【無駄?】Webデザインスクールが失敗する言われる3つの理由【無駄にしないポイントも解説】

Webデザインスクールが無駄と言われる3つの理由【失敗しないポイントも解説】

「Webデザインスクールを受講しても、無駄になるんじゃないか…」

「Webデザインスクールで失敗したくない」

「Webデザインスクールを受講すれば、未経験でも本当にWebデザイナーになれるのだろうか」

 

このように、Webデザインスクールの受講で悩んでいませんか?

 

Webデザイナー需要の高まりに伴い、最近はWebデザインスクールの数も急増しています。

 

ただ、Webデザインスクール選びには気をつけてほしいです。なぜなら、料金が高いのに中身が全くないスクールもあるからです。

 

そこでこの記事では、Webデザインスクールを無駄にしないために、Webデザインスクールで失敗する理由や、本当に品質の高いWebデザインスクール4選を解説します。

 

これまで数年にわたり、30校を超えるWebデザインスクールやクリエイタースクールを取材や調査してきました。その中で、確かな実績と品質を持ち、値段と内容のコスパが釣り合ったスクールを選び抜きました。

 

関連記事

品質の優れたWebデザインスクールは以下記事で詳しくまとめています。

  1. 総合的なおすすめ本当におすすめのWebデザインスクール7選比較・ランキング
  2. 安さ重視安いけど本当に質が高いWebデザインスクール5選
  3. 社会人向け社会人向けのWebデザインスクール5選!働きながら学べる
  4. 副業に強い副業に強いWebデザインスクール7選【案件紹介あり】

この記事とあわせて、こちらもぜひチェックしてみてください。

 

本当におすすめできるWebデザインスクール4選
  1. インターネット・アカデミー【世界的な大手Web制作会社のスキルを学べる。国の給付金で最大56万円OFF。副業・転職で稼げるWebデザイナーを目指す方向け】
  2. ヒューマンアカデミー Webデザイン講座【国内最大級の全国24校舎あり。国の給付金で最大52万円OFF。未経験からWebデザイナーに就職・転職したい方や、通学も組み合わせて学びたい方向け】
  3. DMM WEBCAMP Webデザインコース【副業したい方やリーズナブルに手に職をつけたい方向け。国の給付金で最大38万円OFF
  4. TechAcademy Webデザインコース【副業案件の紹介を受けられる数少ないスクール。Webデザインの副業で稼げるようになりたい方向け】

 

Webデザインスクールが無駄・やめとけ・失敗すると言われる3つの理由

Webデザインスクールが無駄・意味ないと言われる3つの理由

 

インターネット・SNS上では「Webデザインスクールは意味ないからやめとけ」という意見もあります。

 

結論、Webデザインスクールはちゃんと良いスクールを選び、正しく学んでいけば、多くの場合で「意味があるもの」です。

 

事実、未経験からWebデザイナーになっている人の大半は、独学ではなく、Webデザインスクールを受講しています。

 

ではなぜ否定的な意見が出るのか?間違った情報に振り回されないために、まずは「Webデザインスクールが無駄と言われる3つの理由」からお伝えしますね。

 

Webデザインスクールが無駄と言われる3つの理由
  1. 独学でも十分と言われるから
  2. 料金が高いから
  3. Webデザインスクールを受講して失敗した人もいるから

 

1. 独学でも十分と言われるから

Webデザインは独学でも十分。だからWebデザインスクールは必要ない」という意見は、Webデザインスクールが無駄と言われる理由です。

 

確かに、Webデザインの基本的な内容は、独学でも学ぶことができます。例えばPhotoshop・Illustratorなどデザインツールの使い方ですね。こういう内容は独学でも学ぶことができます。

 

とはいえ、

 

  1. Webデザインスキルを身につけること
  2. Webデザインを実際に仕事にできること

 

この2つは全く別の話です。

 

Webデザインを仕事にするには、独学だと相応の時間がかかる

Webデザインスキルは独学でも学べる内容はあるものの、独学でWebデザインを仕事にするとなると、相応の時間がかかるものです。

 

