教育訓練給付金・補助金制度のWebデザインスクール!助成金でお得に学べる

教育訓練給付金・補助金制度のあるWebデザインスクール!助成金でお得に学べる
今すぐ結論を知りたい方へ

教育訓練給付金・補助金制度を使えるWebデザインスクール2選はこちら↓

  1. インターネット・アカデミー【副業・転職で稼げるWebデザイナーに。世界的な大手Web制作会社のデザインテクニックを学べる。最大56万円支給の給付金講座あり】
  2. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座【日本最大級の全国24校舎を持つ大手スクール。就職率90.9%。国の給付金で最大10万円の支給あり】

 

教育訓練給付金制度という補助金があるみたいだけど、どこのWebデザインスクールで利用できるの?」

Webデザインの給付金・助成金制度ってどんなものなの?」

「Webデザインの給付金は私も利用できるの?」

 

このように、Webデザインスクールの教育訓練給付金・助成金・補助金制度で悩んでいませんか?

 

教育訓練給付金制度とは、厚生労働省が提供する「国の給付金制度」です。受講料の一部を国から給付金・補助金として支給を受けられるため、通常価格よりもお得な割安価格で、Webデザインスクールを受講できます。

 

とはいえ、給付金・補助金を利用できるWebデザインスクールは、そもそも数がかなり限られることが事実

 

そこで今回は、これまで30校を超えるWebデザインスクールを独自調査/取材してきた経験から、Webデザインスクールの中でも数少ない「教育訓練給付金制度・補助金を利用できるWebデザインスクール」を紹介します!

 

「そもそもWebデザインの教育訓練給付金ってどんな制度なの?」という方向けに、教育訓練給付金制度についてもわかりやすく解説します。本記事を読めば、教育訓練給付金を利用してお得に受講できるWebデザインスクールがどこかわかりますよ!

 

教育訓練給付金・補助金・助成金制度を使えるWebデザインスクール2選

教育訓練給付金・補助金・助成金制度を使えるWebデザインスクール2選

 

教育訓練給付金制度・助成金・補助金を利用できるWebデザインスクールを紹介します。

 

冒頭でもお伝えしましたが、Webデザインスクール全体の数に対して、教育訓練給付金・助成金制度を利用できるWebデザインスクールは数が少ないです。

 

その中でも、全国的に確かな実績を持ち、国の給付金を利用できるWebデザインスクール2選は次の通りです。

 

教育訓練給付金・補助金を使えるWebデザインスクール2選
  1. インターネット・アカデミー【副業・転職で稼げるWebデザイナーに。世界的な大手Web制作会社の技術を学べる。受講料の最大70%(56万円)支給の給付金講座あり】
  2. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座【国内最大級の全国24校舎を持つ大手スクール。就職率90.9%。国の給付金で最大10万円の支給あり】

 

それぞれの特徴を簡潔に解説しますね!

 

1. インターネット・アカデミー

教育訓練給付金・補助金制度のあるWebデザインスクール!助成金でお得に学べる
公式サイトインターネット・アカデミー
おすすめの目的就職・転職・副業・フリーランス・在宅ワーク・スキルアップ
費用Webデザイナー入門コース:209,000円(月々5,500円〜)
Webデザイナーコース:367,400円(月々10,560円〜)
受講料の最大70%(56万円)または最大10万円支給の給付金制度あり
期間1ヶ月〜9ヶ月
受講スタイル①通学
②通学&オンライン
③完全オンライン
教室の立地東京の新宿に教室あり
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料の就職・転職サポートあり
無料の副業・フリーランス・在宅サポートあり

 

インターネット・アカデミーは、選ばれ続けて27年、国内有数の実績を持つ大手Webデザインスクールです。

 

副業・転職で稼げるWebデザイナーを目指せるカリキュラム&講師陣

副業・転職で稼げるWebデザイナーに」がスクールのコンセプトであり、仕事で実際に通用する本格的なスキルを学ぶことができます。

 

インターネット・アカデミーの母体は大手Web制作会社であり、東京大学・東京藝術大学・気象庁など、国内有数のトップクライアントを抱えています。

 

世界のWeb技術の仕様を決める「W3C」に、日本の民間教育機関で初めて選ばれたスクールのため、高い品質を海外でも認められているスクールです。

 

現場の最前線で培った最新技術やノウハウを持つ本格スクールのため、カリキュラムや講師の品質もトップクラスに高いです。一流Web制作会社の本場のデザインスキルを学べる、この一点だけでも、インターネットアカデミーを選ぶ理由になるでしょう。

