【徹底レビュー】動画編集Lab.の評判・口コミ・料金は?

【徹底レビュー】動画編集Lab.の評判・口コミ・料金は?

動画編集Lab.(動画編集ラボ)は、初心者専門の動画編集オンラインスクールです。

 

この記事では、これまで30校を超える動画編集スクールを直接取材や徹底徹底、体験受講してきた経験をもとに、動画編集Lab.を徹底レビューします。

 

  • 動画編集Lab.の口コミ・評判は?
  • 動画編集Lab.は他のスクールと何が違うの?
  • メリットやデメリットは?
  • 料金はいくらなの?

 

この記事を読めば、このようなことが全てわかり、自信を持ってスクール選びができるようになるでしょう。わかりやすく詳しくまとめているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

品質や評判の良い動画編集スクール

私がこれまで30以上のスクールの取材や調査をしてわかった、受講生の評判がよく、品質が高い動画編集スクールは以下記事でまとめています。

  1. 総合的な視点で選びたい方向け動画編集スクールのおすすめ人気ランキング・比較はこちら
  2. 安さ重視安い上に本当に質が高い動画編集スクールはこちら
  3. 社会人向け働きながら学べる!社会人向け動画編集スクールはこちら

 

動画編集Lab.(動画編集ラボ)の評判・口コミ

「動画編集Lab.」とGoogleで検索すると「評判」「口コミ」などがヒットします。

 

ですのでまずは、動画編集Lab.の評判は良いか、受講生の口コミから検証していきます。今回はSNS上の最新口コミを集計しました。

 

口コミを調査した結論、動画編集Lab.の受講生による評価はとても高く、満足度の高さが見て取れる内容となっていました。以下が実際の動画編集Lab.受講生・卒業生による評判・口コミの一部です。

 

評判・口コミ①:たくさんの方と出会えたこと、動画編集スキルやマインドセットを学べたことは、今後の私の財産になりました

 

評判・口コミ②:講師がとても親切な方で安心した

 

評判・口コミ③:テストとして初案件をいただきました

 

評判・口コミ④:営業始めて3ヶ月。高単価案件を獲得できた

 

評判・口コミ⑤:リアルに講師の方へ質問できる環境は本当にありがたい

 

このように、受講生・卒業生はとても満足されているようでした。

 

実際の評判・口コミを見る限り、他の動画編集スクールと比べても口コミの数も多く、かつその中に占めるポジティブな評価が大半のため、評判は総じて高いと捉えて問題ないでしょう。

 

動画編集Lab.(動画編集ラボ)の4つの特徴

料金月額55,000円+入会金99,980円
期間1ヶ月から
身につくスキル動画編集(Premiere Pro/After Effects)
マインドセット
営業

マーケティング基礎
ビジネス基礎など
受講スタイル完全オンライン
キャリアサポート副業サポートあり
メイン講師大将など

*メイン講師情報は公式サイトより抜粋

 

「動画編集Lab.って結局どんなスクールなの?」ということがはっきりイメージできるよう、動画編集Lab.の特徴を簡潔にまとめます。結論、動画編集Lab.の大きな特徴は次の通りです。

 

動画編集Lab.の特徴
  1. 在宅で受講できるオンラインスクール
  2. スキルだけでなく、収益化までの流れを一貫して学べる
  3. 受講中のサポートがとにかく手厚い
  4. 毎週開催の質疑応答Liveで挫折を減らせる

 

1. 在宅で受講できるオンラインスクール

動画編集Lab.は、在宅で受講できるオンラインスクールです。動画編集の知識が全くない初心者の方でも、自宅からオンライン完結で受講することができます。

 

もちろん、通学するわけではないため、受講にあたり住んでいる場所も関係ありません。日本全国、あるいは海外にいる方でも、問題なく受講できるスクールです。

 

2. スキルだけでなく、収益化までの流れを一貫して学べる

動画編集スクールといっても、中には動画編集スキルの学習が中心であり、学んだことを活かしてどのように収入に繋げていくか、収入を得る流れを学べないスクールもあります。

 