加えて、Webデザインの独学は途中で挫折しやすい学習方法でもあります。一般的にWebデザイン独学の挫折率は90%とも言われています。そのため、ほとんどの人は途中で挫折してしまうのが現状なんですよね。

 

ただでさえ時間がかかる独学は、自ら理想の未来を遠ざけるようなもの

このように、Webデザインは独学でも学べる一方で、相応に時間がかかる上に、途中で挫折しやすいです。

 

「Webデザインは独学でも十分。だからWebデザインスクールは意味ない」という意見は、あなたがWebデザインを趣味にしたいなら、その意見に従って独学でも良いでしょう。

 

ですが、あなたがWebデザインを趣味ではなく仕事にしたいなら、独学だと遠回りであり、Webデザインスクールを使うことが一番の近道です。

 

2. 料金が高いから

「Webデザインスクールの料金が高い」という意見も、Webデザインスクールが無駄と言われる理由です。

 

Webデザインスクールの料金は安くありません。「Webデザインスクールはいくらなの?」という費用相場をまとめると、次のように「通学型」と「オンライン型」で相場が分かれてきます。

 

Webデザインスクールの料金・費用相場
  • 通学型のWebデザインスクール:30万円〜80万円
  • オンライン型のWebデザインスクール:15万円〜40万円

 

これをみると、相場の中でも高めのWebデザインスクールでは80万円近くとなります。「受講料に見合うだけの受講価値が本当にあるの?」と感じる方がいることも自然と言えるでしょう。

 

とはいえ最近は、Webデザインスクールの間でも企業競争が激しくなっていることから、低価格で高品質なWebデザインスクールも増えてきました。

 

特に「安いけど本当に質が高いWebデザインスクール6選」でまとめているWebデザインスクールは、受講料が低価格で品質も高かったです。

 

もちろん、独学と比べると費用はかかるため「受講価値が本当にあるか」を判断する必要があります。一番簡単にリスクを減らす方法は、相場と比べて料金が安いWebデザインスクールの中から選ぶことですね。

 

関連:安いけど本当に質が高いWebデザインスクール6選

 

3. Webデザインスクールを受講して失敗した人もいるから

「Webデザインスクールを実際に受講して、それでも結果が出なかった人がいること」も、Webデザインスクールが無駄と言われる理由の一つです。

 

Webデザインスクールは魔法の環境ではありません。100人受講して100人全員の結果が出る場所ではないんですよね。ですから「Webデザインスクールを受講する=必ず結果が出る」という期待はしないことが大切です。

 

とはいえ、これまで30校を超えるWebデザインスクールや受講生を調査した結果、Webデザインスクールが無駄になった人以上に、「受講してよかった」「良い結果につながった」と感じている方は圧倒的に多かったです。

 

このように、Webデザインスクールは100%結果につながるものではありませんが、独学と比べると、結果に繋がりやすいことは間違いありません。

 

無駄にしない、品質の高いWebデザインスクール4選

無駄にしない、品質の高いWebデザインスクール4選

 

Webデザインスクールが無駄になる人は「Webデザインスクールを比較せず、品質の悪いスクールを選んでしまった」というケースが非常に多いです。

 

そこでここでは、Webデザインスクール30校を徹底調査&取材してわかった、「実績豊富で、品質も高かったWebデザインスクール」を厳選して4つ紹介します。

 

本当におすすめできるWebデザインスクール4選
  1. インターネット・アカデミー【世界的な大手Web制作会社のスキルを学べる。国の給付金で最大56万円OFF。副業・転職で稼げるWebデザイナーを目指す方向け】
  2. ヒューマンアカデミー Webデザイン講座【国内最大級の全国24校舎あり。国の給付金で最大52万円OFF。未経験からWebデザイナーに就職・転職したい方や、通学も組み合わせて学びたい方向け】
  3. DMM WEBCAMP Webデザインコース【副業したい方やリーズナブルに手に職をつけたい方向け。国の給付金で最大38万円OFF
  4. TechAcademy Webデザインコース【副業案件の紹介を受けられる数少ないスクール。Webデザインの副業で稼げるようになりたい方向け】

