Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4選を紹介【2023年最新】

Adobe(アドビ)の動画編集ソフトの種類は?目的別で紹介

Adobe(アドビ)の動画編集ソフトを使いたいけど、どんなソフトがあるの?」

「Adobeの動画編集ソフトの特徴や違いを、わかりやすく比較してまとめて欲しい!」

 

このように思っていませんか?

 

Adobeの動画編集ソフトは、数ある動画編集ソフトの中でも特に需要が高いです。そんなAdobe製品の動画編集ソフトもいくつか種類があり、それぞれ得意なことが違います。だからこそ、あなたの目的や希望にあったソフトを選ぶことが必要です。

 

そこでこの記事では、Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4選をわかりやすく比較しながら紹介します。

 

本記事を読めば、あなたにあったAdobeの動画編集ソフトがわかりますよ!

 

Adobeの動画編集ソフトを安く買う方法

Adobe Premiere ProやAfter Effectsなど「Adobeの動画編集ソフト」をお得に使いたい方は「デジハリAdobeマスター講座」がコスパ抜群です。

デジハリAdobeマスター講座は以下2つがセットになっています。

  1. Adobe CCコンプリートプラン1年分
  2. Adobeソフトの使い方を学べる基礎講座

デジハリAdobeマスター講座であれば、20以上のAdobeアプリが全てセットで「39,980円(公式サイトの通常価格の約半額の値段)」です!

業界スタンダードのAdobeの動画編集ソフトを最高コスパで利用したい方は、今すぐデジハリAdobeマスター講座の公式サイトで詳細をチェックしてみましょう。

デジハリAdobeマスター講座公式サイトを見てみる

 

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つを比較

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つを比較

 

ここでは、Adobe(アドビ)の動画編集ソフトを4つ比較しながら紹介します。

 

【比較表】Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つ

現時点で、Adobe(アドビ)の動画編集ソフトは4つあります。

 

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つ
  1. Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)
  2. Adobe After Effects(アドビアフターエフェクト)
  3. Adobe Premiere Elements(アドビプレミアエレメンツ)
  4. Adobe Premiere Rush(アドビプレミアラッシュ)

 

「目的」「おすすめな人」「費用」「OS」でまとめると次の通りです。

 

ソフト目的おすすめな人費用OS
Premiere Pro(プレミアプロ)仕事用・動画編集で副業したい
・Youtubeの動画編集がしたい
月額2.728円Mac/Windows
After Effects(アフターエフェクト)仕事用・高度な動画を制作したい
・アニメーション動画を作りたい
月額2.728円Mac/Windows
Premiere Elements(プレミアエレメンツ)趣味用・個人利用で手軽なソフトを使いたい買い切り19,580円Mac/Windows
Premiere Rush(プレミアラッシュ)趣味用・個人利用で手軽なソフトを使いたい月額980円Mac/Windows

 

迷ったらPremiere ProとAfter Effectsがおすすめ

迷ったらAdobe Premiere ProAdobe After Effectsがおすすめです。

 

なぜならどちらも趣味などの個人利用だけでなく、仕事用でもばっちり使えるソフトだからです。

 

Premiere ProとAfter Effectsは、どちらも現役動画クリエイターが実際に使っている、代表的なAdobeの動画編集ソフトです。それぞれ利用シーンと難易度が異なり、次のような違いがあります。

 

ソフトこんな場面によく使われる難易度
Premiere
Pro
  • 比較的長めであまり複雑でない動画の制作
  • 素材となる動画素材を時間軸に並べる編集
  • After Effectsと比べると易しめ
After
Effects
  • 短いカットや複雑で細かい設定が必要な動画の制作
  • 白紙の状態から映像を作り出す
  • Premiere Proと比べると難しめ

 

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)は初心者でも習得しやすく、最もメジャーで使われている動画編集ソフト・アプリです。

 

Premiere Proは、Youtubeの動画編集を筆頭とした「副業案件」でも特に利用されているため、あなたは動画編集で副業を始めたいなら、Premiere Proを選ぶと良いでしょう。

 

