【2023年2月】Adobe CCの割引セール情報!キャンペーンはいつ?

Adobe CCの割引セール情報!キャンペーンはいつ?
時間がない方向けのまとめ

現時点で、Adobe CCの割引セール・キャンペーンは開催されていません。

現状で最も低価格で購入できる方法は「Adobe公式認定スクール経由」で購入することです。

 

Adobe CCをセールでお得に買いたいけど、今セールはやっているの?」

Adobe CCの割引セール・特別キャンペーンがまとまった情報が見たい」

とにかくお得に購入したいから、おすすめの方法を教えてほしい!」

 

このようにAdobe CCのセール・キャンペーン・買い方で悩んでいませんか?

 

Adobe CCコンプリートプランは、Adobe公式サイトやAmazonで定期的にセール・キャンペーンが実施されています。割引セール・キャンペーンのタイミングで購入すると、通常で買うよりもお得に、Adobe CCを利用できます。

 

そこでこの記事では、Adobe CCの割引セール・キャンペーン情報をどこよりもわかりやすくまとめました!

 

「セールよりもお得?!」な、Adobe CCを購入する「裏ワザ」も、この記事で解説しています。この記事の方法であれば、Adobe CCをお得に購入できますよ!

 

Adobe CCを低価格で購入できる方法

Adobe CCコンプリートプランをお得に購入したい方は「デジハリAdobeマスター講座」がおすすめです。

デジハリAdobeマスター講座は「Adobe CCコンプリートプラン1年分」「Adobeソフトの使い方を学べる基礎講座」がセットになっています。

デジハリAdobeマスター講座であれば、20以上のAdobeアプリが全てコミコミで「39,980円(公式サイトの約50%OFF)」です!

Adobe CCをお得に使いたい方は、デジハリAdobeマスター講座の公式サイトで詳細をチェックしてみましょう。

デジハリAdobeマスター講座公式サイトを見てみる

 

関連:Adobe CCを安く買うには?お得な4つの契約方法・買い方

 

【現在】Adobe CCの最新割引セール・キャンペーン情報

【現在】Adobe CCの最新割引セール・キャンペーン情報

 

Adobe CCの割引セール・特別提供キャンペーンですが、2023年1月現在は、Adobe公式サイト・Amazonともに実施されていません。

 

ここでは、Adobe公式サイト・Amazon公式サイトのこれまでの割引セール・キャンペーン情報をまとめます。

 

【Adobe公式サイト】Adobe CCの割引セール・特別キャンペーン情報まとめ

セール情報セール日時セール価格
Adobe Black Friday(ブラックフライデー)セール2022年11月12日〜2022年12月2日※終了済Adobe CC:77,760円47,520円(39%OFF)

 

【Amazon】Adobe CCの割引セール・特別キャンペーン情報まとめ

セール情報セール日時セール価格
AmazonのAdobe製品セール2022年11月12日〜12月9日※終了済Adobe CC:77,760円42,768円(45%OFF)
Amazonのタイムセール2022年10月30日〜2022年11月1日※終了済Adobe CC:77,760円58,592円(25%OFF)

 

このように、現時点ではAdobe CCの割引セール・キャンペーンは終了しています。

 

【セールよりもお得?!】Adobe CCをセールで買うよりもお得な方法とは?

【セールよりもお得?!】Adobe CCをセールで買うよりもお得な方法とは?

 

実は、Adobe CCのセールで購入するより、ほとんどの時期で「お得に購入できる方法」があります。

 

その方法とは「Adobe公式認定スクール経由で購入すること」です。

 

Adobe公式認定スクール経由で購入する

Adobe公式認定スクールとは、米国のAdobe社が正式公認したスクールです。Adobe公式認定スクールは「Adobeの通信講座」を開講しています(別名:Adobeプラチナパートナースクール)

 

Adobe公式認定スクールの講座を受講することで、どんな人でも、Adobe CCもお得に購入できるようになっています。

 

Adobe公式認定スクール経由なら、年間39,980円(通常価格の約50%OFF

Adobe公式認定スクールのメリットは「割引率」が圧倒的なこと。

 

通常価格が年間77,760円のところ、年間39,980円と、約半額(約50%OFF)で購入できます。

 

Adobe公式認定スクールと通常価格の比較
  • Adobe公式サイトの通常価格:年間77,760円
  • Adobe公式認定スクール:年間39,980円〜(約50%OFF

 

なお、直近のAdobe公式サイト・Amazonセールは、割引率が高くても45%でした。比べてみると、Adobe公式認定スクールの方が、割引率が高いことがわかります。

 

Adobe公式認定スクールなら、Adobe CCに加えて、Adobeの使い方を学べる通信講座もついてくる

しかも、Adobe公式認定スクール経由で購入すると、Adobe CC以外に、Adobeの使い方を学べる「オンライン通信講座」もセットでついてきます。

 

例えば、代表的なAdobe公式認定スクール「デジハリAdobeマスター講座」と比べてみると、デジハリAdobeマスター講座で購入する方が、価格が安いにもかかわらず内容も充実しています↓

 

購入方法内容値段
Adobe公式認定スクール経由で購入※デジハリAdobeマスター講座の場合Adobe CC 1年分
Adobeの通信講座 3ヶ月分
年間39,980
Adobe公式のセールAdobe CC 1年分年間47,520円※直近開催分
Amazonのセール※直近開催分Adobe CC 1年分年間42,768円※直近開催分

 

このように、Adobe公式認定スクールのデジハリAdobeマスター講座を購入する方が、内容が充実しているにもかかわらず、価格も安い逆転現象が起きているのです。

 