 

それぞれのWebデザインスクールを「受講目的」や「費用」で比較・分類すると次の通りです。

 

スクールおすすめの受講目的費用受講スタイル
インターネット・アカデミー就職・転職・副業・フリーランス・在宅・スキルアップ209,000円/1ヶ月〜
※受講料の最大70%(56万円)支給の給付金制度あり
オンライン&通学
※東京2校舎
ヒューマンアカデミー Webデザイン講座就職・転職588,500円/6ヶ月
※受講料の最大70%(52万円)支給の給付金制度あり
オンライン&通学
※東京・大阪・名古屋・福岡など全国24校舎
DMM WEBCAMP Webデザインコース副業・フリーランス・在宅・スキルアップ169,800円/4週〜
※受講料の最大70%(38万円)支給の給付金制度あり
オンライン完結
TechAcademy Webデザインコース副業・フリーランス・在宅・スキルアップ284,900円/4週〜
※受講料の最大70%(33万円)支給の給付金制度あり
オンライン完結
無駄にしない、品質の高いWebデザインスクール4選

 

迷ったらこの4校の無料説明会・無料カウンセリング等を活用しながら、受講するスクールを1校に絞っていくことがおすすめです。1校ずつ特徴を解説しますね。

 

1. インターネット・アカデミー

無駄にしない、品質の高いWebデザインスクール4選
公式サイトインターネット・アカデミー
おすすめの目的就職・転職・副業・フリーランス・在宅ワーク・スキルアップ
費用Webデザイナー入門コース:209,000円(月々5,500円〜)
Webデザイナーコース:367,400円(月々10,560円〜)
受講料の最大70%(56万円)または最大10万円支給の給付金制度あり
期間1ヶ月〜9ヶ月
受講スタイルオンライン&通学
教室の立地東京の新宿に教室あり
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料の就職・転職サポートあり
無料の副業・フリーランス・在宅サポートあり

 

インターネット・アカデミーは、選ばれ続けて27年、国内有数の実績を持つ大手Webデザインスクールです。

 

 

副業・転職で稼げるWebデザイナーに

副業・転職で稼げるWebデザイナーに」がスクールのコンセプトであり、実際に仕事で活躍できるプロのWebデザインスキルを身につけていけます。

 

インターネット・アカデミーの母体は大手Web制作会社であり、東京大学・東京藝術大学・気象庁など、国内有数のトップクライアントを抱えています。

 

加えて、世界のWeb技術の仕様を決める世界最高位団体「W3C」の一員に、日本の民間教育機関として、日本で初めて加盟を許されたスクールでもあります。

 

母体が世界一流のWeb企業のため、カリキュラムや講師も世界標準であり、本場のWebデザインスキルを学ぶことが可能です。これは他のWebデザインスクールにはない、インターネットアカデミー最大の特徴です。

 

キャリアサポートが充実!副業・フリーランス・就職・転職・スキルアップなど、万能型スクール

これもインターネットアカデミーならではですが、転職・副業・フリーランス・在宅ワークなど、さまざまな目的に対応したキャリアサポートを受けることができます。

 

一般的なWebデザインスクールだと「転職サポートだけ」「副業サポートだけ」のように、特定のキャリアサポートに限定されているケースが多いです。

 

その点インターネット・アカデミーは様々な受講目的に対応しているため、卒業後に選べる働き方のオプションが多くなります。

 

現時点で目指す未来の姿がふわっとしている方でも、インターネット・アカデミーは間違いない選択になるでしょう。

 

受講料の最大70%(56万円)or 最大10万円が支給される給付金コースや、月5,500円から学べるリーズナブルなコースも

インターネットアカデミーは選ぶコースによって、大手Web制作会社のスキルを20万円前後〜30万円台で学べるコスパ抜群のコースや、70万円以上するコースなど、金額の差が大きくなっています。

 

ですが、インターネットアカデミーには、通常価格から割安価格を適用できる、国の給付金制度が業界トップクラスに充実しています。

 

 

このように、給付金をうまく活用しながら受講すると、どのコースもかなりコスパよく受講でき、Web制作会社の本場のスキルを学ぶことができます。給付金は賢く利用したいところですね。

 

給付金のことを知りたい方や、受講を少しでも検討してみたい方は「無料カウンセリング」に参加し、話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか?

