Webマーケティングの独学勉強法3つを現役マーケターが解説【実践・学習方法】

現役マーケターが厳選するWebマーケティングの独学勉強法3つ【実践・学習しよう】

「Webマーケティングを独学で勉強したいけど、どうやって勉強すればいいんだろう?」と、悩んでいませんか?

 

Webマーケターを目指し、Webマーケティングの学習を始める人は、今ものすごく増えています。

 

それもそのはず、Webマーケティングは需要が高いので、個人で月10万円、月30万円、月100万円を稼ぐことはもちろん、働きやすい企業へ転職もしやすいです。

 

加えて、PC1台で仕事ができるので、リモートワークなどの時間と場所に縛られない働き方も実現できます。

 

とはいえ、Webマーケティング未経験だと、何からどのように勉強すればWebマーケターになれるか、イメージがつかないですよね。

 

そこで本記事では、未経験の方向けに、「Webマーケティングを独学で習得する勉強法」を、現役マーケターの筆者がご紹介します。

 

私はWebマーケティング歴は5年以上、これまで100社を超える企業のマーケティング支援を行ってきました。

 

その経験から、どんなスキルや経験を持つWebマーケターであれば、実践で必要とされるか、リアルをこの目で見てきました。

 

そのような経験をもとに、Webマーケティングを独学で学習することについて、解説していきます。

 

Webマーケティングを独学で習得できる理由

Webマーケティングを独学で習得できる理由

 

Webマーケティングは独学でも習得できる理由

1. Webマーケティングを独学で学べる環境が増えているから

2. Webマーケティングを独学で習得している人もいるから

 

Webマーケティングを独学でも習得できる理由は上記の通りです。

 

1. Webマーケティングを独学で学べる環境が増えているから

「Webマーケティングを独学で学べる環境が増えていること」は、Webマーケティングを独学で学べる大きな理由です。

 

特に昨今は、Webマーケティング市場の需要が高まっています。以下は矢野経済研究所がまとめた「インターネット広告市場の推移」に関するデータです。

 

インターネット広告市場に関する調査を実施(2019年)

出典:インターネット広告市場に関する調査を実施 | 矢野経済研究所

 

これを見ると、広告費は右肩上がりに向上していくことが見て取れますよね。

 

このようなWebマーケティング市場の需要の高まりにより、Webマーケティングを独学で学べる環境も増えています。

 

例えば後述しますが、最近は良質なWebマーケティングの「動画講座」も存在します。そういった講座を利用すれば、プロのマーケターによるわかりやすい解説のもと、Webマーケティングの基礎から実践までを学ぶことが可能です。

 

これが5年前になると、実践的なWebマーケティングを学べる環境はかなり少なかったです。あったとしても書籍程度でしたし、内容もそこまで踏み込んだものは少数でした。

 

つまり現代は、Webマーケティングを独学で学習するなら、この上ない時代ということです。

 

このように、「Webマーケティングを独学で学べる環境が増えていること」は、Webマーケティングを独学で学べる大きな理由です。

 

2. Webマーケティングを独学で習得している人もいるから

「Webマーケティングを独学で習得している人もいること」は、Webマーケティングを独学で習得できる何よりの事実です。

 

実際に私の周囲でも、Webマーケティングを独学で習得している人はたくさんいます。

 

一例を挙げると、以下のような方がいます。

 

  • Webマーケティングは全く未経験だったけど、広告運用を独学で学んで実績を出し、今ではWebマーケティング会社の社長になっている方
  • Webマーケティングを独学で勉強し、未経験からWebマーケター転職を成功させた方
  • ブログを個人で始めて軌道に乗り、今は本業を続けながら、副業で企業のWebマーケコンサルをしている方

 

こういう事例は、Webマーケティングの場合はかなり多いです。

 

もちろん、全員が全員、独学でWebマーケティングを習得できるかというと、違います。むしろ独学は挫折する人の方が、割合は圧倒的に多いです。

 

ですが、本気で取り組む気持ちや、時間や労力をかける意思があれば、Webマーケティングは初期投資もほとんどかからず始められるので、独学でもできますよ。

 

