Premiere Proにおすすめのパソコン7選!推奨スペックも解説【2024年最新版】

Premiere Proにおすすめのパソコン7選!推奨スペックも解説

「Adobe Premiere Proに最適なパソコンを探しているんだけど、パソコンに全く詳しくないし、どれがいいのか全くわからない」

「Premiere Proでおすすめなパソコンを教えてほしい」

「ノートパソコンとデスクトップパソコンなど、それぞれ良いパソコンを教えてくれないかな」

 

このように悩んでいませんか?

 

私はこれまでたくさんの動画編集用パソコンを使ってきましたが、パソコンは本当に数が多く、日々モデルも変わります。ましてやAdobe Premiere Proに最適なパソコンとなると、見れば見るほど迷ってしまうと思います。

 

ご安心ください。この記事では、Adobe Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめなパソコン7選(ノートパソコン4選・デスクトップパソコン3選)をプロが厳選して紹介します。

 

「このパソコンから選んでおけば間違いない」と自信を持っておすすめできるPremiere Pro用のパソコンを選び抜きました。本記事を読んでPremiere Proのパソコンの選び方まで理解すれば、あなたの予算や希望に合ったパソコンを精度高く選ぶことができますよ。

 

 

Premiere Pro(プレミアプロ)に最適なパソコンを選ぶポイント【推奨スペックあり】

Premiere Pro(プレミアプロ)に最適なパソコンを選ぶポイント【推奨スペックあり】

 

Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)に最適なパソコンを選ぶポイントから解説します。ポイントは次の3つです。

 

Premiere Pro(プレミアプロ)に最適なパソコンを選ぶポイント
  1. スペック:Premiere Proの推奨スペックを満たしたパソコンか
  2. OS:WindowsまたはMac
  3. パソコンの種類:ノートパソコンまたはデスクトップパソコン

 

1. スペック:Premiere Proの推奨スペックを満たしたパソコンか

一番重要なことが、Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)の推奨スペックを満たしたパソコンを選ぶことです。

 

実はAdobe Premiere Proの推奨スペックは、Adobe社が公式にまとめています。

 

  1. Adobe Premiere Proを使うために、最低限必要となる最小スペック
  2. Adobe Premiere Proを使う上で、あると理想な推奨スペック

 

この2つでまとまっているので、比較表でまとめますね。

 

スペック最小推奨
CPU・Intel® 第 6 世代以降の CPU または AMD Ryzen™ 1000 シリーズ以降の CPU
・Advanced Vector Extensions 2(AVX2)サポートが必須
Quick Sync 搭載の Intel® 第 11 世代以降の CPU または AMD Ryzen™ 3000 シリーズ/Threadripper 2000 シリーズ以降の CPU
メモリ(RAM)8 GB の RAM・HD メディアの場合は 16 GB の RAM
・4K 以上の場合は 32 GB 以上
ストレージ(HDD、SSD)・8 GB 以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージ上にはインストールしない)
・メディア用に追加の高速ドライブ
・アプリのインストールおよびキャッシュ用に内蔵高速 SSD
・メディア用に追加の高速ドライブ
GPU(グラフィックボード)2 GB の GPU メモリ・HD および一部の 4K メディアの場合は 4 GB の GPU メモリ
・4K 以上の場合は 6 GB 以上

参考:Premiere Pro 必要システム構成

 

中でも満たしておきたいのは最小スペックです。最小スペックを最低限満たした上で、予算や希望に応じてスペックを上げていくのが、最もコスパの良いパソコンの選び方です。

 

Adobe Premiere Proで使えるパソコンの最小スペック

Adobe Premiere Proで「この基準を満たしていれば利用できる」という最小スペックをわかりやすくまとめると次の通りです。

 

Premiere Pro(プレミアプロ)で最低限満たしておきたい最小スペックはコレ!
  1. CPU:最低でもインテル第6世代以降、またはAMD Ryzen 1000シリーズ以降(※Core i5またはAMD Ryzen 5以上が目安)
  2. メモリ:最小8GB以上
  3. GPU:最小6GB以上(※NVIDIA GeForce GTX 1650以上が目安)
  4. ストレージ:最小8GB以上

 

この基準をクリアしていると、Adobe Premiere Proを問題なく利用できることになります。

 