動画編集Lab.では、3ヶ月で月5万円の収入を得るという目標のもと、スキル習得から収益化までの流れを一貫して学ぶことができます。

 

  • 動画編集はどのように進めていけばいいのか、
  • ソフトの使い方はどうすればいいか、
  • 技術を使ってどのように仕事を取っていけばいいか、
  • どのようにマネタイズをしていくと効率的か、

 

このように、技術面からビジネス面まで一貫した指導を受けることができます。短期間で副業収入を得たり、フリーランスとして独立も目指せるでしょう。

 

3. 受講中のサポートがとにかく手厚い

動画編集を勉強したことがある方であればわかると思いますが、動画編集の学習をしていると分からないことに多々ぶつかるものです。初心者の方だと「ちゃんとスキルを身につけられるだろうか」と不安を感じてしまうでしょう。

 

動画編集Lab.であれば、受講中のサポートがとにかく手厚いため、安心してスキル習得まで目指せます。

 

動画編集Lab.で受けられるサポート
  • LINEによる質問対応サポート
  • Zoomによる面談
  • Facebookグループでのサポート

 

このようにいろんなサポートを永続的に受けられるため、初心者でも安心の環境です。

 

4. 毎週開催の質疑応答Liveで挫折を減らせる

動画編集Lab.では、定期的なセミナーとは別に、毎週質疑応答Liveを開催しています。質疑応答LIveはオンラインで開催され、悩みをすぐに解決できるだけでなく、受講生同士の横のつながりを作ることもできます。

 

動画編集スクールというと、講師と1対1で学ぶマンツーマン形式のスクールもあります。手厚く指導を受けられる点はメリットであるものの、同じ目標を持った仲間を作ることには不向きです。

 

もしあなたが「繋がりを作りたい」「仲間と一緒にモチベーション高く学びたい」と思うなら、動画編集Lab.の環境は合っているでしょう。

 

動画編集Lab.(動画編集ラボ)のメリット・デメリット

動画編集Lab.にはメリットもありますが、一部デメリットもあります。メリット・デメリットをまとめると次の通りです。

 

動画編集Lab.のメリット
  • 在宅で自宅から受講できる
  • 動画編集スキルから案件獲得まで学べる
  • サポートが手厚いので挫折しづらい
  • 同じ目標を持つ仲間を作れる
  • 適切な知識のある方には案件マッチング制度も用意
  • 料金もリーズナブル(月額55,000円+入会金99,980円)
動画編集Lab.のデメリット
  • 通学受講・対面指導は受けられない(オンラインスクールのため)

 

デメリットとして知っておくべき点は、動画編集Lab.はオンラインスクールのため、どこかの校舎に通う通学受講はできないことです。講師から直接対面指導は受けられないため、この点は認識しておきましょう。

 

とはいえ前述通り、動画編集Lab.ではオンラインサポートが手厚いです。オンラインでも通学と変わらない結果を得ることは十分可能でしょう。

 

動画編集Lab.(動画編集ラボ)と関連サービスの違い

ここでは、動画編集Lab.のことがより理解できるよう、他の動画編集スクールとの違いを比較しながらレビューしていきます。

 

今回は数ある動画編集スクールの中でも高い実績と人気を持つ以下3校と比べました。

 

おすすめの動画編集スクール3選
  1. studio US(スタジオアス)【未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。月4,584円から。高単価の案件紹介あり】
  2. デジハク【マンツーマンで学び、動画編集を仕事にするオンラインスクール。月11,500円から】
  3. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【全国24校舎の通学でコスパよく動画編集スキルを習得。実績豊富な全国規模の大手スクール。月5,200円から】

 

私はstudio USやデジハクを実際に受講したことがあります。実体験をもとに、違いを分かりやすく比較しますね。

 

スクール動画編集Lab.studio USデジハクヒューマンアカデミー
料金月額55,000+入会金99,98055,000円〜
(月4,584円〜)
148,000円〜
(月11,500円〜)
240,900円〜
(月5,200円〜)
学べる内容動画編集(Premiere Pro/After Effects)
マインドセット
営業

