本当におすすめのAdobeスクール7選を徹底比較【アドビ認定パートナー】

本当におすすめのAdobeスクール3選を徹底比較!アドビ認定パートナー校
今すぐ申込みしたい方へ

当記事から登録の多い、Adobe(アドビ)スクールはこちら↓

【第1位】ヒューマンアカデミー Webデザイン講座【Adobeを学んでプロのWebデザイナーを目指す方におすすめ。代表的なAdobeプラチナスクールパートナー。受講生は学生価格でAdobe CCを特別購入できる】Webデザイナーを目指す方はここがおすすめ

【第2位】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【Adobeを学んでプロの動画クリエイターを目指すならこちら。月々5,200円から】動画クリエイターを目指す方はここがおすすめ

【第3位】デジハリAdobeマスター講座【Adobe認定のプラチナスクールパートナー。Adobe通信講座とAdobe CC1年ライセンスがセット】

 

「Adobeの使い方を学べるAdobeスクールを探しているんだけど、どこが良いのかわからない」

「本当におすすめなAdobeスクールの違いを、わかりやすく比較して教えてほしい!」

 

このようにAdobe(アドビ)スクール選びで悩んでいませんか?

 

最近はAdobeアプリケーションの使い方を学べるAdobeスクールが存在します。とはいえ、Adobeを学べるスクールは数が多い上に、中には質の悪いスクールもあります。どのスクールを選ぶかはとても重要です。

 

そこでこの記事では、20校を超えるAdobeスクールを取材や調査Adobeスクールを実際に受講も行った経験をもとに、Adobeアプリ・ソフトの使い方を学べる「本当におすすめのAdobeスクール厳選7校」を徹底比較します。

 

Adobe社に公式認定された「アドビスクールパートナー/Adobe認定・提携スクール3選」も紹介します。

 

この記事を読めば、Adobeスクールは一体どこを選べばいいか、答えがわかりますよ!

 

Adobe(アドビ)スクール・専門学校を選ぶポイント

Adobeスクール・専門学校を選ぶポイント

 

Adobe(アドビ)を学べるスクール・専門学校を選ぶポイントを解説します。

 

Adobeスクール・専門学校を選ぶポイント
  1. Adobe認定スクールを選ぶ
  2. Adobe認定スクールの中でも最高位の「プラチナスクールパートナー」がおすすめ
  3. 実践スキルまで学びたい方や、キャリアサポートまで受けたい方は、認定スクール以外もおすすめ

 

1. Adobe認定スクールを選ぶ

Adobeスクールの中には、米国のAdobe社から公式に認定された「Adobe認定スクール」があります。

 

Adobe製品の使い方をリーズナブルに学ぶなら、Adobe社と提携した「Adobe認定スクール」の受講がおすすめです。

 

Adobe認定スクールとは?Adobe製品の使い方を学びたい初心者向けのスクール

Adobe認定スクールとは「Adobe製品の使い方をゼロから学びたい初心者向けのスクール」です。

 

Adobeスクールで身につくスキル
  • Adobe Photoshop
  • Adobe Illustrator
  • Adobe Premiere Pro
  • Adobe After Effectsなど

 

こういったAdobeを代表する製品の使い方を、独自の教材を通じて学ぶことができます。

 

内容は基礎的なため、応用スキルを徹底的に学びたい方というより、基本的な使い方をゼロから学びたい初心者に特に向いています。

 

Adobe CCコンプリートプランを「学割価格(アカデミック価格)」で購入できる

Adobe公式認定スクールを受講すると、Adobeの使い方を学べるだけでなく、Adobe CCコンプリートプランを学割価格(アカデミック価格)で格安購入できるメリットもあります。

 

Adobe CCコンプリートプランとは・・20以上のAdobe製品がパッケージになったサブスクリプションサービスのこと。

  • Adobe Photoshop
  • Adobe Illustrator
  • Adobe Premiere Pro
  • Adobe After Effects・・

など、合計20以上のアプリを定額で利用できるのが、Adobe CCコンプリートプランです。

 