 

無料カウンセリングでは、給付金対象コースはもちろん、あなたが給付金を利用できるか、給付金を利用すると結局いくらで受講できるかも、全て無料診断してもらえます。

 

人気スクールのため、直近の予約枠は常に埋まりがちです。お得な給付金制度もいつまであるかわからないため、受講を少しでも考えてみたい方は、いますぐ公式サイトをチェックし、希望の日程を押さえておくことをおすすめします。

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

 

\受講料の最大70%(56万円)支給の給付金制度あり!まずは無料カウンセリングへ/

参加は無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

 

2. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座

無駄にしない、品質の高いWebデザインスクール4選
公式サイトヒューマンアカデミーWebデザイン講座
おすすめの目的就職・転職
費用・Webデザイナー総合コース:817,718円297,352(最大52万円OFF)
・Webデザイナーコース:588,500円488,500(最大10万円OFF)
期間最長6ヶ月まで学べる(短期の学習も可能)
受講スタイル選べる3つの受講スタイル
1. 通学&オンラインの組み合わせ
2. 通学
3. オンライン
教室の立地国内最大級の全国24拠点に教室あり
【北海道】札幌
【東北】仙台
【関東】新宿、銀座、秋葉原、町田、府中、横浜、大宮、千葉、柏
【東海】名古屋、静岡、浜松
【関西】大阪梅田、大阪心斎橋、大阪天王寺、京都、三宮
【中国・四国】広島、岡山、高松
【九州・沖縄】福岡、熊本、鹿児島、沖縄
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料の就職・転職サポートあり

 

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座は、全国24校舎を持つ、日本最大級の大手Webデザインスクールです。

 

国内最大級!全国24校舎の通学&オンラインで学べる

ヒューマンアカデミーの特徴は、東京・大阪・名古屋・福岡などの主要都市をはじめ、北は北海道、南は沖縄まで、全国各地に24校舎を持つ大手スクールであることです。

 

全国各地の通学受講だけでなく、通学とオンラインを自由に組み合わせた受講や、オンライン完結の受講も自由に選んで学習できます。

 

Webデザインスクール随一の校舎数、柔軟な受講スタイルがあるため、社会人・主婦・学生など、いろんな方々がヒューマンアカデミーを受講しています。

 

未経験からWebデザイナーを目指せる学習カリキュラム&手厚いサポート

カリキュラムも本格的で、未経験からWebデザインを仕事にする基本〜実践がしっかり身につく内容です。

 

プロの現役Webデザイナーによる授業/講義は、いつでもどこでもオンラインで閲覧できるため、スキマ時間を活用しながら、スキルを習得していける環境です。

 

オンラインでの質問サポートも万全であり、Zoomを使った個別サポートにも対応しています。

 

就職率は90.9%。Webデザイナー就職・転職実績で国内トップクラス

ヒューマンアカデミーは特に就職・転職に強く、就職率は90.9%を記録。数あるWebデザインスクールの中でも業界トップクラスの就職・転職実績があります。

 

加えて、地方での就職・転職に長けたスクールがほとんどない中、全国に校舎を持つヒューマンアカデミーは、地方での就職・転職にも強いです。

 

未経験からWebデザイナー就職・転職を目指すなら、現状はヒューマンアカデミーWebデザイン講座が最もおすすめです。

 