以上がWebマーケティングは独学でも習得できる理由です。

 

Webマーケティングを独学で勉強する3つの方法【実践・学習方法】

Webマーケティングを独学で勉強する3つの方法【実践・学習方法】

 

結論、Webマーケティングを独学で勉強する方法は大きく3つです。

 

Webマーケティングを独学で勉強する方法

1. 実践形式で学習する(ブログやサイト、SNSを作って実際に運用する)

2. 書籍を使って学習する

3. オンライン動画教材を使って学習する

 

※他には「セミナーで勉強する」「SNSやYoutubeの情報で勉強する」などもありますが、どれも体系的にWebマーケティングを学ぶ上では弱いので、今回は外しています

 

それぞれの勉強法の特徴やメリット・デメリット、具体的な独学のやり方を解説しますね。

 

1. 実践形式で学習する(ブログやサイト、SNSを作って実際に運用する)

「ブログやサイト、SNSを作り、実践形式で学習すること」は、Webマーケティング独学の勉強法の一つです。

 

特徴

実践形式で学べることが、この方法の一番の特徴です。

 

Webマーケティングを独学で学習すると言っても、知識を「インプットする学習」と、実際に手を動かしながら「アウトプットする学習」があります。

 

ブログやサイト、SNSアカウントを作って運営しながら学習するスタイルは、インプットだけでなく、アウトプットも一緒にできることが特徴です。

 

また、実践形式で学ぶので、うまくいけば、それがそのまま収入につながる可能性もあります。

 

未経験からWebマーケティング副業を始める3ステップ【現役マーケターが解説】」でもご紹介していますが、Webマーケティングは副業収入も得やすいです。月5万円程度であれば、実践学習しながら稼げる可能性は十分ありますよ。

 

このように、うまくいけば、スキル習得だけでなく収入まで得られる「実践形式の学習」は、Webマーケティング独学の中でも、特にメリットの多い勉強法です。

 

メリット

・実践で使えるスキルを、実際にアウトプットしながら効率的に習得できる

・お金がほとんどかからない

・うまくいけば、それがそのまま収入に繋がる

デメリット

・時間がかかる

・挫折しやすい

・収入につながらない可能性も高い

 

具体的な独学の方法

例えばブログを自分で立ち上げて記事を書き、アクセスを集めて商品販売することは、Webマーケティングの良い独学の勉強法になります。

 

ブログを立ち上げ、どうやってアクセスを集めていくか、読者の心を動かしていくかを実践で考える過程で、必要なSEO施策が学べる上に、マーケターに必要な消費者心理を読む力を身につけることもできるからです。

 

商品自体は自分で用意しなくても、今はアフィリエイトのように、他人の商品を紹介できるサービスもあります。

 

ですから、まずはブログやWebサイト、SNSアカウントを立ち上げ、アクセスを集めるトレーニングを積みましょう。

 

その上で、アフィリエイトや自分の商品を販売することで、オンライン上の集客から販売まで、実戦形式で学んでいけますよ。

 

2. 書籍を使って学習する

「書籍を使って学習すること」も、Webマーケティング独学の勉強法です。

 

特徴

Webマーケティングの基本から、体系的に学べることが特徴です。

 

書籍というのは、世の中に出版されるにあたり、全体の流れや内容を何度もなんども校正した上で、初めて世に出てきます。

 

そのため、内容は体系的にまとまっているので、初心者がWebマーケティングの全体像を掴むならおすすめです。

 

一方で、書籍だけだと、どうしても知識に偏りがちで、実践で使えるスキルまで昇華できないことも事実です。また、時間もかかることが多いですし、挫折もしやすいです。

 

ですから書籍で学習する場合は、学習とセットで実践するなど、工夫をされることが必要ですね。

 

メリット

・Webマーケティングの全体像を体系的に学べる

・初心者でも基礎からしっかり習得できる

・お金がかからない

デメリット

・時間がかかる

・挫折しやすい

・アウトプットまではできない

 

具体的な独学の方法

Webマーケティングを学べる書籍も正直ピンキリですが、中には現役Webマーケターから見ても参考になる書籍もあります。

 