この一点からも、割引セール・キャンペーンでAdobe CCを購入するよりも、デジハリAdobeマスター講座のようなAdobe公式認定スクールで購入した方がお得なことがわかるでしょう。

 

Adobe公式認定スクールが低価格で購入できる理由

「なんで安く買えるの?」

「何か裏があるんじゃないか…?」

 

と、このように疑ってしまいますよね。結論、怪しい理由は一切なく、安心できる確かな理由があります。

 

なぜ安く購入できるかというと、米国のAdobe社から正式に「公式認定スクール」として認められたスクールは、アカデミック価格(学割価格)でAdobe CCを販売→受講生が購入できるよう、特別措置が取られているからです。

 

わかりやすくいうと「Adobe公式認定スクールの受講生になれば、どんな人でも学生価格でAdobe CCを購入できる」ように、Adobe社が認めているのです。

 

Adobe CCは、学生がもともと優遇されている

Adobe CCはもともと「学生・教職員プラン」として、Adobe CCを学割価格で購入できる制度があります。

 

Adobe CCの学生・教職員プランは、Adobe公式サイトの通常価格で年間23,760円です。通常価格が77,760円ですから、学生・教職員プランは、公式サイトで購入するだけでも大幅な割引が適用されるのです。

 

ですが、この学生・教職員プランは、高校生や大学生などの学生や、職業訓練校の学生など、条件を満たした方でないと購入できません。つまり、学生ではない「社会人」「主婦」などは、年間23,760円で購入したくてでもできないのです。

 

Adobe公式認定スクールなら、どんな人でも学生とみなされ、お得な学割価格が適用される

その点で、Adobe公式認定スクールを受講すれば、高校生や大学生などの学生だけでなく、社会人や主婦などどんな人でも「学生」とみなされ、学割価格でAdobe CCを購入できるのです。

 

これがAdobe公式認定スクールがお得なカラクリです。Adobe公式やAmazonの割引セール・キャンペーン価格と比べても、Adobe公式認定スクールは優遇されている分、お得にAdobe CCを購入できるのです。

 

Adobe公式認定スクールの4校

そんなAdobe公式認定スクールですが、前述した「デジハリAdobeマスター講座」を含めて、日本では現状4校しかありません。

 

Adobe公式認定スクール値段
デジタルハリウッド Adobeマスター講座おすすめ年間39,980円(税込)
ヒューマンアカデミー たのまな年間39,980円(税込)
アドバンスクール年間51,700円(税込)
パソコンスクールISA年間43,230円(税込)

 

Adobe公式認定スクールの中でも「デジハリAdobeマスター講座」は特に実績豊富で、価格面でも現時点では最安でした。

 

セール開催の有無にかかわらず、迷ったらデジハリAdobeマスター講座で、Adobe CCをお得に購入することがおすすめです!

デジハリAdobeマスター講座 公式サイトはこちら

 

関連記事

デジハリAdobeマスター講座を含む、Adobe公式認定スクールの内容・料金は「Adobe CCを安く買うには?お得な4つの契約方法・買い方」でまとめています。比較して購入に進みたい方は、こちらもぜひチェックしてみてください。

 

【次回】次のAdobe CCの割引セール・キャンペーンはいつ?

【次回】次のAdobe CCの割引セール・キャンペーンはいつ?

 

次回のセールはおそらく1月の初売りセールと予想されます。2022年も、初回は初売りセールが1月中に開催されています。

 

とはいえ、現状購入するなら、Adobe公式認定スクールが最安です。かつ、Adobe公式やAmazonでセールがあったとしても、Adobe公式認定スクールの約半額の割引率を上回る可能性は少ないと予想されます。

 

次回のセールまで待つことも一つの選択です。ですが、いまこの段階でAdobe公式認定スクールで約50%OFFで金額を確定させ、お得に学習・仕事をスタートすることは、とても良い選択になるでしょう。

 

まとめ

まとめると、Adobe公式サイトやAmazonでの割引セールは魅力であるものの、現状はAdobe公式認定スクールの方が、内容が充実しているにもかかわらず、割引率も高いです。

 

中でも「デジハリAdobeマスター講座」は、今なら年間39,980円で購入でき、Adobe CC1年分に加えて、Adobeの通信講座3ヶ月分もセットになっています。いま購入するなら、デジハリAdobeマスター講座が最もおすすめです。

 

お得な今のタイミングを逃さないよう、早め早めの決断ができると良いですね。少しでもこの記事が参考になれば幸いです。

 

Adobe CCを低価格で購入できる方法

Adobe CCコンプリートプランをお得に購入したい方は「デジハリAdobeマスター講座」が特におすすめです。

デジハリAdobeマスター講座は「Adobe CCコンプリートプラン1年分」「Adobeソフトの使い方を学べる基礎講座」がセットになっています。

デジハリAdobeマスター講座であれば、20以上のAdobeアプリが全てコミコミで「39,980円(公式サイトの約50%OFF)」です!

Adobe CCをお得に使いたい方は、デジハリAdobeマスター講座の公式サイトで詳細をチェックしてみましょう。

デジハリAdobeマスター講座公式サイトを見てみる

デジハリAdobeマスター講座の評判・口コミはこちら

 

関連:Adobe CCを安く買うには?お得な4つの契約方法・買い方

 

ABOUT US

Movie Works編集部
Movie Works編集部は、動画領域に関わるクリエイターやマーケター、転職事情に詳しい人材業界出身者で構成されています。 動画編集・映像制作・マーケティング等に取り組む方に向けて、学習ノウハウや、仕事獲得に役立つ情報、おすすめスクールなどをご紹介しております。