デジプロ評判は実際どう?取材・口コミ調査で見えたメリット・デメリット

デジプロ評判は実際どう?取材・口コミ調査で見えたメリット・デメリット

「デジプロの評判って、実際どうなんだろう?」

「人気があって口コミも良いみたいだけど、なんで評判が良いんだろう?理由は?」

「知られていないデメリットがあったりしないかな」

 

と、思っていませんか?

 

デジプロ、とても人気ですよね。Webマーケティングスクールは数もかなり増えていますが、その中でもデジプロは、評判が良いことで特に有名です。

 

とはいえ、実は見落としているデメリットはあったりしないか、受講前には必ず知っておきたいところです。

 

そこで本記事では、デジプロ受講者の評判調査と、デジプロ奥社長に直接取材を行った経験から、デジプロの良い評判、悪い評判、メリット・デメリット等をご紹介します。

 

これを書いている私はWebマーケティング歴5年以上、現在は独立してマーケターとして活動しています。

 

実際にマーケターとして活動する立場から、デジプロの実態について徹底レビューします。本記事を読めば、デジプロの良い面も悪い面も、デジプロが評判が良い理由がわかりますよ。

 

デジプロの悪い評判・口コミ

まずはデジプロの悪い評判・口コミからご紹介します。

 

 

上記の通り「デジプロ受講後、内定獲得に苦労している方の存在」は、デジプロの良くない評判であったことです。

 

デジプロを受講しても、誰でも簡単に、100%Webマーケターになれるわけではありません。未経験からWebマーケターになることは、決して簡単ではないからです。

 

「デジプロを受講さえすればマーケターになれる」と盲信してしまうのは危ないと思います。

 

とはいえ、上記声には「みんな仕事を見つけている」という記載もあります。この声からも「他の受講生は仕事を見つけることができていること」も、同時にわかると思います。

 

100%確実、とは言えないものの、実際に多くの方が仕事獲得までできていることは、デジプロの良い評価に値すると思いますよ。

 

デジプロの良い評判・口コミ

一方で、デジプロの良い評判・口コミをご紹介します。

 

 

上記のように、満足されている受講生の方が、全体としては圧倒的に多かったです。

 

特に、体系的に広告運用スキルを学べたなどの成長実感については、多くの受講生が感じていました。

 

また、デジプロはWebマーケティング未経験者だけでなく、すでにWebマーケティングを実践している中級以上のマーケターの受講者も多くなっています。

 

「現役マーケターご用達」という点は、スクール選びする上でも、安心できる材料ではないでしょうか。

 

実際に私も、デジプロのカリキュラムなら受講してみたいと思いました。「質」の面は、他のWebマーケティングスクールと比べても、一段高いと捉えて問題ないですよ。

 

デジプロの評判の総括【全体的に評判は良い】

評判を総括すると、以下の通りです。

 

デジプロ評判をまとめると・・

・一部、仕事獲得に苦労している受講生は存在

・とはいえ、全体としては仕事獲得できており、満足している受講生が多かった

・体系的にWebマーケティングを学べる点に高評価が多かった

・Webマーケ未経験者だけでなく、Webマーケ経験者も受講している

 

上記のように、良くない評判も一部あったものの、全体としてはデジプロは高評価が多かったことが結論となります。

 

なぜデジプロの評判は高いのか?【人気の理由】

結論、「質の高さ」に尽きます。

 

後述しますが、デジプロは講師の質が高いですし、カリキュラムも効果を出す広告運用を学べる実践的内容となっています。この点でも、他のマーケスクールより一歩秀でています。

 

また、デジプロならではの特徴として、未経験だけでなく「Webマーケティング経験者」からも選ばれている点がありました。この点こそが「質の高さ」を表す何よりの根拠です。

 

Webマーケティングを学ぶなら、書籍や動画講座で学ぶことも可能ではあります。とはいえ、そうやって”我流”で広告運用を広く学ぶより、プロの現役マーケターから実践形式で学べるデジプロで学習した方が、「マーケターとして一人前の仕事ができる状態」には早く到達できると思いますよ。

 

このように「質が高いこと」こそが、デジプロが人気で、評価も高い理由だと思います。

 

デジプロを取材して感じた感想

デジプロを取材して感じた感想

 

ここからは、デジプロの奥社長に実際に取材して感じた感想を「良い面」と「悪い面」の両方でご紹介します。

 

デジプロでよかったこと(メリット)

デジプロのメリット

・「効果が出る広告運用」を、実践形式で学べる

・講師の質が高い

・運営陣が本気でコミットしてくれる

 

まず良かったことは上記3点です。それぞれ解説します。

 

「効果が出る広告運用」を、実践形式で学べる

一番良いと思ったのは、「効果が出る広告運用」を、実践形式で学べることです。

 

デジプロのカリキュラムは「広告運用」に特化して学びますが、広告運用の概念ではなく、実際に運用の管理画面を触りながら、実践学習することが特徴となっています。

 

例えば学習内容でいうと、リスティング広告、各種SNS広告(facebook、Twitter等)の広告運用を学びますが、全て管理画面を操作しながら学ぶことが可能です。

 

また、管理画面の操作がわかっても、「効果が出る運用」ができるかどうかは別問題です。なぜなら広告運用は、どんな運用をするかによって、広告効果は変わるからです。

 

その点デジプロは「効果が出る広告運用ノウハウ」を持っているので、単に運用するだけでなく、効果に繋がる運用を学んでいくことができます。これは質の高いカリキュラムや、後述する講師の質の高さがあってこそです。

 

このように「効果が出る広告運用を、実践形式で習得できる点」が、デジプロで最も良いと感じたことです。

 

講師の質が高い

講師の質の高さも、他のWebマーケティングスクールと比べて高いと感じました。

 