Adobe After Effects(アドビアフターエフェクト)も同じく代表的なAdobeソフトですが、Premiere Proと比べると、高度なアニメーション作成や合成技術に長けていることが特徴です。

 

より本格的で複雑な映像制作を行いたい希望があるなら、Adobe After Effectsがおすすめです。

 

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つをレビュー

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つをレビュー

 

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つの特徴を、1つずつレビューして紹介します。

 

1. Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つをレビュー
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
値段月2,728円
OSMac・Windows
用途プロ用(仕事用)
こんな人向けどんな人にもおすすめ/Youtubeの編集がしたい方向け
公式サイトAdobe Premiere Pro

 

Adobe Premiere Proは、たくさん動画編集ソフトの中でも、名実ともに代表的な動画編集ソフトです。国内のみならず、世界でもスタンダードな動画編集ソフトです。

 

初めての動画編集はもちろん、動画編集を仕事にしていくことも 、Adobe Premiere Proなら全く問題ありません。

 

プロが実際に使用しているソフトであり、求人募集・案件の指定ソフトに「Adobe Premiere Proを使ったことがある人」と明記されている案件もかなり多いほど、メジャーな編集ソフトです。

 

中でも「Youtubeの動画編集」では、Adobe Premiere Proが幅広く利用されています。未経験からYoutubeの動画編集で副業・フリーランスを目指す方などは、Adobeの中でもPremiere Proを選ぶことがおすすめです。

 

気になる価格は月額2,728円のサブスクです。買い切り版の販売はありません。利用価値は間違いなくあります。

 

Adobe Premiere Proを安く、よりお得に利用するなら、デジハリAdobeマスター講座がおすすめです。

デジハリAdobeマスター講座を購入することで、20以上のAdobe製品がセットになったAdobe CCコンプリートプラン1年分がついてきます。

Adobe CCコンプリートプランはAdobe公式サイトで購入すると年間77,760円かかりますが、デジハリ Adobeマスター講座で購入すると、どんな人でも「学割価格」で購入でき、年間39,980円約半額です。

Premiere ProやAfter Effectsを月2,728円・年間32,736円の通常価格で購入するなら、デジハリAdobeマスター講座の学割価格で年間39,980円で購入した方が圧倒的にお得です。

デジハリAdobeマスター講座 公式サイトを見てみる

 

関連:プレミアプロ(Premiere Pro)の値段や安く購入するには?月額料金や買い切り版・無料版を徹底解説

 

2. Adobe After Effects(アドビアフターエフェクト)

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つをレビュー
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
値段月2,728円
OSMac・Windows
用途プロ用(仕事用)
こんな人向けプロの動画クリエイターとして仕事を目指す方向け
公式サイトAdobe After Effects

 

Adobe After Effectsも、前述したAdobe Premiere Proと並び、代表的なAdobeの動画編集ソフトです。

 

Adobe Premiere Proとの大きな違いは、より複雑な動画編集・映像制作に長けていることです。

 

Adobe Premiere Proにはないエフェクト(特殊効果をつける機能)を使える点や、高度なアニメーション動画を制作できることが大きな特徴です。

 

料金はAdobe Premiere Proと同じで月額2,728円のサブスクです(買い切りは販売されていない)

 

高度な動画制作・映像編集ができるようになり、バリバリ活躍できるプロの動画クリエイターや、高単価のクリエイターを目指すなら、Adobe After Effectsは特におすすめです。

 

関連:アフターエフェクト(After Effects)の値段や安く購入する方法!買い切り・無料版も解説

 

3. Adobe Premiere Elements(アドビプレミアエレメンツ)

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つをレビュー
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
値段19,580円(公式サイト)
OSMac・Windows
こんな人向け超初心者/動画編集を趣味で始めたい
公式サイトAdobe Premiere Elements

 

Adobe Premiere Elementsは、Adobe製品の中では唯一の「買い切り版の動画編集ソフト」です。

 

Adobe Premiere Elementsは「超初心者向け」のソフトであり、買い切り19,580円で購入できます。

 

動画編集を仕事にしたい方には不向きであり、まずは動画編集を趣味で始めてみたい、プライベート用で利用したい完全初心者の方は、Premiere Elementsを検討してみてはいかがでしょうか?