 

受講料の最大70%(56万円)or 最大10万円が支給される給付金コースや、月5,500円から学べるリーズナブルなコースあり

インターネットアカデミーは選ぶコースによって、大手Web制作会社のスキルを20万円前後〜30万円台で学べるコスパ抜群のコースや、70万円以上するコースなど、金額の差が大きいです。

 

ですが、インターネットアカデミーには、通常価格から割安価格を適用できる、教育訓練給付金・補助金制度が業界トップクラスに充実しています。

 

  • 受講料の最大70%(最大56万円)が支給される給付金コース
  • 受講料の最大20%(最大10万円)が支給される給付金コース
  • ひとり親の方であれば最大193万円が支給されるコース(受講料<支給額となり、余った金額は生活費に利用できる!)

 

このように、給付金をうまく活用しながら受講すると、どのコースもかなりコスパよく受講でき、Web制作会社の本場の技術を学ぶことができます。給付金は賢く利用したいところですね。

 

給付金の詳細を知りたい方や、受講を少しでも検討してみたい方は「無料カウンセリング」に参加し、話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか?

 

無料カウンセリングでは、給付金対象コースはもちろん、あなたが給付金を利用できるか、給付金を利用すると結局いくらで受講できるかも、全て無料診断してもらえます。

 

大人気スクールのため、直近の予約枠は常に埋まりがちです。

 

お得な給付金制度もいつまであるかわからないため、受講を少しでも考えてみたい方は、いますぐ公式サイトをチェックし、希望の日程を押さえておくことをおすすめします。

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

 

最大70%(56万円)支給の給付金あり!まずは無料カウンセリングへ/

参加は無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

 

2. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座

教育訓練給付金・補助金制度のあるWebデザインスクール!助成金でお得に学べる
公式サイトヒューマンアカデミーWebデザイン講座
おすすめの目的就職・転職
費用588,500円/6ヶ月(月々8,600円〜)
国の給付金で最大10万円の支給あり
期間最長6ヶ月まで学べる(短期学習も可能)
受講スタイル選べる3つの受講スタイル
1. 通学&オンラインの組み合わせ
2. 通学
3. オンライン
教室の立地国内最大級の全国24拠点に教室あり
【北海道】札幌
【東北】仙台
【関東】新宿、銀座、秋葉原、町田、府中、横浜、大宮、千葉、柏
【東海】名古屋、静岡、浜松
【関西】大阪梅田、大阪心斎橋、大阪天王寺、京都、三宮
【中国・四国】広島、岡山、高松
【九州・沖縄】福岡、熊本、鹿児島、沖縄
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料の就職・転職サポートあり

 

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座は、累計修了者数100万人を超える、国内最大級の大手Webデザインスクールです。

 

給付金制度で最大10万円の支給あり!本格的コースを割安価格で受講できる

ヒューマンアカデミーは教育訓練給付金制度の対象であり、高い実績を国から認められ、国の給付金で最大10万円の支給を受けることができます。

 

この補助金制度を適用すれば、未経験からプロのWebデザイナーを目指す本格的なコースを、通常価格よりも10万円も安い割安価格で受講できます。コスパの高さは抜群です。

 

国内最大級の大手スクール!全国24校舎の通学&オンラインで自分のペースで学べる

ヒューマンアカデミーが他のWebデザインスクールと大きく違うポイントは、東京などの大都市だけでなく、地方都市まで、全国各地に校舎があることです。

 

東京・大阪・名古屋・福岡・横浜・大宮・千葉など主要都市をはじめ、北は北海道、南は沖縄まで、全国各地に24校舎を構えています。

 

受講生は各校舎を自由に利用でき、集中して学習をすることができます。通学受講だけでなく、通学とオンラインを自由に組み合わせた受講や、オンライン完結の受講も自由に選んで学習できるため、自身のペースで柔軟に学習をしていけます。

 

就職率90.9%。Webデザイナー就職・転職で国内トップクラスの実績

中でもヒューマンアカデミーは就職・転職に強く、就職率は90.9%を記録。数あるWebデザインスクールの中でもトップクラスの就職・転職実績があります。

 

業界に精通した専任のキャリアカウンセラーが早い段階から就職・転職サポートをしてくれ、希望にあった就職・転職を支援してくれるため、高い就職率を実現できているのです。

 