マーケティング基礎
ビジネス基礎など
動画編集(Premiere Pro/After Effects)
デザイン(Photoshop/Illustrator)
営業
クライアントワークなど
動画編集(Premiere Pro/After Effects)
デザイン(Photoshop/Illustrator)
営業
クライアントワークなど
動画編集(Premiere Pro/After Effects)
デザイン(Photoshop/Illustrator)
ビジネススキルなど
講師現役動画クリエイター現役動画クリエイター現役動画クリエイター現役動画クリエイター
オンライン
教室受講×××
副業・独立サポート
就職・転職サポート
案件紹介

 

他の動画編集スクールと比べて「学べる内容」に大きな違いがあります。動画編集Lab.では、動画編集の基本的な技術に加えて、マインドセットや営業、マーケティングといった、ビジネス的な知見や思考を学んでいきます。これは他の動画編集スクールと大きく異なるポイントと言えるでしょう。

 

副業・独立サポートに加えて、適切な知識のある方には案件マッチング制度も用意されています。比較している中ではstudio US(スタジオアス)は高単価の案件紹介がありますが、デジハクとヒューマンアカデミーには案件紹介制度がありません。営業が苦手な方も、スクール側から案件提供を受けられるチャンスがある点も、動画編集Lab.が他のスクールと比べてメリットが大きいと言えるでしょう。

 

一方、先ほどデメリットでも記載しましたが、動画編集Lab.は全国どこにも校舎を持たないオンラインスクールのため、通学受講・対面指導は受けられません。通学で学びたい、校舎を自由に利用して学習したい、対面指導を受けたい方は、全国24校舎を持つ国内最大級の動画クリエイタースクール「ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座」が向いているでしょう。

 

以上まとめてきた通り、動画編集Lab.は他のスクールと異なる特徴を持ったスクールです。

 

今回比較した動画編集スクールはおすすめの動画編集スクール11選!人気ランキング・目的別で徹底比較でも詳しくまとめているので、動画編集Lab.と比較したい方はこちらもぜひチェックしてみてください。

 

動画編集Lab.(動画編集ラボ)の料金

動画編集Lab.の料金体系をまとめると次の通りです。

 

月額受講料55,000
入会金99,980
総額1ヶ月受講の場合:154,980
2ヶ月受講の場合:209,980
3ヶ月受講の場合:264,980

 

安い上に本当に質が高い動画編集スクール5選【料金相場も解説】」でまとめていますが、動画編集スクールの料金相場は総額10万円〜50万円が相場となっています。

 

相場と比較してみると、動画編集Lab.の料金は「相場内」と言えます。他と比較して高額ということはないため、料金面でも安心ですね。

 

動画編集Lab.(動画編集ラボ)はこんな人向け

ここまでの特徴や評判から、動画編集Lab.は特に次のような方におすすめできます。

 

動画編集Lab.がおすすめな人
  • オンライン完結で受講したい
  • スキル習得から収益化まで一貫して学びたい
  • サポートの手厚いスクールを選びたい
  • 案件マッチング制度のあるスクールを利用したい

 

あなたが上記に当てはまるなら、動画編集Lab.は向いているでしょう。

 

まとめ

まとめると、動画編集Lab.はオンラインスクールのため通学受講できないデメリットはあるものの、それ以外の内容はとても充実しています。受講生の評判・口コミも良好のため、安心して受講できるスクールの一つと言えるでしょう。

 

どんなスクールを選ぶ場合も、受講前には複数のスクールを比較検討し、ご自身にあったスクールを一校に絞っていくと、スクール選びで失敗しづらいです。

 

あなたにあった動画編集スクールが見つかり、良い結果につながるように応援しています。

 

 

ABOUT US
Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画編集・映像制作で長年の経験を持つ現役動画クリエイターや動画マーケター、クリエイターのキャリアに精通した転職エージェント出身者で構成されています。 動画編集・映像制作に取り組む方に向けて、動画編集・映像制作の学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめ動画編集スクールをご紹介しております。 企業様向けの動画編集・映像制作サービス事業の運営も行っております。Movie Worksの運営者情報はこちら