そういった「良質な書籍」を少数購入しつつ、Webマーケティングの基本から体系的に学んでいくことがおすすめです。そうすれば、土台固めは書籍だけでもできますよ。

 

参考までに、Webマーケティングが学べる良質な本を挙げておきます。

 

Webマーケティングが学べる本

沈黙のWebマーケティング【Webマーケティングの基礎から実践まで学ぶなら】

いちばんやさしい新しいSEOの教本【SEOの基本から学ぶなら】

Googleアナリティクス 分析・改善の全てがわかる本【Googleアナリティクスを使ったサイト分析・改善を学ぶなら】

 

3. オンライン動画教材を使って学習する

「オンライン動画教材を使って学習すること」も、独学の方法の一つです。

 

特徴

オンライン動画教材の特徴は「他の学習方法と比べてわかりやすいこと」です。

 

動画講座であれば、「声」や「映像」をもとに、Webマーケティングを学べます。

 

特にWebマーケティングの場合、Webサイトの解析ツールの使い方など、実際に目で見てないとイメージしづらい内容が多いです。前述した書籍だと、文章や画像ベースなので、わかりづらいんですよね。

 

その点動画講座であれば、実際の操作方法まで、映像を見ながら学ぶことができます。同じようにPCを使って操作していけば、アウトプット学習もそのままできますので、とても効率的に学習できるんですよね。

 

また、良質な動画講座には、実績を残してきたプロのマーケターが制作しているものもあります。そういった動画講座を選べば、実践で使えるスキルを習得することが可能です。

 

体系的にWebマーケティングを独学で学ぶなら、現時点では動画講座が一番良いと思いますよ。

 

メリット

・映像を見ながら学習できるので、最も効率的

・内容が体系的にまとまっている

・質が高い講座も多い(現役マーケターの講座など)

デメリット

・書籍よりお金がかかる

 

具体的な独学の方法

良質な動画講座を探すなら、一番おすすめは「Udemy」です。

 

Udemyは全世界3,000万人以上が利用する、世界的にもトップクラスの動画講座プラットフォームです。Webマーケティングだけでなく、ビジネスや会計など、様々な分野の講座が販売されています。

 

Webマーケティングに関しても、Udemyには実績ある現役マーケターが講師・監修の講座が販売されています。

 

Udemyはオンライン講座を、講座ごとに買い切りで購入して勉強します。費用は1講座25,000円前後なので、書籍より高いものの、Webマーケティングスクール・専門学校に通うよりは破格で安いです。

 

以上が、Webマーケティングを独学で勉強する方法です。

 

独学で自信がない場合の、Webマーケティングのおすすめ勉強法

独学で自信がない場合の、Webマーケティングのおすすめ勉強法

 

ここまで紹介してきて「独学でできそう!」という場合もあれば、逆に「独学でWebマーケティングを習得できる気がしない」と感じたかもしれません。

 

ここまで紹介した通り、Webマーケティングは独学でも習得できますが、それでも挫折している人も多いです。むしろ独学の場合、大半の人は、途中で挫折しています。

 

ですから、もしあなたが「独学でWebマーケティングを習得できる気がしない」と感じた場合は、他の方法も検討されることがおすすめです。

 

その場合に一番良いのは「Webマーケティングスクール」を利用することです。

 

Webマーケティングスクールとは、言ってみれば「Webマーケティングの専門学校」です。プロのマーケターが実践で使う広告運用やSEOのスキルを、直接指導してくれます。

 

今回紹介した独学とは異なり、わからないことがあれば、直接質問できる点が、最も大きなメリットです。

 

私自身、Webマーケティングに長いこと携わっていますが、Webマーケティングはわからないことがたくさん出てきます。

 

  • 効果の出る広告運用はどうすればいいのか?
  • SEOで検索順位を上げる上で効果的な施策は?
  • 商品の販売はどうやってすればいいのか?