Adobe CCコンプリートプランは、Adobe公式サイトの通常価格だと月額7,780円(年間93,360円)かかります。

 

Adobe公式認定スクールを受講すれば、学生ではない「社会人」「主婦」の方でも、Adobe CCコンプリートプランを学生価格で格安購入できるのです。

 

Adobe CCコンプリートの利用金額は、Adobe公式認定スクールの受講料に含まれています。

例えば国内トップクラスの実績を持つデジハリAdobeマスター講座は、

  1. Adobe基礎動画教材 3ヶ月分
  2. Adobe CCコンプリートプラン 1年分

この2つがセットで年間39,980円であり、格安です。

 

前述通り、Adobe CCコンプリートプランは、Adobe公式サイトの通常価格だと月額7,780円(年間93,360円)かかります。比べてみると、93,360円39,980円と約58%OFFになるため、Adobe公式認定スクールがいかに安いかがわかります。

 

Adobeの基本的な使い方を学びたい方や、Adobe CCをお得に利用したい方は、Adobe公式認定スクールがおすすめ

ですから、

  • Adobeソフトの使い方を学びたい方はもちろん、
  • Adobe CCコンプリートプランをお得に利用したい方にも、

Adobe公式認定スクールはおすすめです。

 

実際のところ、学習教材には一切興味がないものの、Adobe CCコンプリートプランを安く使うために、毎年Adobe公式認定スクールを受講することも全く問題ありません。

 

Adobe CCは大体1年プランが主流のため、1年に1回Adobe公式認定スクールを受講すると、安くAdobe ソフトを使えますよ。

 

2. Adobe認定スクールの中でも最高位の「プラチナスクールパートナー」がおすすめ

Adobe認定・提携スクールといっても、実は大きく3つのランクがあります。

 

Adobe認定スクールの3つのランク
  1. プラチナスクールパートナー
  2. ゴールドスクールパートナー
  3. ブロンズスクールパートナー

 

このうち「プラチナスクールパートナー」が最も最高位であり、内容も充実しています。

 

迷ったら最高クラスの「プラチナスクールパートナー」から選ぶと失敗しづらいです。

 

3. 実践スキルまで学びたい方や、キャリアサポートまで受けたい方は、認定スクール以外もおすすめ

ここまで解説したAdobe認定スクールであれば、Adobe製品の基本的な使い方を学べる一方、実践スキルを学ぶには少し物足りないことも事実です。

 

なぜならAdobe認定スクールで学べる内容は、あくまでツールの基本的な使い方を学ぶことに特化しているからです。

 

またAdobe認定スクールはキャリアサポートもないため、学んだことを活かして仕事をするためには、ご自身で行動する必要があります。

 

ですから、実践スキルまで学びたい方や、キャリアサポートまで受けたい方は、Adobe認定スクール以外も検討してみることがおすすめです。

 

Adobe認定校以外でおすすめのスクールの事例

例えば、未経験からWebデザイナーを目指す方で、PhotoshopとIllustratorの使い方を学びたい方は、日本を代表するWebデザインスクールであり、国内有数のWeb制作会社が運営している「インターネット・アカデミー」がおすすめです。

 

インターネット・アカデミーには「Webデザイナー入門コース」があり、月5,500円〜というコスパ抜群の値段で、Adobe PhotoshopとIllustartorの両方を学べます。

 

PhotoshopとIllustartorの使い方をただ単に学べるだけでなく、世界的な大手Web制作会社が使っている本場のテクニックを身につけることができます。

 

基礎学習だけでなく、実践学習まで経験できるため、PhotoshopとIllustratorを仕事で使えるレベルを目指していけます。学んだことを仕事につなげるキャリアサポートも手厚いため、就職・転職・副業・フリーランスで安定したキャリアと収入を実現していけるスクールです。

 

このように、大手Web制作会社が使っているPhotoshopとIllustratorを月5,500円〜学べるため、Webデザイナーを目指すためにPhotoShopとIllustratorの2つを学ぶなら、インターネットアカデミーが最もおすすめです。

