ロゴなし動画編集ソフト・アプリ7選【無料あり】2024年最新

ロゴなし動画編集ソフト・アプリ
今すぐ購入したい方へ

当記事から購入の多い、ロゴなし動画編集アプリ・ソフト3選はこちら↓

【第1位】Adobe Premiere Pro【世界を代表する動画編集ソフト。ロゴなしで使える!月3,280円〜】

【第2位】Wondershare Filmora【世界150カ国・1億人以上が利用。代表的なロゴなし動画編集ソフト。買い切りで8,980円の高コスパ】

【第3位】PowerDirector【国内販売シェアで9年連続No.1を獲得。大人気のロゴなし動画編集ソフト】

 

ロゴなしで使える動画編集ソフト・アプリを探しているけど、どれがいいのかわからない」と悩んでいませんか?

 

動画編集ソフト・アプリと言っても数は無数にあり、どのソフトを選んだらいいか迷っている人は多いです。加えて「ロゴ無し」を希望するとなると、中にはロゴが入ってしまう動画編集ソフトも多いため、あなたの目的にあったロゴ無しのソフトを見つける必要があります。

 

そこでこの記事では、数多くの動画編集ソフト・アプリを利用してきた経験から、ロゴ無し動画編集ソフト・アプリ7選(無料ソフト4選、有料ソフト3選)を紹介します。

 

ロゴ無し動画編集ソフト・アプリを選ぶポイントも解説します。本記事を読めば、あなたの利用目的にあったロゴ無し動画編集ソフトが見つかりますよ。

 

ロゴなしで大人気のAdobeの動画編集ソフトを安く買う方法

業界で最も有名なロゴなし動画編集ソフト「Adobe Premiere Pro」など、代表的なAdobeソフトを使いたい方は「デジハリAdobeマスター講座」がコスパ抜群です。

デジハリAdobeマスター講座は、以下2つがセットになっています。

  1. Adobe CCコンプリートプラン1年分(Adobe Premiere Proなど20以上のアプリがセット)
  2. Adobeソフトの使い方を学べる基礎講座(Adobe Premiere Proの使い方などを学べる)

デジハリAdobeマスター講座であれば、Adobe Premiere Proなど20以上のAdobeアプリがセットで「39,980円(公式サイトの通常価格の約半額の値段)」です!

Adobeソフトを最高コスパで利用したい方は、今すぐデジハリAdobeマスター講座の公式サイトをチェックしてみましょう。

デジハリAdobeマスター講座公式サイトを見てみる

 

関連:安い上に本当に質が高い動画編集ソフトおすすめ6選

関連:Youtuber・Youtube編集向けの動画編集ソフト6選

 

ロゴなし動画編集ソフト・アプリを選ぶポイント

ロゴなし動画編集ソフトを選ぶポイント

 

まずはロゴなし動画編集ソフトを選ぶポイントを解説します。結論、ポイントは次の通りです。

 

ロゴなし動画編集ソフトを選ぶポイント
  1. とにかくお金を1円もかけたくないなら「無料」のロゴなし動画編集ソフト
  2. 仕事など本格的に使うなら「有料」のロゴなし動画編集ソフト

 

ロゴなし動画編集ソフトと言っても、上記のように、大きく「無料」と「有料」に分かれます

 

無料ソフト・有料ソフトでそれぞれ向いている人が異なるため、簡潔に解説しますね。

 

1. とにかくお金を1円もかけたくないなら「無料」のロゴなし動画編集ソフト

もしあなたが「とにかく1円もかけたくない」と思うなら、無料で使えるロゴなし動画編集ソフトがおすすめです。

 

無料ソフトは有料ソフトと比べると、機能制限があったりと、フル活用するには物足りないデメリットがあります。ですが中には、機能面が少ない一方、簡易的な目的(例:趣味用など)でロゴなしで使える無料ソフトがあります。このような無料ソフトを選ぶと、簡単な動画編集であれば、無料かつロゴなしで動画を作ることができます。

 

ですから、とにかくお金をかけたくない方は、この記事で紹介する無料のロゴなし動画編集ソフトから、あなたの希望に合うソフト・アプリを選ぶことがおすすめです。

 

2. 仕事など本格的に使うなら「有料」のロゴなし動画編集ソフト

一方、仕事など本格的に動画編集ソフトを使うなら「有料のロゴなし動画編集ソフト」を選ぶようにしましょう。

 

なぜなら「無料」の動画編集ソフトを仕事用で利用する場合、無料版は有料版に比べて機能が不十分なため、不便なシーンもたくさん生じてしまうからです。

 

その点、有料版のロゴなし動画編集ソフトであれば、出力した動画にロゴが入ることはもちろんありませんし、全ての機能をフル活用し、クオリティの高い動画編集・映像制作が可能となります。

 