 

という風に、わからないことは本当にたくさん出てくるんですよね。

 

その都度、独学で実践形式でトライアンドエラーをしていくことも良いですが、ベースとなる基礎がない初心者の頃は、トライアンドエラーの精度も低くなりがちです。

 

ですから、Webマーケティングのスキルがない最初のうちは、スクール等でプロから直接教わりながら基礎固めをした方が、後々のことを考えても良い選択です。

 

Webマーケティングスクールは安くても数ヶ月20万円ほど、高いと60万円以上しますので、安くはありません。

 

ですが、Webマーケティングの基礎から実践までをプロから学べば、近い将来、個人で月10万円、月30万円はもちろん、月100万円以上も稼げる可能性が出てきます。

 

そう考えると、Webマーケティングスクールの費用の60万円くらいは、安い投資だと思います。

 

ということで、独学に自信がない場合は、スクールを短期集中で活用し、ベースとなるスキルを身につけることも検討してみましょう。

 

参考までに、実践的なスキルが身につくWebマーケティングスクールを挙げておきますね。

 

実践的スキルが身につくWebマーケティングスクール

TechAcademy Webマーケティングコース:広告運用をメインに、SEOスキルまで幅広く学べる。オンライン最大手スクール。

マケキャン:Webマーケターへの転職保証つきスクール。Webマーケターに転職し、経験を積みながら副業したい人におすすめ

デジプロ:広告運用を一人でバリバリできる状態を目指す。広告運用で副業したいなら特に強い

 

迷ったらこの3つの中からスクールを選び、2〜3ヶ月間、短期集中で学習すると良いです

 

TechAcademy Webマーケティングコースは、Webマーケティングスクールでも最大手のスクールです。広告運用をメインにSEOスキルまで、実践的スキルをオンラインで学習できます。

 

マケキャンは、Webマーケティング学習だけでなく、Webマーケターへの転職保証がついたスクールです。未経験からWebマーケターに転職したい人に特におすすめしたいです。

 

デジプロは、業界トップクラスのWebマーケター講師が在籍している、クオリティ面で言えば国内でも最高峰のスクールです。広告運用に特化しているので、広告運用一人でバリバリできるようになりたいなら最もおすすめです。

 

どのスクールも費用は20〜65万円ほどかかりますが、前述通り、Webマーケティング副業ができれば、月10万円や月30万円のみならず、月100万円以上を稼げる可能性もあります。

 

その可能性を考えると、どのスクールも受講費用は安いものだと思いますよ。最大手のTechAcademy Webマーケティングコースは2ヶ月25万円以下で受講できるので、値段面では最も良心的です。

 

どのスクールも無料体験や無料カウンセリングをやっているので、検討材料として活用してみると良いと思いますよ。

 

上記3スクール含み、実践的スキルが身につくマーケティングスクールは「Webマーケティングスクールおすすめ5選比較!現役マーケターが体験して厳選」でご紹介しています。

 

Webマーケティングの独学まとめ

Webマーケティングの独学まとめ

 

最後に、Webマーケティングを習得すれば、就職・転職に困らないだけでなく、個人で自由に稼ぐこともできます。

 

Webマーケティングスキルを習得すれば、個人で月10〜20万円を安定的に稼ぐことも、大きく月100万円以上を稼ぐことも、どちらも実現可能です。

 

加えて、Webマーケターなら、PC1台あればどこでも仕事ができます。在宅で仕事をしたり、世界中を転々と旅しながら働くことも、Webマーケティングスキルがあれば実現可能なんですよね。

 

もし今の現状に不満があり、理想を叶える手段にWebマーケティングがなり得るなら、行動しないともったいないです。

 

何より、将来性があり、収入も良く、働き方も自由度の高い「Webマーケティングの世界」に一歩踏み出せば、人生で選べる選択肢の数は圧倒的に増えますよ。

 

今回紹介した独学でも、自信がない場合はスクールでも、まずは小さな行動を起こせると良いですね。応援しています!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Movie Works編集部
Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画領域に関わるクリエイターやマーケター、転職事情に詳しい人材業界出身者で構成されています。 動画編集・映像制作・マーケティング等に取り組む方に向けて、学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめスクールなどをご紹介しております。