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

 

あるいは、未経験からプロの動画クリエイターを目指す方で、Adobe After EffectsやPremiere Proを学びたい方は「STUDIO US(スタジオアス)」がおすすめです。

 

未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクールであり、900本を超えるオンライン講座を使い、Adobe After EffectsやPremiere Pro、PhotoshopやIllustratorなど、Adobeの実践を身につけていけます。

 

しかも、受講料は月4,584円・総額55,000円からと業界最安級です。わからないことはプロ講師にオンラインで質問し放題ですし、卒業後は動画関連の案件紹介サポートも充実しています。身につけたスキルを仕事にしていける動画クリエイタースクールです。

 

このように、認定校以外は、学習内容がより実践まで学べる上に、キャリアサポートも手厚いです。Adobe認定スクールが合わない方は、認定スクール以外も検討してみることがおすすめです。

 

本当におすすめのAdobe(アドビ)認定スクール・専門学校3選!比較して紹介

本当におすすめのAdobe認定スクール・専門学校3選!比較して紹介

 

ここからは、本当におすすめできるAdobe認定スクール・専門学校3選を比較しながら紹介します。

 

Adobe認定スクール内容費用
デジハリAdobeマスター講座おすすめ
  1. Adobe CC 1年
  2. 通信講座 3ヶ月
年間39,980
※業界最安級
ヒューマンアカデミーたのまなAdobe通信講座
  1. Adobe CC 1年
  2. 通信講座 1ヶ月

※通信講座は3ヶ月・12ヶ月プランもあり

年間39,980円〜
※業界最安級
アドバンスクール
  1. Adobe CC 1年
  2. 通信講座 1年

※Adobe CCは2年・3年プランもあり

年間51,700円〜

 

1. デジハリAdobeマスター講座(Adobe公式認定のプラチナスクールパートナー)

おすすめのAdobe認定スクール3選【プラチナスクールパートナー】
内容1. Adobe CCの利用ライセンス
2. Adobe 通信講座
料金39,980
期間1. Adobe CC:1年
2. Adobe 通信講座:3ヶ月
通信講座で学べるソフトIllustrator/Photoshop/Premiere Pro/After Effects/HTML/Dreamweaver/InDesign
Adobe CCで使えるソフトIllustrator/Photoshop/Premiere Pro/After Effects/XD/InDesignなど
公式サイトデジハリAdobeマスター講座

 

デジハリAdobeマスター講座は、デジタルハリウッドが運営しているAdobeスクールです。最高位のプラチナスクールパートナーであり、プラチナスクールの中でもトップクラスの実績を誇ります。

 

  1. Adobe CCコンプリートプラン 1年分
  2. 基礎動画教材 3ヶ月分(動画閲覧1ヶ月と課題作成2ヶ月)

この2つがセットで年間39,980円と、値段・講座内容ともにトップクラスの環境です。

 

業界最安級の安さにもかかわらず、3ヶ月の基礎動画教材では、Adobeの使い方をゼロから学べます。合計46時間の動画教材では、次のスキルを一通り身につけることが可能です。

 

デジハリAdobeマスター講座で身につくスキル
  • Illustrator
  • Photoshop
  • Premiere Pro
  • After Effects
  • HTML
  • Dreamweaver
  • InDesign

 

動画視聴ができるだけでなく、課題作成もあり、プロの動画クリエイターから添削してもらえます。添削機会がしっかりあるため、プロのスキルを学べるのです。

 

デジタルハリウッド自体がクリエイタースクールとして「卒業生9万人」という国内有数の実績がありますし、最もおすすめできるスクールです。

 

Adobe公式認定スクールでどこを選ぶか迷ったら、プラチナスクールパートナーの中でもトップクラスの実績を誇る、デジハリAdobeマスター講座を選ぶと間違いありません。

デジハリ Adobeマスター講座公式サイトはこちら

 

\年間39,980円!安心のAdobeプラチナパートナー

 

 

2. たのまなAdobe通信講座(Adobe公式認定のプラチナスクールパートナー)