仕事用の場合、当然ながら映像クオリティは重視されるものです。有料版であれば、ソフトが原因での品質低下がなくなるため、一定以上のクオリティの映像作りがしやすくなります。

 

ですから、もしあなたが動画編集ソフト・アプリを、何かしら仕事で使いたいと考えているなら、本記事で紹介する「有料版のロゴなし動画編集ソフト」から選ぶことがポイントです。

 

【無料】ロゴなし動画編集ソフト・アプリ4選

【無料】ロゴなし動画編集ソフト4選

 

まずはお金をとにかくかけたくない方や、趣味用などで簡易的に利用したい方向けに、無料のロゴなし動画編集ソフト3選を紹介します。

 

1. iMovie

【無料】ロゴなし動画編集ソフト4選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
値段無料
OSMac
公式サイトiMovie

 

iMovieは、Apple社が提供している、無料の動画編集アプリ・ソフトです。

 

iPhone・Macbook・iPadなどのMac製品に搭載されているため、あなたがMac製品を利用しているなら、今すぐにでも使うことができます。

 

スマホなどで撮影した動画をカットしたり、BGMを入れたりするなど、手軽な動画編集をするのに向いているソフトです。料金も無料であり、ロゴも無いため、アプリ・ソフトにこだわらないのであれば、iMovieでも十分でしょう。

 

一方で、無料のため機能制限もあり、高度な編集には向いていません。かつ、Macのみが対応しており、Windowsパソコンだと利用できない点はご注意を。

 

2. Microsoftフォト

【無料】ロゴなし動画編集ソフト4選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
値段無料
OSWindows
公式サイトMicrosoftフォト

 

Microsoftフォトは、Windowsに標準搭載されている動画編集ソフトです。

 

完全無料で、手軽に、ロゴなし動画を編集できます。操作性もわかりやすいので、初心者向けソフトの位置付けです。

 

一方、無料のため機能は限定的です。高度な編集や細かいカスタマイズには向いていないので、手軽な編集だけ済ませたい場合はMicrosoftフォトを選ぶと良いでしょう。

 

3. AviUtl

ロゴなし動画編集ソフト・アプリ
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
値段無料
OSWindows
こんな人向け中級者以上

 

AviUtlは、無料ソフトの中では高性能なロゴなし動画編集ソフトです。

 

個人が開発したソフトであり、プラグインを利用することで多機能となり、さまざまな動画制作が可能になります。ロゴなしで利用できるので、ロゴなしの無料ソフトを探しているなら、AviUtlは候補になるでしょう。

 

一方、プラグインの導入など、初心者には難しめのソフトであることも事実。かつWindowsのみ対応なので、Macだと利用できない点はご注意ください。

 

4. DaVinci Resolve

【無料】ロゴなし動画編集ソフト4選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
値段無料(有料版:46,980円もあり)
OSWindows・Mac
こんな人向けプロの動画クリエイターとして仕事をしている方
初心者には不向き
公式サイトDaVinci Resolve

 

DaVinci Resolveは、アメリカのハリウッドでも高い人気を誇る、プロ仕様の動画編集ソフトです。

 

DaVinci Resolveは有料版と無料版がありますが、実は無料版でもさまざまな機能を使うことができます。無料版でもロゴなしで動画を出力できるため、ロゴなしソフトを希望するなら、DaVinci Resolveは特に向いています。

 

デメリットは、高スペックすぎることです。使いこなすにはかなりの時間と労力が必要なため、初心者には正直不向きです。すでに動画クリエイターとして仕事をしていて、さらにレベルの高い動画制作にチャレンジしたい場合は、DaVinci Resolveを検討してみてはいかがでしょうか?

 

【有料】ロゴなし動画編集ソフト・アプリ3選

【有料】ロゴなし動画編集ソフト3選

 

次に、仕事用など本格的に動画編集ソフトを使いたい方向けに「有料のロゴなし動画編集ソフト3選」を紹介します。

 

1. Adobe Premiere Pro

【有料】ロゴなし動画編集ソフト4選
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
値段月額3,280円
OSMac・Windows
こんな人向けどんな人にもおすすめ/YoutuberやYoutubeの編集がしたい方向け
公式サイトAdobe Premiere Pro

 

Adobe Premiere Proは、アメリカのAdobe社が提供している、世界を代表する動画編集ソフトです。

 

業界スタンダード のAdobe Premiere Proで編集した動画は、もちろんロゴなしで出力できます。カット・テロップ入れ・BGM・エフェクトなど、動画編集の基本的な機能が充実しているだけでなく、初心者でもわかりやすい操作性があります。

 

Youtubeを筆頭に、動画編集で最も利用されている代表的な動画編集ソフトです。有料のロゴなし動画編集ソフトで迷ったら、Adobe Premiere Proを選ぶと間違いありません。

