Leawo Prof.Media使用レビュー!使い方・特徴・料金・評判を解説

Leawo Prof.Media使用レビュー!使い方・料金・評判を解説

Leawo Prof.Mediaは、DVD/Blu-rayのコピーや、Youtubeのダウンロード、動画変換を簡単にできるマルチメディア変換ソフトウェアです。

 

今回、Leawo Prof.Mediaを実際に使ってみたので、使用した感想を含めてレビューしていきます。

 

Leawo Prof.Mediaの特徴・使い方・メリット・デメリット・評判などがこの記事一つでわかるようにまとめています。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

動画系ツールの人気記事はこちら

Leawo Prof.Media利用者から人気の「動画編集ソフト」も知りたい方は、以下記事もぜひチェックしてみてください。

  1. 安い上に本当に質が高い動画編集ソフトおすすめ6選
  2. おすすめの動画編集ソフト人気ランキング11選比較

 

Leawo Prof.Mediaの特徴

Leawo Prof.Mediaは、Leawo社が提供しているサービスです。Leawo Prof.Mediaの特徴は次の3つです。

 

Leawo Prof.Mediaの3つの特徴
  1. 動画・DVDなど様々なメディアに対応したマルチメディア変換ソフト
  2. 4K動画にも完全対応
  3. 実用的な動画編集機能あり

 

1. 動画・DVDなど様々なメディアに対応したマルチメディア変換ソフト

Leawo Prof.Mediaの特徴

 

Leawo Prof.Mediaは「マルチメディア変換ソフト」です。具体的には次のようなことができます。

 

Leawo Prof.Mediaでできること
  • Blu-ray変換
  • Blu-rayコピー
  • Blu-ray作成
  • UHD変換
  • UHDコピー
  • DVD変換
  • DVDコピー
  • DVD作成
  • HD動画変換プロ
  • Youtubeなどオンライン動画ダウンロード

 

4K Ultra HD Blu-ray/Blu-ray・DVD・動画・音声・写真など、様々なメディアの変換に対応したソフトです。

 

各機能に対応したソフトを個別に購入することもできますが、Leawo Prof.Mediaなら、これらが全てセットになっているのでとてもお得です。

 

2. 4K動画にも完全対応

Leawo Prof.Mediaは、4K動画にも完全対応しています。

 

4K動画は高画質なので、きれいな動画を観れることも、Leawo Prof.Mediaの大きな特徴です。

 

3. 実用的な動画編集機能あり

Leawo Prof.Mediaには、実用的な動画編集機能も備わっています。

 

Leawo Prof.Mediaはこんな動画編集ができる
  • 画像やテキストの透かし追加
  • ビデオの長さの調整
  • 画面比率・ビデオサイズの変更
  • エフェクトの調整

 

このような編集を行うことで、あなたの希望にあった形式で動画を調整し、出力することができます。

 

 

Leawo Prof.Mediaのメリット・デメリット

Leawo Prof.Mediaのメリット・デメリットをまとめると次の通りです。

 

Leawo Prof.Mediaのメリット
  • Blu-ray/DVDなど様々なメディアに対応した変換ソフト
  • 4K対応なので高画質な動画を観れる
  • 簡単な動画編集にも対応
  • Youtube・ニコニコ動画・Facebook、Vimeoなど様々なメディアから動画や音楽をダウンロードできる
  • 全世界でたくさんのユーザーがいる安心のソフト
Leawo Prof.Mediaのデメリット
  • 著作権など法律に関する注意が必要

 

Leawo Prof.Mediaのメリットはたくさんあります。4K Ultra HD Blu-ray/Blu-ray・DVD・動画・音声・写真など、様々なメディアの変換に対応したソフトであり、動画も高画質です。全世界で利用されているソフトなので、安心して利用できる点もメリットです。

 

一方でデメリットは、著作権の注意が必要なことです。例えば有名映画や人気動画など、大半のコンテンツは著作権違反になってしまう可能性があります。

 

著作権などの法律をご自身で理解し、法律の範囲内で、Leawo Prof.Mediaを利用することが必要であることは必ず認識しておく必要があります。

 

Leawo Prof.Mediaの使い方・機能

Leawo Prof.Mediaの使い方・機能

 

Leawo Prof.Mediaを実際に使用したので、使い方・機能をレビューして紹介します。

 

Blu-rayコピー

Blu-rayコピーの手順は次の通りです。

 

  1. Blu-rayコピーを選択
  2. UHD/BD/DVDを追加を選択
  3. ディスクを追加を選択し、セットしたディスクを選ぶ
  4. 画面右上のコピーをクリック
  5. ディスクラベル(名前)や保存先を選択してコピーをクリック
  6. Blu-rayのドライブからディスクを抜き、コピーしたいディスクに変更
  7. ディスクへの書き込み

 

Leawo Prof.Mediaのホーム画面に「Blu-rayコピー」の項目があり、選択すると以下の画面になります。

 