国の給付金で最大52万円の支給あり。お得な割安価格で受講できる

加えて、ヒューマンアカデミーは国から認められ、給付金で受講料の最大70%(52万円)の支給を受けることができます。この制度を適用すれば、通常よりも70%も安い割安価格で受講できるため、コスパの高さは抜群です。

 

給付金の詳細や卒業生実績は「無料説明会」に参加すると話を聞けます。全国24校舎のほか、オンラインや電話でも参加できます。

 

受講を少しでも考えたい方は、まずは無料説明会に参加し、気軽に話だけでも聞いてみることをおすすめします。国内最大級の大手スクールだからこそ、無料で話を聞いてみるだけでも、有益な情報を聞けると思いますよ。

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座 公式サイトはこちら

 

\最大70%の支給あり!月8,600円〜。無料説明会の予約は簡単30秒/

説明会参加は無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

 

3. DMM WEBCAMP Webデザインコース

無駄にしない、品質の高いWebデザインスクール4選
公式サイトDMM WEBCAMP Webデザインコース
おすすめの目的副業・フリーランス・在宅ワーク・スキルアップ
費用169,800円/4週間〜
→リスキリング補助金で受講料の最大70%(380,800円)の支給あり!!
最安コースは8週間268,600円97,600円の自己負担だけで受講できる!!
期間4週間、8週間、12週間、16週間のいずれか
受講スタイルオンライン完結
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料の副業サポートあり

 

DMM WEBCAMP Webデザインコースは、実績豊富な大手DMMグループが運営するWebデザインスクールです。

 

未経験向けのWebデザインスクール。DMM独自のやさしいカリキュラム

DMM WEBCAMPは未経験向けのWebデザインスクールであり、Webデザインがはじめての初心者でもわかりやすいカリキュラムが特徴です。

 

利用するカリキュラムは、DMMに在籍しているプロの現役デザイナー陣が監修しており、Webデザインの基礎から実践まで、最短4週間で身につく内容になっています。

 

短期間で大事なポイントを学べるため、いち早くスキルを身につけたい人に特に人気となっています。

 

リスキリング補助金で受講料の最大70%(380,800円)の支給あり!自己負担97,600円から!

受講料は4週間16.9万円〜という安さも特徴です。

 

さらに、DMM WEBCAMPのWebデザインコースは国のリスキリング補助金制度に認可されたことで、受講料の最大70%(最大380,800円)の補助金を国から受けられるようになりました。

 

例えば8週間コースの場合だと、268,600円自己負担額97,600円という、なんと10万円を切る価格で受講できます。

 

さらに、充実した「副業サポート」もあるため、副業・フリーランス・在宅を目指す方はもちろん、将来に向けてリーズナブルにスキルアップ・手に職をつけたい方にもおすすめできます。

 

なお、受講料の最大70%支給のリスキリング補助金制度はいつまで続くかわかりません。補助金でお得に受講を検討したい方は、まずは無料相談に参加し、補助金が気になっていることだけでも伝えておくと良いでしょう。

DMM WEBCAMP Webデザインコース公式サイトはこちら

 

\受講料の最大70%を支給!まずはお気軽に無料相談から!予約は簡単30秒/

相談は無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

 

4. TechAcademy Webデザインコース

【無駄?】Webデザインスクールが失敗する言われる3つの理由【無駄にしないポイントも解説】
公式サイトTechAcademy Webデザインコース
おすすめの目的副業・フリーランス・在宅ワーク・スキルアップ
費用284,900円/4週間
372,900円/8週間
449,900円/12週間
526,900円/16週間
→リスキリング補助金で受講料の最大70%(335,300円)の支給あり!!
最安値は8週間372,900円135,300円の自己負担だけで受講できる
期間4週間、8週間、12週間、16週間のいずれか
受講スタイルオンライン完結
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料の副業サポートあり(案件紹介・案件保証あり)

 

TechAcademy Webデザインコースは、オンライン大手の実践型Webデザインスクールです。

 

TechAcademyは、編集部で実際に受講もしました。結論、オンライン完結で自分のペースで自由に学べる受講スタイルや、講師サポートがとても手厚く、満足度の高いスクールでした。