デジプロでは、代表の奥社長をはじめ、大手インターネット広告代理店で億単位の運用をこなしてきたマーケターなど、「業界トップクラスの講師」が複数在籍しています。

 

そういったプロのマーケターは、他のWebマーケティングスクールだと数が少ないんですよね。現役マーケターとして実績はあるものの、ハイレベルな運用実績を持っていないことも実際多いです。

 

その点デジプロは、激しい環境でゴリゴリ運用してきたマーケターから直接指導を受けることができます。この点は、デジプロならではの魅力だと思いました。

 

失敗できない実践でバリバリ運用してきたからこそ、いかに広告効果を出していくかの「生きた知恵」を持っています。

 

そういった生きた知恵を盗めるのは、講師の質が高いデジプロならではと思います。

 

運営陣が本気でコミットしてくれる

奥社長に話を聞いて感じましたが、デジプロ運営陣は本気度が高いです。

 

「いや、本気じゃないスクールなんて存在するの??」と思うかもですが、実際そういうスクールはWebマーケティングに限らずありますよ。あくまでビジネスとして、スクールを運営していることも多いからです。

 

その点デジプロの代表や担当者の方は、受講生の成功を本気で願っていることが印象的でした。本気だからこそ、時に厳しい指摘や要求もあると思いますが、それは愛情の表れです。

 

最終的にWebマーケティングスクールを選ぶ際に、「運営陣や講師陣の人柄」は大事なポイントです。

 

その点、私が感じた印象としては、デジプロ講師陣は受講生の方を向いており、かつ人間的に尊敬できる方々でした。この点だけでも、自信を持っておすすめできるスクールです。

 

とはいえ、相性は人によって変わることも事実です。私にとって良いと感じたものが、あなたにとって良いとは限らないからです。

 

なので、あなたにとって相性が良いかは、「無料説明会」を活用しながら、あなた自身の目でもチェックしてみることをおすすめします。そうすれば、ミスマッチなく、あなたに合ったスクール選びをしていけますよ。

 

デジプロでここは改善して欲しいと感じたこと(デメリット)

デジプロのデメリット

・広告運用以外も学べると良い

 

上記が「ここが改善したらな」と感じたことです。率直に書いていきますね。

 

広告運用以外も学べると良い

広告運用特化で学びたいという目的なら良いのですが、広告運用以外も学べるカリキュラムがあると、より良いなと感じました。

 

例えばSNS運用は、デジプロが得意とする分野の一つです。事実、デジプロはTwitterアカウントを運営しており、フォロワーもかなり多いです。

 

またSEOに関しても、自社のオウンドメディア運営等で培ってきたノウハウを持っています。

 

こういった分野も一緒に学べるカリキュラムがあると、Webマーケターとして総合的なスキルを身につけていけるので、改善というより「進化」に期待しないなと思いました。

 

デジプロはこんな人におすすめしたい

ここまでの評判や特徴を踏まえて、デジプロは以下の人におすすめしたいです。

 

デジプロがおすすめな人

・「効果の出る広告運用」を一人でできるようになりたい人

・未経験から需要の高いスキルを身につけ、Webマーケターになりたい人

・広告運用で自社サービスを伸ばしたい経営者やフリーランスの方

 

上記いずれか一つでも当てはまるなら、効果の出る実践的広告運用を学べ、Webマーケターも目指せるデジプロはおすすめしたいです。

 

デジプロ受講の流れ

少しでも興味を感じたら、次は「無料説明会」に参加してみることをおすすめします。

 

無料説明会では、デジプロの詳細だけでなく、未経験からWebマーケターを目指す不安に対して、現役マーケターの講師陣が率直なアドバイスをしてくれます。

 

未経験からマーケターを目指す場合、わからないことだらけですよね。「本当に自分でも、未経験からマーケターになれるのか」と。

 

これは100%の答えはないですが、あなたのこれまでの経歴を見た上で、どんなことを学んでいけば可能性が高まるかを教えてくれますよ。

 

デジプロは講師が現役マーケターとしてバリバリ活躍しているので、プロの視点を得るだけでも、今後のキャリアに間違いなく活きるはずです。まずは参加してみましょう。

 

デジプロのコース情報(料金・受講期間・カリキュラムなど)

デジプロを取材して感じた感想
目的就職・転職・副業・フリーランス
学べる内容広告運用全般
料金8週間:330,000円(オンライン)
8週間:385,000円(通学)
期間8週間
講師現役Webマーケター
受講スタイルオンライン or 通学(東京、大阪、名古屋、福岡、広島)
質問対応
転職サポート

 

料金・期間・受講スタイル・アクセスなどは上記の通りです。

 

また、デジプロは講義で「動画」を使いながら学習しますが、講義動画の一部は以下からご覧いただけます。

 

 

まとめ

述べてきた通り、デジプロを受講すれば100%Webマーケターとして活躍できるとは言いませんが、高い確率で需要あるスキルを身につけ、マーケターとして活躍できる環境です。

 

特に「効果の出る広告運用」に関しては、Webマーケ最前線で戦ってきた優秀な講師陣が、本当のノウハウを伝授してくれます。

 

未経験だけでなく「Webマーケター経験者」の受講が多いことも、上記根拠の一つです。

 

前述通り、少しでも受講を検討したい場合は、まずは「無料説明会」に参加してみましょう。

 

仮に受講せずとも、未経験からWebマーケターを目指す上で、今のあなたに何が足りず、今後何を学んでいけばいいのか、具体的なアドバイスを無料でもらえますよ。

 

デジプロは運営陣も尊敬できる方ばかりです。短期集中で、人生を変えるためにも、デジプロはあなたの味方に必ずなってくれますよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です