本当におすすめのAdobe認定スクール3選!徹底比較
内容1. Adobe CCの利用ライセンス
2. Adobe 通信講座
料金通信講座1ヶ月:39,980
通信講座3ヶ月:45,800
通信講座12ヶ月:76,800
期間1. Adobe CC:1年
2. Adobe 通信講座:1ヶ月、3ヶ月、12ヶ月
通信講座で学べるソフトIllustrator/Photoshop/Premiere Pro/After Effects/XD
Adobe CCで使えるソフトIllustrator/Photoshop/Premiere Pro/After Effects/XD/InDesignなど
公式サイトたのまなAdobe通信講座

 

たのまなAdobe通信講座は、実績豊富な大手ヒューマンアカデミーが運営しているAdobe講座です。

 

デジハリAdobeマスター講座との違いは「学習期間を選べること」です。デジハリAdobeマスター講座は基礎動画教材が3ヶ月間でしたが、たのまなの通信講座の学習期間は、1ヶ月、3ヶ月、12ヶ月の好きな期間を選べます。

 

たのまなAdobeのプラン内容費用
通信講座1ヶ月プランAdobe CC 1年
通信講座 1ヶ月
51,700
通信講座3ヶ月プランAdobe CC 1年
通信講座 3ヶ月
99,800
通信講座12ヶ月プランAdobe CC 1年
通信講座 12ヶ月
145,200

 

学習期間によって金額は変わりますが、1ヶ月であれば年間39,980円です。12ヶ月でも76,800円と高コスパのため、長い期間で学習したい方は、たのまなAdobeを選ぶと良いでしょう。

たのまなAdobe通信講座

 

\年間39,980円!安心のAdobeプラチナパートナー

 

 

3. アドバンスクール(Adobe公式認定のプラチナスクールパートナー)

おすすめのAdobe認定スクール3選【プラチナスクールパートナー】
内容1.Adobe CCの利用ライセンス
2.Adobe 通信講座
料金1. Adobe CC1年プラン:51,700
2. Adobe CC2年プラン:99,800
3. Adobe CC3年プラン:145,200
期間1. Adobe CC:1年・2年・3年のいずれか
2. Adobe 通信講座:1年
通信講座で学べるソフトIllustrator/Photoshop/Premiere Pro/After Effects/XD/InDesignなど
Adobe CCで使えるソフトIllustrator/Photoshop/Premiere Pro/After Effects/XD/InDesignなど
公式サイトアドバンスクール

 

アドバンスクールも、プラチナスクールパートナーの代表的な一校です。

 

アドバンスクールが、他のプラチナパートナースクールのデジハリAdobeマスター講座たのまなAdobe通信講座と違うポイントは、

  1. 学習期間が1年間と長いこと
  2. Adobe CCコンプリートプランの利用期間を1年だけでなく、2年・3年も選べること

この2つです。

 

デジハリAdobeマスター講座の学習期間は3ヶ月で、たのまなAdobe通信講座は1ヶ月・3ヶ月・12ヶ月の好きな期間を選ぶ形式でしたが、アドバンスクールは標準で1年間となっています。1年間にもかかわらず、料金は51,700円のため、たのまなAdobeの1年間の76,800円と比べても安いです。

 

加えて、デジハリAdobeマスター講座たのまなAdobe通信講座はどちらもAdobe CCコンプリートプランは1年分しかライセンスを購入できませんが、アドバンスクールは1年だけでなく2年・3年まとめてライセンスを購入できます。

 

アドバンスクールのプラン内容費用
Adobe CC 1年プランAdobe CC 1年分
通信講座 1年分
51,700
Adobe CC 2年プランAdobe CC 2年分
通信講座 1年分
99,800
Adobe CC 3年プランAdobe CC 3年分
通信講座 1年分
145,200

 

「Adobe CCコンプリートプランを利用したいけど、更新が面倒だから、1年じゃなくて、2年・3年単位で購入したい」と考えているなら、アドバンスクールで2年プラン・3年プランを選択することがおすすめです。

アドバンスクール公式サイトはこちら

 

\受講期間が1年間で充実!