なお、今回はこの基準を満たしたパソコンを厳選しています。迷ったら本記事のパソコンから選ぶと、あなたの予算や希望にあった最適なPremiere Pro用のパソコンを選べますよ。

 

2. OS:WindowsまたはMac

次に、Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)を使うパソコンのOSを決めていきましょう。

 

結論、WindowsとMacは、あなたの好きな方を選べば大丈夫です。WindowsでもMac、本記事で厳選したパソコンなら、Adobe Premiere Proを快適に使うためのスペックがあります。

 

その中でもWindowsの動画編集パソコンは、スペックが充実したパソコンの種類がたくさんあることが特徴です。Windowsの方がパソコンの種類が多く、予算や希望に応じたパソコンが見つかりやすいんですよね。

 

ですから、迷ったらWindowsパソコンから検討すると、あなたの予算や希望にあったパソコンが見つかりやすいですよ。

 

関連:Windowsの動画編集パソコン優良8選

 

3. パソコンの種類:ノートパソコンまたはデスクトップパソコン

最後に、パソコンの種類をノートパソコンにするか、デスクトップパソコンにするか決めていきます。

 

外出先でも仕事がしたい方はノートパソコン

あなたが外出先でもPremiere Proを使いたいなら、動画編集用のノートパソコンを選ぶようにしましょう。

 

「ノートパソコンでもAdobe Premiere Proは問題なく使えるの?」と感じるかもしれませんが、結論、先ほど紹介したスペックをクリアしたノートパソコンなら、ノートパソコンであってもAdobe Premiere Proは問題なく使うことができます。

 

関連:動画編集のノートパソコン6選

 

固定席でPremiere Proの作業をしたい方はデスクトップパソコン

一方、外出先にパソコンを持ち運ぶ必要が一切なく、自宅やオフィスの固定席でPremiere Proを使いたい方は、動画編集用のデスクトップパソコンでもOKです。

 

特に同じ価格帯のパソコンであれば、ノートパソコンよりもデスクトップの方が、スペック・性能が良くなる傾向があります。

 

関連:動画編集のデスクトップパソコン優良6選

 

以上がAdobe Premiere Proのパソコンを選ぶポイントです。

 

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのパソコン7選の比較表

パソコン種類価格スペックOS
DAIV Z6-I7G60SR-A
※おすすめ
ノート289,800円〜
CPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4060
Windows
mouse K5-I7GM5BK-A
※おすすめ
ノート149,800円〜
CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce RTX 3050
Windows
raytrek R5-RL5
ノート220,000CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4050
Windows
MacBook Proノート288,000CPU:M2チップ
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:19コアGPU
Mac
DAIV FX-I7G60
※おすすめ
デスクトップ279,800円〜
CPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4060
Windows
DAIV FX-I7G6T
※おすすめ
デスクトップ289,800円〜
CPU:Ryzen 7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4070
Windows
GALLERIA XA7C-R47-Cデスクトップ273,480CPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4070
Windows

 

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのノートパソコン4選

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのノートパソコン4選

 

ここでは、Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)におすすめなノートパソコン4選を紹介します。

 

マウスコンピューター/DAIV Z6-I7G60SR-A

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのノートパソコン4選
価格289,800
スペックCPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4060
OSWindows
公式サイトDAIV Z6-I7G60SR-A

 

DAIV Z6-I7G60SR-Aは、mouse社(マウスコンピューター)が提供している、Premiere Proに最適なパソコンです。

 

mouse社のDAIVシリーズは動画クリエイター向けのパソコンモデルであり、数多くの現役クリエイターに愛用されているブランドです。

 

中でもDAIV Z6-I7G60SR-Aは、大人気のDAIVシリーズの中でもトップクラスの売れ行きを誇るノートパソコンとして有名です。

 

CPUはインテルのCore i7を採用メモリも32GBと、Adobe Premiere Proを使うのに十分すぎるスペックがあります。SSDは1TB、GPUはRTX 4060なので、各種スペックの水準は申し分なく、サクサクPremiere Proを使って動画編集・映像制作ができるノートパソコンです。

 

パソコン自体も薄型・コンパクト式のため、外出先へ持ち運びしやすいです。外で作業したい方にもおすすめのノートPCです。

 

料金は289,800円〜です。そもそもDAIVシリーズの本格的な動画編集・映像制作パソコンは30〜50万円以上するパソコンも多いです。

 