Leawo Prof.Mediaの使い方・機能

 

「ディスクを追加」を選択し、コピーしたいディスクを選択すると、あとは流れに沿って進めていくだけでディスクをコピーすることができます。

 

Leawo Prof.Mediaの使い方・機能

 

DVDコピー

DVDコピーも流れはBlu-rayと同じで、次の通りです。

 

  1. DVDコピーを選択
  2. UHD/BD/DVDを追加を選択
  3. ディスクを追加を選択し、セットしたディスクを選ぶ
  4. 画面右上のコピーをクリック
  5. ディスクラベル(名前)や保存先を選択してコピーをクリック
  6. DVDドライブからディスクを抜き、コピーしたいディスクに変更
  7. ディスクへの書き込み

 

初めてでも簡単にBlu-rayやDVDのコピーができます。もちろん他にも、Blu-ray変換、UHD変換、HD変換プロなどいろんな機能があります。実際に触ってみると、使い方もしっかりとイメージできるようになりますよ。

 

 

Leawo Prof.Mediaの評判・口コミ

Leawo Prof.Mediaの評判・口コミを紹介します。結論「使い勝手が良い」など良い口コミがありました。以下が実際の利用者の口コミです。

 

 

実際の評判・口コミを見る限り、安心して利用できるソフトと言えるでしょう。

 

Leawo Prof.Mediaを利用する際の注意点

Leawo Prof.Mediaを使用して、DVDやBlu-rayなどのコピーガードを外してリッピングすることは、日本では私的利用目的でも「違法」となっているので必ず注意してください。

 

また、前述通り、人気映画や多くの動画コンテンツは著作権に守られているため、著作権違反を必ず避けることが必要です。

 

このように、Leawo Prof.Mediaを利用する際には、日本の法律を理解・遵守して利用することが必要不可欠です。

 

関連:おすすめの動画編集ソフト人気ランキング10選比較

 

Leawo Prof.Mediaが向いている人

ここまでの特徴・メリット・デメリットなどを踏まえて、Leawo Prof.Mediaがおすすめな人をまとめると次の通りです。

 

こんな人にLeawo Prof.Mediaはおすすめ
  • Blu-rayやDVDに動画を焼きたい
  • パソコンやスマホ、タブレットに動画を保存したい
  • Youtubeなどの動画を保存して、通信量なしで動画を観たい

 

上記に当てはまるなら、Leawo Prof.Mediaは特に向いていると思いますよ!

 

繰り返しになりますが、上記いずれの場合も、著作権には必ず気をつけてください。法律の範囲内で、楽しむようにしましょう。

 

Leawo Prof.Mediaの料金・価格

Leawo  Prof.Mediaの料金は46,719円27,900です。

 

この金額は、Blu-ray変換、Blu-ray作成、HD動画変換プロなど、全てのモジュールが込みの価格となっています。

 

Leawo Prof.Mediaの料金・価格

 

これだけたくさんの機能があり、この値段なので、コスパはとても良いと思います。

 

期間限定!お得なキャンペーンを実施中

現在「Leawo新生活キャンペーン」というお得なキャンペーンを実施しており「Leawo Prof.Media」をキャンペーン価格でお得に購入できます。

また、キャンペーン期間中、キャンペーンページに「クイズに答えて豪華賞品が当たる!」企画を開催しています。

詳細は公式サイトをチェックしてみてください。

 

関連:おすすめの動画編集ソフト人気ランキング10選比較

 

Leawo Prof.Media無料版のダウンロード・有料版の購入方法

Leawo  Prof.Mediaを実際に使ってみたい方は、公式サイトから「無料版のダウンロード」あるいは「有料版の購入」をしていきます。

 

  1. 無料版のダウンロード
  2. 有料版の購入

 

無料版には機能制限あり

無料版では「30日間をすぎると全機能を使えなくなる」「動画変換・コピー・作成が5分まで」のように、機能の制限があります。

 

有料版は全部の機能をフルに使える

一方で有料版では、このような制限が全くありません。本格的に利用するなら、有料版を購入するようにしましょう。

 

まとめ

まとめると、Leawo Prof.MediaはDVD/Blu-ray/Youtube動画など、いろんなメディアを変換できる多機能ソフトです。4K動画にも対応していて高画質な動画を楽しめますし、簡単な編集をして動画を出力することもできます。

 

料金も46,719円27,900円であり、いろんな機能がワンパッケージでまとまったお得なプランだからこそ、コスパは抜群だと思いますよ。詳細は公式サイトをぜひチェックしてみてください。

 

 

ABOUT US
Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画編集・映像制作で長年の経験を持つ現役動画クリエイターや動画マーケター、クリエイターのキャリアに精通した転職エージェント出身者で構成されています。 動画編集・映像制作に取り組む方に向けて、動画編集・映像制作の学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめ動画編集スクールをご紹介しております。 企業様向けの動画編集・映像制作サービス事業の運営も行っております。Movie Worksの運営者情報はこちら