 

 

Adobe(アドビ)の実践スキルまで深く学べるおすすめスクール4選

ここでは、Adobe認定スクールでは学びづらい「実践スキル」まで深く学べる、おすすめのAdobeスクール4選を紹介します。

 

1. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座(Adobe公式認定のプラチナスクールパートナー)

Adobe(アドビ)の実践スキルまで深く学べるおすすめスクール4選
公式サイトヒューマンアカデミーWebデザイン講座
おすすめの目的就職・転職・フリーランス・副業
費用645,663円/6ヶ月(月8,600円〜)
国の給付金で最大10万円の支給あり
期間最長6ヶ月まで学べる(短期学習も可能)
受講スタイル選べる3つの受講スタイル
1. 通学&オンラインの組み合わせ
2. 通学
3. オンライン
教室の立地東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・横浜・広島・神戸など全国24校舎あり
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料の就職・転職サポートあり

 

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座は、Adodeを学んでプロのWebデザイナーを目指せるスクールです。

 

Adobe PhotoshopとAdobe Illustratorを中心に、Webデザイナーとして仕事をする幅広いスキルを学んでいけます。

 

実際にAdobeソフトを使いながら実践形式で学習を進めていくため、ツールの使い方をしっかりと身につけることが可能です。

 

就職・転職サポートも手厚く、あなたが未経験からデザイナーやクリエイター就職・転職を目指すなら特に力になってくれるスクールです。

 

しかも、国の給付金で最大10万円の支給を受けられる制度があります。この制度を使えば、10万円を受講料として利用できるためとてもお得です。

 

コスパよくWebデザイナーに必要なスキルを身につけられる点も、ヒューマンアカデミーの魅力です。

 

受講を少しでも考えたい方は、まずは「無料説明会」に参加してみましょう。ヒューマンアカデミーの無料説明会では、コース詳細や給付金に関することはもちろん、未経験からWebデザイナーを目指すどんな悩みにも無料で相談に乗ってくれます。

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座 公式サイトはこちら

 

\国の給付金で最大10万円支給!月8,600円〜。詳細は無料説明会へ/

説明会参加は無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

 

2. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座(Adobe公式認定のプラチナスクールパートナー)

Adobe(アドビ)の実践スキルまで深く学べるおすすめスクール4選
公式サイトヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
目的1. 副業・フリーランス
2. 就職・転職
費用【動画クリエイター総合コース】
470,752円/最長6ヶ月(月々9,100円〜)
【動画クリエイターコース】
240,900円/最長6ヶ月(月々5,200円〜)
期間最長6ヶ月まで学べる(短期学習も可能)
受講スタイル選べる3つの受講スタイル
1. 通学&オンラインの組み合わせ
2. 通学
3. オンライン
教室の立地東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・神奈川・埼玉・千葉など全国24拠点に教室あり
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料の就職・転職サポートあり

 

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、未経験からプロの動画クリエイターを目指す方向けのスクールです。

 

Adobe Premiere ProやAdobe After Effectsを使った動画編集スキルだけでなく、Adobe PhotoshopやAdobe Illustratorを使ったデザインスキルまで、主要なAdobeソフトを学べる理想的なカリキュラムがあります。

 

ポートフォリオ制作支援も手厚く、主要なAdobeソフトの使い方を学び、あなた独自の「ポートフォリオ・制作実績作り」まで経験できます。作ったポートフォリオはプロのクリエイター講師が添削してくれるため、企業にそのまま出せる品質の高いポートフォリオを準備していけます。

 

受講料も月5,200円〜とコスパ抜群です。未経験から動画クリエイターを目指すなら、ヒューマンアカデミーは間違いない選択になります。

 

具体的な卒業生の進路やコース詳細は「無料説明会」で聞くことができます。

 

特に、スクールの雰囲気や、受講生の進路については無料説明会でないと聞けません。気になる場合は参加し、話だけでも聞いてみることをおすすめします。予約は簡単30秒で公式サイトからできます。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座公式サイトを見る