その中でDAIV Z6-I7G60SR-Aは、20万円台で購入でき、プロが本格的な動画編集・映像制作作業をするために十分すぎるパソコンです。将来を見据えて投資する価値は間違いなくあるでしょう。

DAIV Z6-I7G60SR-A 公式サイトはこちら

 

マウスコンピューター/mouse K5-I7GM5BK-A

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのノートパソコン4選
価格149,800円〜
スペックCPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce RTX 3050
OSWindows
公式サイトmouse K5-I7GM5BK-A

 

「もうちょっと安く済ませたいかも」と感じる方には、mouse K5-I7GM5BK-Aがおすすめです。

 

mouse K5-I7GM5BK-Aは、同じくマウスコンピューター社が提供している、クリエイターから大人気のDAIVシリーズのノートパソコンです。

 

料金は149,800円からと、大人気DAIVシリーズで10万円弱で購入できるにもかかわらず、Premiere Proの推奨スペックを満たしています。

 

CPUは第12世代インテルCoreプロセッサー(Core i7)を採用、メモリは16GB、ストレージはSSD500GBなので、各種スペックは申し分ありません。

 

バッテリーも10時間以上持つので、外出先でもストレスなくPremiere Proを使って作業ができますよ。

 

マウスコンピューターのノートパソコンの中でもコスパの高さはトップクラスです。コスパ重視で選ぶなら、このノートパソコンで決まりです。

mouse K5-I7GM5BK-A 公式サイトはこちら

 

ドスパラ/raytrek R5-RL5

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのノートパソコン4選
価格220,000
スペックCPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4050
OSWindows
公式サイトraytrek R5-RL5

 

raytrek R5-RL5は、ドスパラが提供しているWindowsパソコンです。raytrekは先ほど紹介したDAIVシリーズと同じく、クリエイター向けパソコンブランドとして非常に有名であり、たくさんのクリエイターが使っているパソコンです。

 

中でもraytrek R5-RL5は、本格的なYoutube動画編集・映像制作を始めるスペックをクリアしたパソコンです。

 

CPUはインテルのCore i7を採用、グラフィックスはGeForce RTX 4050、メモリは16GB、ストレージは1TBです。Adobe Premiere Proを使った動画編集を快適できるノートパソコンです。

 

持ち運びも便利なスリムタイプ・軽量型のため、外出先で作業したい方にもピッタリのノートPCです。

 

料金もコスパ抜群であり、一括払いで220,000円、分割48回払いであれば月々3,900円から購入できます。約20万円で購入できるコスパ抜群のノートパソコンなら、raytrekも間違いありません。

raytrek R5-RL5 公式サイトはこちら

 

Macbook Pro

価格288,800円
スペックCPU:M2チップ
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:19コアGPU
OSMac
販売ページMacBook Pro

 

MacのパソコンでAdobe Premiere Proを動画編集をしたい方は、MacBook Proがおすすめです。

 

Premiere Proを使った簡単な動画編集であればMacBook Airでも問題ないですが、Macbook ProはMacbook Air以上に、Premiere Proを快適に使えるスペックが充実しています。

 

CPU、メモリ、ストレージ、GPUは全て基準をクリア。Premiere Proを使った動画編集作業を快適にできるスペックがあります。

 

デメリットは、Macbook Proインチ M2チップ採用モデルの場合、費用が約28万円ほどかかる点です。ここまで紹介してきたWindowsのノートパソコンと比べると若干高めとなっています。

 

それでも、Macパソコンの中において、Macbook Proは最適なクリエイター向けノートパソコンです。投資する価値は十分あるでしょう。

MacBook Proの詳細はこちら

 

M2チップ採用モデルのMacBook Proの概要↓

 

関連:動画編集のノートパソコン6選

 

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのデスクトップパソコン3選

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのデスクトップパソコン3選

 

ここでは、Adobe Premiere Pro(アドビプレミアプロ)におすすめなデスクトップパソコン3選を紹介します。

 

マウスコンピューター/DAIV FX-I7G60

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのデスクトップパソコン3選
価格279,800円〜
→今だけ期間限定!大決算セールで269,800円(10,000円OFF)
スペックCPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4060
OSWindows
公式サイトDAIV FX-I7G60

 