Adobe Premiere Pro 公式サイトはこちら

 

関連:プレミアプロの値段や安く購入するには?月額料金や買い切り版・無料版を徹底解説

 

ロゴなしで大人気のAdobeの動画編集ソフトを安く買う方法

業界で最も有名なロゴなし動画編集ソフト「Adobe Premiere Pro」など、代表的なAdobeソフトを使いたい方は「デジハリAdobeマスター講座」がコスパ抜群です。

デジハリAdobeマスター講座は、以下2つがセットになっています。

  1. Adobe CCコンプリートプラン1年分(Adobe Premiere Proなど20以上のアプリがセット)
  2. Adobeソフトの使い方を学べる基礎講座(Adobe Premiere Proの使い方などを学べる)

デジハリAdobeマスター講座であれば、Adobe Premiere Proなど20以上のAdobeアプリがセットで「39,980円(公式サイトの通常価格の約半額の値段)」です!

Adobeソフトを最高コスパで利用したい方は、今すぐデジハリAdobeマスター講座の公式サイトをチェックしてみましょう。

デジハリAdobeマスター講座公式サイトを見てみる

 

2. Filmora

おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
値段8,980円(公式サイト)
9,980円(Amazon)
OSMac・Windows
こんな人向けどんな人にもおすすめ/Youtubeの編集がしたい方向け
公式サイトWondershare Filmora

 

Wondershare Filmora(ワンダーシェア フィモーラ)」は、全世界1億人・150カ国以上で販売・利用されている世界的な動画編集ソフトです。

 

買い切り8,980円というお手頃価格で購入できるにもかかわらず、初心者から動画編集を始める機能が充実しています。

 

基本的な動画編集機能がバッチリ整っており、趣味用・仕事用どちらでも使えるソフトとなっています。対応OSもMac・Windowsのどちらも利用できます。

 

実際に私も利用していますが、操作性がとてもわかりやすく、初心者でも使いやすいと感じます。

 

ロゴなし動画編集ソフト・アプリ

 

Filmoraには無料体験版もありますが、無料版だとロゴが入ってしまいます。買い切り8,980円で有料版を購入すればロゴは入らないため、高品質な動画作りができますよ。

 

ロゴなしの動画編集ソフトでコスパ重視なら、Filmoraを選ぶと間違いありません。

Filmora 公式サイトを見る

 

FilmoraはAmazonでも購入できますが、公式サイトの方が安いです。

  • 公式サイト:8,980
  • Amazon:9,980円

Filmoraを購入するなら、Filmora公式サイトで購入するようにしましょう。

Filmora 公式サイトはこちら

 

関連:Filmora(フィモーラ)を使った感想・使い方・値段・無料版レビュー

 

3. PowerDirector

おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
値段買い切り:16,980円〜
サブスク:月517円〜
OSMac・Windows
こんな人向けどんな人にもおすすめ
公式サイトPowerDirector

 

PowerDirectorは、ロゴなしで使える有料ソフトであり、国内販売シェアで9年連続No.1を獲得している動画編集ソフトです。

 

PowerDirectorには「AI技術」が搭載されており、動画編集の作業を効率化し、編集時間を大幅に削減することができます。

 

初心者でもわかりやすい操作性があるため、仕事用でも問題なく活用できる機能・スペックが搭載されています。

 

Youtubeなどさまざまなプラットフォームに直接録画の配信や、ライブ配信もできるため、Youtube目的でも選ばれているソフトです。

PowerDirector公式サイトはこちら

 

関連:Power Director(パワーディレクター)使用レビュー!値段・使い方・無料版・できること

 

まとめ

本記事で紹介したロゴなし動画編集ソフト・アプリを利用すれば、ロゴのない高クオリティの動画制作が可能になります。

 

ロゴなし動画編集ソフトで迷ったら、特にあなたが仕事用で動画編集ソフトを利用するなら、有料の動画編集ソフトがおすすめです。

 

その場合、代表的な動画編集ソフトである「Adobe Premiere Pro」あるいは「Wondershare Filmora」がおすすめです。

 

Adobe Premiere ProとFilmoraは、どちらも代表的なロゴなしソフトであり、どんな人にも間違いない定番ソフトです。

 

関連:安い上に本当に質が高い動画編集ソフトおすすめ6選

関連:Youtuber・Youtube編集向けの動画編集ソフト6選

 

ABOUT US
Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画編集・映像制作で長年の経験を持つ現役動画クリエイターや動画マーケター、クリエイターのキャリアに精通した転職エージェント出身者で構成されています。 動画編集・映像制作に取り組む方に向けて、動画編集・映像制作の学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめ動画編集スクールをご紹介しております。 企業様向けの動画編集・映像制作サービス事業の運営も行っております。Movie Worksの運営者情報はこちら