東京圏だけでなく、地方都市での就職・転職にも強い、唯一とも言える大手スクールです。全国24校舎あり、地方に根ざした活動をヒューマンアカデミーはしているからですね。

 

首都圏はもちろん、それ以外の地域でWebデザイナーとして仕事をしたい方も、ヒューマンアカデミーWebデザイン講座なら特に実現しやすいと思いますよ。

 

給付金の詳細や卒業生実績は「無料説明会」に参加すると話を聞けます。

 

無料説明会では、給付金に関する詳細をはじめ、あなたが給付金を利用できるか、給付金を利用すると結局いくらで受講できるかも、全て無料診断してもらえます。

 

全国24校舎のほか、オンラインや電話でも気軽に参加できます。少しでも気になるなら、まずは無料で話だけでも聞いてみることをおすすめします。

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座 公式サイトはこちら

 

最大10万円の支給あり!月8,600円〜。無料説明会の予約は簡単30秒/

説明会参加は無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

 

 

Webデザインスクールの教育訓練給付金・補助金制度とは?

Webデザインスクールの教育訓練給付金・補助金制度とは?

 

Webデザインスクールの教育訓練給付金ってどんな制度なの?」

「私も補助金・助成金をもらえるの?」

 

このような疑問を持つ方向けに、Webデザインスクールの教育訓練給付金・補助金・助成金制度をわかりやすく解説しますね。

 

Webデザインの教育訓練給付金制度とは?受講料の一部を支給してもらえる補助金制度

この制度を一言で言うと「一定の受給要件を満たす方は、Webデザインスクール受講料金の一部を、国から給付金として支給してもらえる制度」です。

 

厚生労働省のホームページによると「教育訓練給付金制度」は次のように定義されています。

 

教育訓練給付制度とは、働く方々の主体的な能力開発やキャリア形成を支援し、雇用の安定と就職の促進を図ることを目的として、厚生労働大臣が指定する教育訓練を修了した際に、受講費用の一部が支給されるものです。

引用:厚生労働省

一定の受給要件を満たす方が、厚生労働大臣の指定を受けた教育訓練を受講・修了した場合に、その費用の一部が教育訓練給付金として支給されます。

引用:厚生労働省

 

教育訓練給付金制度には大きく3つ種類がある

実は教育訓練給付金制度と言っても、実は3つの種類があります。

 

教育訓練給付金の3つの種類は、それぞれ給付金の「給付率」や「対象講座」が変わります。まとめると次の通りです。

 

教育訓練の種類給付率Webデザインの対象講座の例
①専門実践教育訓練制度最大で受講料の最大70%を支給
(最大56万円
インターネット・アカデミー
②特定一般教育訓練制度最大で受講料の最大40%を支給
(最大20万円
該当なし
③一般教育訓練制度最大で受講料の最大20%を支給
(最大10万円
ヒューマンアカデミー
インターネット・アカデミー

 

主要なWebデザインスクールでは、ヒューマンアカデミーWebデザイン講座が「③一般教育訓練制度」に、インターネット・アカデミーが「①専門実践教育訓練制度」「③一般教育訓練制度」の対象となっています。

 

一般教育訓練給付金では、最大で受講料の20%(上限10万円)を、専門実践教育訓練では最大で受講料の70%(上限56万円)の支給を受けて受講が可能です。そのため、通常価格よりもかなりの割安価格で受講できます。

 

そもそも、各Webデザインスクールが国に給付金制度の適用を申請し、各コースに給付金制度を適用するのは、かなり大変なことです。

 

その点、ヒューマンアカデミーとインターネット・アカデミーは、確かな実績やカリキュラムの内容が認められ、国の給付金指定講座として認可されています。

 

実績・カリキュラム・サポートを考えても、Webデザインスクールで給付金を利用するなら、ヒューマンアカデミーまたはインターネットアカデミーを選ぶことがおすすめです。

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座公式サイトはこちら インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

 

給付金を受給できる人をまとめると

教育訓練給付金制度を利用し、国から補助金・助成金をもらうためには「受給対象者」の要件を満たす必要があります。

 

「どんな人なら給付金をもらえるの?」という受給要件をまとめると次の通りです。

 