DAIV FX-I7G60は、クリエイター向けモデル「DAIV」の中でも、大人気のデスクトップパソコンです。

 

Premiere Proを使った動画編集を行う推奨スペックを高い基準で満たしたデスクトップパソコンです。

 

CPUはCore i7を採用、グラフィックスはGeForce RTX 4060、標準メモリは32GB(16GB×2)、SSD1TBと、各種スペックは申し分ありません。

 

料金も他のデスクトップパソコンと比べてリーズナブルであり、279,800円〜です。

 

そもそもDAIVシリーズの本格的な動画編集・映像制作のパソコンは30〜50万円以上する製品もあります。その中でDAIV FX-I7G60は、総額20万円台で購入でき、プロのクリエイターが仕事でガンガン活用できるスペックのデスクトップパソコンです。

 

コスパ重視でDAIVシリーズのデスクトップパソコンを選ぶなら、購入する価値は間違いなくあるでしょう。イチオシです。

DAIV FX-I7G60 公式サイトはこちら

 

マウスコンピューター/DAIV FX-I7G6T

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのデスクトップパソコン3選
価格289,800円〜
スペックCPU:Ryzen 7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4080
OSWindows
公式サイトDAIV FX-I7G6T

 

DAIV FX-I7G6Tも、マウスコンピューターのDAIVシリーズの中で大人気となっているデスクトップパソコンです。

 

DAIV FX-I7G6Tは、本格的な動画編集・映像制作でたくさんの現役動画クリエイターが愛用しているデスクトップパソコンです。

 

CPUはRyzen 7を採用、グラフィックスはGeForce RTX 4080、標準メモリは32GB(16GB×2)、SSD1TBと高スペックです。Adobe Premiere Proを使った快適かつ高画質な動画編集ができます。

 

料金は284,900円〜であり、内容を考えると購入価値は間違いなくある一台です。デスクトップパソコンで本格的な動画編集作業をPremiere Proで行うなら、DAIV FX-I7G6Tを検討してみてはいかがでしょうか?

DAIV FX-I7G6T 公式サイトはこちら

 

ドスパラ/GALLERIA XA7C-R47-C

Premiere Pro(プレミアプロ)におすすめのデスクトップパソコン3選
価格273,480円〜
スペックCPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4070
OSWindows
公式サイトGALLERIA XA7C-R47-C

 

GALLERIA XA7C-R47-Cは、ドスパラで大人気のGALLERIAシリーズです。

 

CPUはCore i7、グラフィックスはGeForce RTX 4070 8GB、メモリは32GB、ストレージは1TBと、Premiere Proを使って高画質な動画編集・映像制作を行うスペックを有しています。

 

料金は273,480円〜です。分割36回払いで月々7,600円から購入できるため、毎月の支出を抑えて購入することもできますよ。

GALLERIA XA7C-R47-C 公式サイトはこちら

 

関連:動画編集のデスクトップパソコン優良6選

 

まとめ

この記事で紹介したPremiere Proに最適なパソコンであれば、快適な動画編集・映像制作の作業ができます。

 

あなたの予算や希望にあった、Premiere Pro用のパソコンをぜひ選んでみてくださいね。

 

パソコン種類価格スペックOS
DAIV Z6-I7G60SR-A
※おすすめ
ノート289,800円〜
CPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4060
Windows
mouse K5-I7GM5BK-A
※おすすめ
ノート149,800円〜
CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce RTX 3050
Windows
raytrek R5-RL5
ノート220,000CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4050
Windows
MacBook Proノート288,000CPU:M2チップ
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:19コアGPU
Mac
DAIV FX-I7G60
※おすすめ
デスクトップ279,800円〜
CPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4060
Windows
DAIV FX-I7G6T
※おすすめ
デスクトップ289,800円〜
CPU:Ryzen 7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4070
Windows
GALLERIA XA7C-R47-Cデスクトップ273,480CPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX 4070
Windows

 

ABOUT US
Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画編集・映像制作で長年の経験を持つ現役動画クリエイターや動画マーケター、クリエイターのキャリアに精通した転職エージェント出身者で構成されています。 動画編集・映像制作に取り組む方に向けて、動画編集・映像制作の学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめ動画編集スクールをご紹介しております。 企業様向けの動画編集・映像制作サービス事業の運営も行っております。Movie Worksの運営者情報はこちら