 

副業案件の紹介サポートあり!副業支援が業界トップクラスの手厚さ

TechAcademy最大の特徴は「副業サポートがトップクラスに手厚いこと」です。

 

TechAcademyでは「副業案件の紹介」を行っており、受講生はTechAcademy側から案件提供を受けることができます。

 

年間1,000案件以上を納品しているTechAcademyが案件を紹介してくれるだけでなく、プロの現役Webデザイナーが案件の納品まで手厚くサポートしてくれます。

 

未経験だと初案件はとても不安が大きいものです。TechAcademyであれば、スクール側から案件紹介を受けられるだけでなく、プロのWebデザイナーが納品までマンツーマンフォローしてくれます。未経験でも、安心して副業・フリーランス・在宅の一歩を踏み出せるスクールです。

TechAcademy Webデザインコース公式サイトはこちら

 

7/28(日)まで期間限定!暑中見舞いキャンペーン!今ならもう1コースをプレゼント!/

参加は無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

 

Webデザインスクールで失敗する人の4つの特徴

Webデザインスクールで失敗する人の特徴

 

Webデザインスクールは独学と比べて効率的ではあるものの、中にはWebデザインスクールを受講して失敗する人もいます。

 

これまでたくさんのWebデザインスクール受講生を見てきた結論、次のような特徴に当てはまると、Webデザインスクールで失敗しやすいです。

 

Webデザインスクールで失敗する人の4つの特徴
  1. 品質の悪いWebデザインスクールを選んでいる
  2. Webデザインスクールを比較せず、1校だけ見て決めてしまう
  3. Webデザインスクールを受講すれば何とかなると思っている
  4. 途中であれこれ悩んでしまい、学習を継続できない

 

1. 品質の悪いWebデザインスクールを選んでいる

Webデザインスクールで一番大きな失敗理由は「品質の悪いWebデザインスクールを選んでしまうこと」です。

 

Webデザインスクールと言っても千差万別であり、中には値段と内容が釣り合っていないスクールもあります。そのようなスクールを選んでしまうと、失敗確率は跳ね上がってしまうことになります。

 

2. Webデザインスクールを比較せず、1校だけ見て決めてしまう

受講するWebデザインスクールを比較せず、1校だけ見て決めてしまうこと」も、失敗確率が上がる理由です。

 

Webデザインスクールは選ぶスクールによって品質は大きく変わります。知らずに品質の悪いスクールを選んでしまうと、Webデザインスクールが無駄になる可能性は大きく上がってしまいます。

 

3. Webデザインスクールを受講すれば何とかなると思っている

加えて、Webデザインスクールが無駄になりやすい典型例は「Webデザインスクールを受講すれば何とかなると思っているパターン」です。

 

Webデザインスクールは魔法の場所ではありません。受講さえすれば結果が出ると思っていると、良い結果につながらず、Webデザインスクールの受講が無駄になってしまうでしょう。

 

4. 途中であれこれ悩んでしまい、学習を継続できない

さらに、受講した後に「やっぱり他のWebデザインスクールが良かったかも」など、あれこれ悩んでしまう方も、Webデザインスクールの受講が無駄になりやすいです。

 

Webデザインスクールを無駄にしない3つのポイント

Webデザインスクールを無駄にしないポイント

 

Webデザインスクールを無駄にしないためには「失敗しないポイント」があります。結論、ポイントは次の3つです。

 

Webデザインスクールを無駄にしない3つのポイント
  1. 複数のWebデザインスクールを実際に見比べて、品質の良いスクールを受講する
  2. Webデザインスクールを受講しただけでは全く意味がないと認識する
  3. とにかく学習を継続する

 

1. 複数のWebデザインスクールを実際に見比べて、品質の良いスクールを受講する

Webデザインスクールが無駄になる人は、Webデザインスクールを事前にしっかり比較することなく、知らずに品質の悪いWebデザインスクールを選んでいるケースが多かったです。

 