 

\月5,200円〜。オンライン&通学で学ぶなら!まずは無料説明会/

相談は完全無料でオンラインor校舎で実施。無理な勧誘もありません

 

 

3. studio US

Adobe(アドビ)の実践スキルまで深く学べるおすすめスクール2選
公式サイトSTUDIO US(スタジオアス)
おすすめの目的動画クリエイターを目指してAdobeを学びたい方(Premiere Pro・After Effects・Photoshop・Illustrator)
費用55,000円/2ヶ月〜(月4,584円〜)
期間2ヶ月〜
受講スタイルオンライン完結
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料の副業・フリーランスサポートあり(高単価案件の紹介サポートあり)

 

STUDIO US(スタジオアス)は、未経験からプロの動画クリエイターになりたい方向けのスクールです。

 

STUDIO USは検証のために実際に受講して学習しましたが、Adobeツールの使い方を基礎から実践まで学べるスクールだったため、特におすすめしています。

 

Adobe(アドビ)の実践スキルまで深く学べるおすすめスクール4選
STUDIO USを実際に受講しました。画像は私がSTUDIO USで学習している時の管理画面

 

STUDIO US(スタジオアス)の特徴は、プロの動画クリエイターに必要なAdobeのスキルを、900本を超える豊富なオンライン動画講座で学べることです。

 

  • Adobe Premiere ProやAdobe After Effectなど動画編集ツールの使い方
  • Adobe PhotoshopやIllustratorなどデザインツールの使い方
  • Youtubeの動画編集
  • 本格的な動画編集・映像制作の実践スキルなど

 

こういったプロの動画クリエイターとして仕事をしていくスキルを学び、様々な動画を作れるプロを目指せます。

 

studio USならこんな動画を作れるようになる↓

 

わからないことがあれば、いつでもプロの現役動画クリエイターに質問し放題です。未経験でも安心の環境があります。

 

しかも、受講料は月4,584円・総額55,000円〜と業界最安級です。

 

安い理由は、studio USは教室をどこにも持たないオンラインスクールだからです。教室コスト(家賃)がかかっていないので、その分低価格で高品質なサービスを私たちは受けられるのです。

 

「案件紹介」もあり、スクール側から実案件の提供を受けることができます。副業・フリーランスを目指す上で、案件獲得は最もネックになるポイントですが、studio USであれば案件紹介があるので、学んだスキルを活かして副業・フリーランスの第一歩を踏み出しやすいです。

 

しかも紹介案件は「高単価案件」も多いとのこと。低単価の動画クリエイターではなく、高単価の動画クリエイターを目指していけますよ。

 

受講を少しでも検討したい方は、まずは「オンライン無料相談」に参加してみてはいかがでしょうか?。studio USの無料相談では、Adobeの学び方や案件の取り方など、どんなことでもプロから的確なアドバイスをもらえます。

 

なお、大人気スクールにつき、近日の予約枠はすでに埋まっている可能性が高いです公式サイトからメール問い合わせ後に日程調整をするため、今すぐ問い合わせを済ませておくと良いでしょう。

 

問い合わせに必要な情報は「氏名」「ふりがな」「電話番号」「メールアドレス」の4つだけ。簡単30秒で終わります↓

STUDIO US公式ページからメールで問い合わせしておく

 

\業界最安級の月々4,584円〜。まずはお気軽に無料相談から/

相談は完全無料。無理な勧誘も一切ありません

 

評判・口コミはこちら

studio USを実際に受講した感想は下記の記事でまとめています。受講を検討したい方はチェックしてみてください。

STUDIO US(スタジオアス)動画編集コースの評判・口コミ・特徴は?実際に受講してレビュー

 

