンライン完結なので、通学受講はしたくてもできません。

 

もしあなたが「社会人」として仕事をしながらWebマーケターを目指す場合、隙間時間を効率的に使い、学習する必要があります。

 

その点マケキャンは、隙間時間はオンライン動画授業で学習しつつ、より実践的なことは教室に通って、現役マーケターから直接学ぶことができる点は、大きなメリットだと思います。

 

オンラインと通学、ハイブリッドで利用できるのは「マケキャン」、他の優良スクールだと「デジプロ」とくらいです。効率的に学習するなら、こういったハイブリッド受講できるスクールは特におすすめです。

 

3. Webマーケターへの手厚い転職支援

マケキャン最大の特徴は「Webマーケターへの手厚い転職支援」です。

 

なぜマケキャンが転職に強いかというと、理由は次の通りです。

 

マケキャンが転職に強い理由

・転職から逆算した「求められるスキル」を学んでいけるから

・経験豊富なキャリアコンサルタントが在籍しているから

・DMMグループならではのネットワークがあるから

 

前述通り、マケキャンは実務や転職から逆算した内容を学べます。転職市場で求められるスキルを中心に学べるので、転職目的なら特に強いです。

 

またマケキャンには、経験豊富なキャリアコンサルタントが多く在籍しています。

 

Webマーケティングスクールのマケキャンを運営するDMMグループは、プログラミングスクールのDMM WEBCAMPも運営しています。DMM WEBCAMPはプログラミングスクールでも随一、転職に強いですが、そのノウハウが、Webマーケティングスクールのマケキャンのキャリアコンサルタントにも蓄積されているんですよね。

 

加えて、大手DMMグループならではのコネクションを活かした転職先も、マケキャンにはあります。

 

そもそもDMMグループは、金融やゲーム、英会話やエンターテイメントなど、40を超える事業を行う企業です。

 

様々な事業を行う過程で築いてきた「コネクションを活かした転職先」がある点も、マケキャンならではの、他のWebマーケスクールにはない特徴です。

 

マケキャン、転職先、就職先

マケキャンの転職先の一部

 

上記はマケキャンの転職先の一部です。

 

「DMMグループ」はもちろん、Webマーケティング界隈では知らない人はいない「北の達人コーポレーション」など、優良企業が転職先として存在します。

 

以上が、マケキャンならではの特徴です。

 

評判には出ていない、マケキャンの知っておくべきデメリット

マケキャンを受講する際に一番知っておくべきデメリットは「マケキャンで学べる内容」です。

 

Webマーケターといっても、厳密にいうと、以下のように「役割」は分かれます。

 

Webマーケターの役割

1. 専門職寄りのマーケター:SEOや広告運用に関して、実際に自分で手を動かしながら運用するマーケター(※実務を実際に遂行するプレイヤー)

2. 営業職寄りのマーケター:クライアントとのやり取りを中心に、Webマーケティングの施策立案等を行うマーケター(※実務は他の運用担当者がすることが多い)

 

このうち、マケキャンで学べる内容は、後者の「営業職寄りのマーケター」となっていることを、必ず認識しておきましょう。

 

マケキャンで学べる内容は「クライアントの課題を特定し、広告運用の施策まで落とし込む一連のプロセス」です。

 

実務の運用面も学べるもののが、比重が高いのは、あくまで「クライアントワーク」なんですよね。

 

ですから、クライアントワークは一切興味がなく、広告運用スキルだけをガンガン学びたい人には、マケキャンのカリキュラムはぴったりではありません。

 

とはいえ、市場価値が高いマーケターでいうと、間違いなく「営業寄りの仕事ができるマーケター」です。マケキャンで学ぶ内容そのものですね。

 

Web業界の場合、クライアントに近い人ほど、年収も高くなる傾向がありますので、需要あるWebマーケターを目指すなら、マケキャンの内容は変わらず良い選択ですよ。

マケキャン公式サイトへ

 

\転職できなければ半額返金保証/

 

マケキャンがおすすめな人

ここまでの評判や特徴を踏まえて、マケキャンは以下の方におすすめしたいです。

 

マケキャンがおすすめな人

・Webマーケター転職したい人

・Webマーケターの中でも、クライアントに近い位置で働きたい人

・市場価値の高いWebマーケターを目指したい人

 

手厚い転職支援があり、クライアントワーク含めたWebマーケティングを学べ、市場価値の高いWebマーケターになれるスクールがマケキャン です。

 

ですから、上記いずれか一つでも当てはまるなら、マケキャンは間違いない選択ですよ。

マケキャン公式サイトへ

 

\転職できなければ半額返金保証/

 

マケキャンを卒業した後のキャリアについて

マケキャンで学習した後の未来の話を。

 

マケキャンの3ヶ月の学習は決して楽ではありませんが、卒業する頃には、Webマーケター転職する土台をしっかり身につけることができる内容です。

 

未経験からマーケター転職も決して簡単ではないものの、事実として、マケキャン卒業生は企業から内定も勝ち取ることができています。

 

マーケター転職できれば、給料をもらいながら、日々Webマーケティングの実践を積んでいけます。控えめにいってもありがたい環境です。

 

実務経験を2年でも積めば、Webマーケティングの世界で独立することもできます。特にクライアントワーク含めてできるようになっておけば、独立したあなたに仕事をお願いしたいクライアントもたくさん現れますよ。

 

そうやっていけば、初年度から年収1,000万円を実現することも、そこまで難しくありません。事実、Webマーケティングの世界には、独立して年収1,000万円どころか、年収2,000万円、年収3,000万円を得ている人もゴロゴロいるからです。

 

このような夢みたいに思える未来も、Webマーケティングを習得すれば、現実のものとしていけますよ。

マケキャン公式サイトへ

 

\転職できなければ半額返金保証/

 

まずは無料カウンセリングを受けてみよう

ということで、このままページを閉じても、人生は何も変わりません。人生を変えるきっかけとして、今回紹介した「マケキャン」は良い環境ですよ。

 

少しでも理想の人生に近づきたい場合、まずはマケキャンが開催している無料カウンセリングに参加することが始めましょう。

 

あなたのこれまでの経歴を見た上で、プロのキャリアコンサルタントが、目指せる未来を、現実的なラインも、少し背伸びしたラインも、どちらも提示してくれますよ。

 

結局のところ、人生が変わるかどうかは、ほんの少しの行動の差だけです。”微差”で変わるからこそ、行動を起こし、周囲に少しずつ差をつけていきましょう。

 

そうすれば、誰よりも遠くの場所へ、あなたならきっと到達できるはずです。自分の可能性を信じて、今こそ一歩を踏み出しましょう。

マケキャン公式サイトへ

 

\転職できなければ半額返金保証/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画領域に関わるクリエイターやマーケター、転職事情に詳しい人材業界出身者で構成されています。 動画編集・映像制作・マーケティング等に取り組む方に向けて、学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめスクールなどをご紹介しております。