だからこそ、Webデザインスクールを受講する際には、必ず複数のWebデザインスクールを実際に見比べて比較してから、最終的に受講するスクールを決めることが必要です。

 

逆にいうと、このステップをしっかりやるだけでも、地雷スクールを回避することができるため、失敗確率を大きく下げることができます。

 

関連記事

30校以上を取材や調査して厳選した、品質の優れたWebデザインスクールは以下記事で詳しくまとめているのでチェックしてみてください。

  1. 総合的なおすすめ本当におすすめのWebデザインスクール7選比較・ランキング
  2. 安さ重視安いけど本当に質が高いWebデザインスクール5選
  3. 社会人向け社会人向けのWebデザインスクール5選!働きながら学べる
  4. 副業に強い副業に強いWebデザインスクール7選【案件紹介あり】

 

2. Webデザインスクールを受講しただけでは全く意味がないと認識する

Webデザインスクールを受講しただけでは全く意味がないと、認識することも必要です。

 

前述通り、Webデザインスクールを受講したからと言って、100%Webデザイナーになれる訳ではありません。受講した後にどれだけそこで頑張れるかが結果を左右します。

 

だからこそ、Webデザインスクールに対して過度な期待を持たず、受講後に能動的に頑張ることを意識することがポイントです。

 

3. とにかく学習を継続する

Webデザインの学習がいざ始まると、わからないことや壁にたくさんぶつかることになります。

 

その時に「もうわからない。挫折しそう…」と諦めそうになるのではなく、とにかく学習を継続することが必要です。

 

独学だとこういう状況になったらほぼ挫折してしまいますが、Webデザインスクールであれば、わからないことを気軽に聞ける現役Webデザイナー講師がいます。講師をとことん頼りながら、一歩ずつで良いので、着実に前に進んでいくことが大切です。

 

品質の優れたWebデザインスクールであれば、未経験からWebデザインを仕事にするルートは整備されています。舗装された道を一歩ずつ歩んでいけば、プロのWebデザイナーになることができる環境だからこそ、歩みを止めないことが必要です。

 

まとめ

まとめると、Webデザインスクールは独学と比べれば圧倒的に効率的な学習方法であり、正しく活用すれば無駄になることも少ないです。

 

一番大事なことは、品質の良いWebデザインスクールを選ぶことです。入口のWebデザインスクールを選びを失敗してしまうと、スキルが身につかないばかりか、貴重なお金と時間を無駄にしてしまうことになってしまいます。

 

Webデザインスクールを受講する際には、複数のWebデザインスクールの無料説明会や無料カウンセリングに参加し、実際に比較してから1校に絞ることがポイントです。

 

その際には、以下の4校は特に実績豊富で品質が高いWebデザインスクールでしたので、この中から比較してみることがおすすめです。

 

本当におすすめできるWebデザインスクール4選
  1. インターネット・アカデミー【世界的な大手Web制作会社のスキルを学べる。国の給付金で最大56万円OFF。副業・転職で稼げるWebデザイナーを目指す方向け】
  2. ヒューマンアカデミー Webデザイン講座【国内最大級の全国24校舎あり。国の給付金で最大52万円OFF。未経験からWebデザイナーに就職・転職したい方や、通学で学びたい方向け】
  3. DMM WEBCAMP Webデザインコース【副業したい方やリーズナブルに手に職をつけたい方向け。国の給付金で最大38万円OFF
  4. TechAcademy Webデザインコース【副業案件の紹介を受けられる数少ないスクール。Webデザインの副業で稼げるようになりたい方向け】

 

 

ABOUT US
Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画編集・映像制作で長年の経験を持つ現役動画クリエイターや動画マーケター、クリエイターのキャリアに精通した転職エージェント出身者で構成されています。 動画編集・映像制作に取り組む方に向けて、動画編集・映像制作の学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめ動画編集スクールをご紹介しております。 企業様向けの動画編集・映像制作サービス事業の運営も行っております。Movie Worksの運営者情報はこちら