4. インターネット・アカデミー

Adobe(アドビ)の実践スキルまで深く学べるおすすめスクール2選
公式サイトインターネット・アカデミー
おすすめの目的Webデザイナーを目指してAdobeを学びたい方(Photoshop・Illustrator)
費用Webデザイナー入門コース:209,000円/1ヶ月〜(月々5,500円から)
Webデザイナーコース:367,400円/3ヶ月〜(月々10,560円から)
期間1ヶ月〜9ヶ月
受講スタイルオンライン&通学
※オンライン完結もOK
教室の立地東京の新宿・渋谷の2拠点に教室あり
就職/転職・副業/独立サポートの有無無料の就職・転職サポートあり
無料の副業・フリーランス・在宅サポートあり

 

インターネット・アカデミーは、選ばれ続けて27年、国内有数の実績を持つ大手Webデザインスクールです。未経験からWebデザイナーを目指す方がたくさん受講している大手スクールです。

 

インターネット・アカデミーでは、世界的な大手Web制作会社が使っている、Adobe PhotoshopとAdobe Illustratorを使ったデザインスキルを徹底的に学んでいけます。

 

インターネット・アカデミーの母体は大手Web制作会社であり、東京大学・東京藝術大学・京都大学iPS細胞研究所・気象庁など、日本を代表する大手クライアントをたくさん抱えています。

 

加えて、Web技術の仕様を決めている世界最高位の団体「W3C」に、日本の教育機関として初めて加盟を許されたスクールでもあります。そのため、Adobeを使った世界標準の正確なデザインスキルを学んでいける環境です。

 

キャリアサポートもトップクラスに充実しており、Adobeの使い方を学んで就職・転職・副業・フリーランス・在宅ワークなど、いろんな道を実現していけます。

 

デザイン系でも複数のコースがありますが、中でも大人気の「Webデザイナー入門コース」は初心者向けコースであり、5,500円から受講できる高いコスパもあります。とても充実したスクールです。

 

加えて、通常価格から割安価格を適用できる、教育訓練給付金・補助金制度が業界トップクラスに充実しています。

 

  • 受講料の最大70%(最大56万円)が支給される給付金コース
  • 受講料の最大20%(最大10万円)が支給される給付金コース
  • ひとり親の方であれば最大193万円が支給されるコース(受講料<支給額となり、余った金額は生活費に利用できる)

 

このように、給付金をうまく活用しながら受講すると、どのコースもかなりコスパよく受講でき、Web制作会社の本場の技術を学ぶことができます。給付金は賢く利用したいところですね。

 

受講を少しでも検討したい方は「無料カウンセリング」に参加すると詳しい話を聞けます。相談は完全無料で、無理な勧誘も一切ありません。

 

お得な給付金制度もいつまであるかわからないため、受講を少しでも考えてみたい方は、いますぐ公式サイトをチェックし、希望の日程を押さえておくことをおすすめします。

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

 

\月5,500円から。国の給付金で最大56万円の支給も。無料カウンセリング予約は簡単30秒/

参加は無料でオンライン実施。無理な勧誘もありません

 

まとめ

今回厳選したAdobeスクールを有効活用すれば、未経験でもAdobe製品の使い方を理解できます。

 

Adobe公式認定スクールであればAdobe CCコンプリートプランも学生価格で準備できるため、出費を抑えながらスキルアップまで目指せますよ!

 

Adobe認定スクール内容費用
デジハリAdobeマスター講座おすすめ
  1. Adobe CC 1年
  2. 通信講座 3ヶ月
年間39,980
※業界最安級
ヒューマンアカデミーたのまなAdobe通信講座
  1. Adobe CC 1年
  2. 通信講座 1ヶ月

※通信講座は3ヶ月・12ヶ月プランもあり

年間39,980円〜
※業界最安級
アドバンスクール
  1. Adobe CC 1年
  2. 通信講座 1年

※Adobe CCは2年・3年プランもあり

年間51,700円〜

 

 

ABOUT US
Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画編集・映像制作で長年の経験を持つ現役動画クリエイターや動画マーケター、クリエイターのキャリアに精通した転職エージェント出身者で構成されています。 動画編集・映像制作に取り組む方に向けて、動画編集・映像制作の学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめ動画編集スクールをご紹介しております。 企業様向けの動画編集・映像制作サービス事業の運営も行っております。Movie Worksの運営者情報はこちら