Adobe Premiere Elements公式サイトはこちら

 

関連:Adobe Premiere Elementsの値段・価格やできること【徹底レビュー】

 

4. Adobe Premiere Rush(アドビプレミアラッシュ)

Adobe(アドビ)の動画編集ソフト4つをレビュー
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
値段月980円(公式サイト)
OSMac・Windows
こんな人向け超初心者/動画編集を趣味で始めたい
公式サイトAdobe Premiere Rush

 

Adobe Premiere Rushは、初心者向けの動画編集ソフトです。

 

前述したPremiere Proの簡易版のソフトという立ち位置です。超初心者向けのソフトのため、個人利用・趣味目的でAdobeソフトを使いたいなら、Premiere Rushを選ぶと良いでしょう。

 

Adobeの動画編集ソフトを安く買う方法

Adobe Premiere ProやAfter Effectsなど「Adobeの動画編集ソフト」をお得に使いたい方は「デジハリAdobeマスター講座」がコスパ抜群です。

デジハリAdobeマスター講座は以下2つがセットになっています。

  1. Adobe CCコンプリートプラン1年分
  2. Adobeソフトの使い方を学べる基礎講座

デジハリAdobeマスター講座であれば、20以上のAdobeアプリが全てセットで「39,980円(公式サイトの通常価格の約半額の値段)」です!

業界スタンダードのAdobeの動画編集ソフトを最高コスパで利用したい方は、今すぐデジハリAdobeマスター講座の公式サイトで詳細をチェックしてみましょう。

デジハリAdobeマスター講座公式サイトを見てみる

 

まとめ

今回ご紹介したAdobe(アドビ)の動画編集ソフトは業界でもスタンダードであり、間違いのないソフトでdす。

 

どのソフトか迷ったら、おすすめは業界スタンダードのAdobe Premiere ProAdobe After Effectsです。

 

なぜならどちらも趣味などの個人利用だけでなく、仕事用でもばっちり使えるソフトです。迷ったらこの2つから選ぶと、後悔する可能性も少なくなりますよ。

 

中でもデジハリAdobeマスター講座を購入すると、Adobe Premiere ProとAdobe After Effectsが含まれるAdobe CCコンプリートプラン1年分を、学割価格で利用できます。

 

それぞれのソフトを個別契約するよりもお得なので、デジハリAdobeマスター講座経由で購入がおすすめです。

デジハリAdobeマスター講座公式サイトを見てみる

 

Adobeの動画編集ソフトを安く買う方法

Adobe Premiere ProやAfter Effectsなど「Adobeの動画編集ソフト」をお得に使いたい方は「デジハリAdobeマスター講座」がコスパ抜群です。

デジハリAdobeマスター講座は以下2つがセットになっています。

  1. Adobe CCコンプリートプラン1年分
  2. Adobeソフトの使い方を学べる基礎講座

デジハリAdobeマスター講座であれば、20以上のAdobeアプリが全てセットで「39,980円(公式サイトの通常価格の約半額の値段)」です!

業界スタンダードのAdobeの動画編集ソフトを最高コスパで利用したい方は、今すぐデジハリAdobeマスター講座の公式サイトで詳細をチェックしてみましょう。

デジハリAdobeマスター講座公式サイトを見てみる

 

ソフト目的おすすめな人費用OS
Premiere Pro(プレミアプロ)仕事用・動画編集で副業したい
・Youtubeの動画編集がしたい
月額2.728円Mac/Windows
After Effects(アフターエフェクト)仕事用・高度な動画を制作したい
・アニメーション動画を作りたい
月額2.728円Mac/Windows
Premiere Elements(プレミアエレメンツ)趣味用・個人利用で手軽なソフトを使いたい買い切り19,580円Mac/Windows
Premiere Rush(プレミアラッシュ)趣味用・個人利用で手軽なソフトを使いたい月額980円Mac/Windows

 

 

ABOUT US

Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画領域に関わるクリエイターやマーケター、転職事情に詳しい人材業界出身者で構成されています。 動画編集・映像制作・マーケティング等に取り組む方に向けて、学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめスクールなどをご紹介しております。