教育訓練給付金の受給対象
  1. 受給開始時点で在職中で雇用保険に加入している+今までに教育訓練給付金を受けたことがない+雇用保険の加入期間が1年以上ある方
  2. 受給開始時点で在職中で雇用保険に加入している+今までに教育訓練給付金を受けたことがあるが、前回受給から雇用保険の加入期間が3年以上ある方
  3. 受給開始時点で在職中で雇用保険に加入していないが、離職してから1年以内である+今までに教育訓練給付金を受けたことがない+雇用保険の加入期間が1年以上ある方
  4. 受給開始時点で在職中で雇用保険に加入していないが、離職してから1年以内である+今までに教育訓練給付金を受けたことがあるが、前回受給から雇用保険の加入期間が3年以上ある方

 

難しい言葉がたくさん出てきてわかりづらいですが、基本的には、

  1. 現在どこかの会社で仕事をしている
  2. 過去にどこかの会社で仕事をしていた

あなたが上記2つのいずれかに該当するなら、国から給付金の支給を受け、お得にWebデザインスクールを受講できる可能性が高いです。

 

自身が受給対象かわからなければ、各スクールで直接聞いてみよう

「私は受給要件に当てはまるの?結局適用できるかよくわからない…」という方は、インターネット・アカデミーまたはヒューマンアカデミーの無料説明会や無料カウンセリングに参加し、あなたが受給対象に当てはまるか、無料診断してもらうことが一番早くて確実です。

 

インターネット・アカデミーとヒューマンアカデミーの無料説明会・カウンセリングでは、給付金制度を熟知したプロのアドバイザーが無料相談に乗ってくれます。この時間で、あなたが給付金を利用できるかどうか、無料で診断してもらうことができます。

 

インターネットアカデミーとヒューマンアカデミーは国内トップクラスの実績を持つ大手スクールだからこそ、無料で話を聞いてみるだけでも、今後に役立つ有益な情報を聞けるはずです。

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座 公式サイトはこちら

 

まとめ

この記事で厳選した教育訓練給付金・補助金制度のあるWebデザインスクールを活用すれば、国から給付金の支給をもらいながら、通常価格ではない割安価格でWebデザインスクールを受講できます。

 

教育訓練給付金・補助金を使えるWebデザインスクール2選
  1. インターネット・アカデミー【副業・転職で稼げるWebデザイナーに。世界的な大手Web制作会社の技術を学べる。受講料の最大70%(56万円)支給の給付金講座あり】
  2. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座【国内最大級の全国24校舎。日本を代表する大手Webデザインスクール。就職率90.9%。国の給付金で最大10万円の支給あり】

 

「私は受給対象要件なの?よくわからない…」という方は、前述通り、インターネット・アカデミーまたはヒューマンアカデミーの無料説明会・カウンセリングに参加し、あなたが受給対象に当てはまるか、無料診断してもらうことが一番早くて確実です。

 

インターネット・アカデミーとヒューマンアカデミーの無料説明会・カウンセリングでは、国の補助金制度を熟知したプロのアドバイザーが無料相談に乗ってくれます。あなたが給付金を利用できるかどうかも、無料で診断してもらうことができます。

 

インターネット・アカデミーとヒューマンアカデミーは国内トップクラスの実績を持つ大手スクールだからこそ、無料で話を聞いてみるだけでも、今後に役立つ貴重な情報を聞けるはずです。

 

なお、大手Webデザインスクールで数少ない給付金を使えるスクールのため、無料説明会・カウンセリングも大人気であり、直近の予約枠は常に埋まりがちです。

 

お得な給付金制度もいつまであるかわからないため、希望の予約枠が空いていたら、予約だけは今すぐ済ませておくと良いでしょう。予約は以下の公式サイトから簡単30秒・ネットすぐに完結します↓

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座 公式サイトはこちら

 

教育訓練給付金・補助金を使えるWebデザインスクール2選
  1. インターネット・アカデミー【副業・転職で稼げるWebデザイナーに。世界的な大手Web制作会社の技術を学べる。受講料の最大70%(56万円)支給の給付金講座あり】無料カウンセリングあり
  2. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座【国内最大級の全国24校舎を持つ大手スクール。就職率90.9%。国の給付金で最大10万円の支給あり】無料説明会あり

 

ABOUT US
Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画編集・映像制作で長年の経験を持つ現役動画クリエイターや動画マーケター、クリエイターのキャリアに精通した転職エージェント出身者で構成されています。 動画編集・映像制作に取り組む方に向けて、動画編集・映像制作の学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめ動画編集スクールをご紹介しております。 企業様向けの動画編集・映像制作サービス事業の運営も行っております。Movie Worksの運営者情報はこちら